ブログパーツ Twitter

« 京都駅にシトロエン New C3 を見に行ってきた | トップページ | ちょっと東京まで »

2017.04.30

『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.6』を買った

ちょっと前から東京遠征の検討をしています。
宿はもう取りましたが新幹線を決めかねています。
これに関することを本記事の最後に「特報!」として書いてますのでよろしければそちらもどうぞ。


----------

タイトルの通り、『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.6』を買いました。
 
『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ~ん♪ vol.6』発売開始! - ざっぱ~ん♪ブログ
 

うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ に関する過去記事は以下の通り。
2016.08.24 『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ Vol.5』を買った
2016.02.07 『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.4』を買った
2015.07.26 『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.3』を買った
2014.11.17 『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.2』を買った
2013.12.20 Ubuntuの「薄い本」、発刊!?



どんなものなのかは上記の過去記事(※)を参照していただきたいのですが、簡単に言うと「Ubuntu に関するオリジナルの記事をいくつか載せた電子書籍」といったところでしょうか。

vol.1 と vol.2 の記事には「そもそも『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ~ん♪』とは何ぞや?」という解説的なものを書いてあります。

 
ファイルフォーマットは EPUB と PDF の両形式が収録されているので、PC やスマホでは PDF で、電子書籍端末では EPUB でと読書環境に応じた形式で読むことができます。
(zip 形式で1ファイルにまとめられています。)
 
DRM なんかもないので、“将来販売元がなくなってしまって読めなくなってしまう”といった心配もありません。



vol.6 の目次は以下のとおりです。
 
第1章 OpenNebula の Private MarketPlaceApp by おおたあきひこ
第2章 いかにして翻訳をするか by 柴田充也
第3章 Ubuntu 音楽再生アプリ探訪 by 長南浩
第4章 2017年のUbuntu 録画環境 by kazuken3
第5章 Cyclograph で GPS を使わずライフログ by Rakugou
第6章 Doker のアプリコンテナとして Re;VIEW を動かそう by 柴田充也
第7章 Ubuntu で血迷ってアダルトサイトを作ってみた話 by 長南浩
第8章 特別コラム by あわしろいくや
あとがき
著者紹介
 
この記事を書きながら並行して読んでいますが、Ubuntu 初心者の方が興味を持つとすれば7番めのアダルトサイト3番めの音楽再生アプリの記事でしょうか。
(これを書いていて初めて気が付きましたが、3と7は著者の方が同じなんですね。)
 
2番めの翻訳についての記事については「コードで貢献はできないけど翻訳でなら」と思っている方は読んでおいたほうがいいかも。
(もちろん「コードでも貢献できるけど翻訳でも」という方も。)
 
また8番めの特別コラムも翻訳に関連した話題です。



販売しているサイトですが、前回の『vol.5』と同じく GumroadDLsite.comBOOTH の3箇所なようです。
 
Gumroad での販売ページ
DLsite.com での販売ページ
BOOTH での販売ページ
 
価格は Gumroad と BOOTH が 700円。DLsite.com が 972円 です。

Gumroad は米ドル建てなので円/ドルの為替レートによっては支払額が 700円 より多かったり少なかったりします。
DLsite.com だけ他より高いですが、著者に入る額は他と同じなんだとか。

 
「どんな内容かわからないのに金払えるか!」方には 体験版があります。内容は販売版の各記事が途中まで読めるというものです。もちろん無料です。
 
体験版(※注:PDF)
BOOTH 体験版のページ
 
私は Gumroad から買いました。いつものように PayPal 支払いを選択。
(クレジットカードも選択可。)
金額は $6.98 でした。ちなみに前回の vol.5 が $5.98、もちろん日本円では同じ 700円。
こんなところで円高を実感するとは(笑)。



この『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.6』ですが、いつものように内容は濃いです。
それでも一人でも多くの方の目に留まるといいな。
 
結論: vol.6 の発売開始、おめでとうございます


★★★ 特報! ★★★
Ubuntu 日本語 Remix でお馴染みの Ubuntu Japanese Team が Ubuntu の最新版である 17.04 のリリースを記念して、毎年恒例の唐揚げリリースパーティーを開催されます。
 
Ubuntu 17.04リリース記念オフラインミーティング17.05 - ATND
Ubuntu 17.04リリース記念オフラインミーティング17.05 - Ubuntu Japanese Team Wiki
 
日時は5月13日(土)の12時15分から。場所はbit & innovation by TIS 株式会社(西新宿三井ビルディング23F)(東京都新宿区西新宿6-24-1)です。参加費は無料です。
 
今回のテーマは「デスクトップあれこれ」だそうです。17.10 からデスクトップ環境がこれまでの Unity から GNOME になるのにピッタリなテーマじゃないでしょうか。
 
120名の枠がありますが、これを書いている時点で57名の参加表明があります。
まだ余裕があるので、タダで唐揚げが食べたい人 Ubuntu に関心がある方は参加してみてはいかがでしょうか。
申込は上記 ATND のページから。
 
また、もしかすると Ubuntu Phone&Tablet に触れる残り少ない機会になるかも?
(展示があるかどうかは確認していません。)
 
それにしても今回の記事は取り消し線が多いな(笑)。

« 京都駅にシトロエン New C3 を見に行ってきた | トップページ | ちょっと東京まで »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都駅にシトロエン New C3 を見に行ってきた | トップページ | ちょっと東京まで »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り

無料ブログはココログ