ブログパーツ Twitter

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015.07.26

『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.3』を買った

米澤穂信さん原作の小説でアニメにもなった「氷菓」。その舞台のモデルとなった岐阜県の斐太高校が高校野球岐阜県大会決勝まで進みましたが、惜しくも準優勝に終わりました。
準決勝で県岐阜商を破ったと聞いた時はびっくりして、昨日の決勝の様子はまさに「私気になります!」状態だったのですが、あと一歩でした。来年こそは朗報が聞けますように。


----------

月日が流れるのは早いもので一番最近記事をアップしてからもう2ヶ月近く経つんですね。
(6月から生活リズムが変わったのでなかなか時間が取れません。)
 
というわけでご無沙汰してます。生きてます。
 
タイトルの通り「うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.3」を買いました。

うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ に関する過去記事は以下の通り。
2014.11.17 『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.2』を買った
2013.12.20 Ubuntuの「薄い本」、発刊!?



で、「うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ とは何ぞや?」という疑問は上記2つの記事を見ていただくとして...
(やった! PV が増えるよ!?)
 
今回の vol.3 のテーマは「ハードウェア」だそうで、Ubuntu とハードウェアに関する話題がたくさん載っています。
 
いきなり「誤家庭」(※)の話が出てきたり(Chap.1)、NetWalker のソースが出てきたり(Chap.3)しますが挫けてはいけません。

「どこのご家庭にもある〜」と言いながらとんでもない上級者向け(時にはプロ向け)の機材の話になること。
そんなの絶対おかしいよ。

 
ステッカーがベタベタ張られたノート PC の天板の画像(Chap.4)や、「かよちん」(※)(Chap.5)で癒やされることでしょう。

すみません。筆者はラブライブ!見てません。

 
残念ながらみんな大好き「Ubuntu道場!」(※)は掲載されていませんが、今回も盛りだくさんのようですね。

「どうじょう」ではなく「みちば」と読みます。ASCII.jpのあの連載とは違うのだよ!ということですかね?



どんなものか興味が湧いてきたと言う方は、まずは体験版PDFをご覧になってみるといいかも。
(各記事の冒頭部分が読めます。もちろん無料です。)
 
販売は Gumroad で行われています。700円です。
今回から Paypal に対応してますます買いやすくなりました。

筆者は Paypal払い で買ってみました。$5.65 でした。

 
vol.1(500円) と vol.2(700円) も販売されています。
 
不明な点があれば「ざっぱ~ん♪ブログ」を参照してみると解決するかも。
(Gumroad の販売ページにも簡単な説明があります。)
『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ~ん♪ vol.3』発売開始! - ざっぱ~ん♪ブログ



ちなみにこれだけ書いてきておいてアレなんですが、筆者は記事を書いたわけでも何かお手伝いをしたわけでもありません。単なる1ファンです。
 
でも vol.3 がたくさん売れないと vol.4 が出なくなってしまうかもしれないので、どうか1人でも多くの人に買って頂きたいところです。
 
700円といえば松屋でプレミアム旨辛ネギたま牛めしの特盛り(730円)を頼むのよりも断然お得!
 
さあ、あなたも今すぐ「ポチッとな」。


結論: 新たな価値を生み出す側の人間でありたい

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り

無料ブログはココログ