ブログパーツ Twitter

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015.06.01

自販機の故障に出くわした

今日の兵庫県南東部で起きた地震はちょっとびっくりしました。
揺れは大したことはなかったのですが、その時いたビルで過去に地震を感じたことがなかったもので。
帰宅してから両親に地震について聞くと「自宅では感じなかった」とのこと。
冗談で「私にナイショで某T社の免震ゴムを入れたんじゃない?」と聞くと「安かったからなぁ」と見事に返されてしまいましたとさ。チャンチャン



それは今日の午後の出来事でした。
 
某所に移動中、あまりに暑くて自販機でジュースを買おうとしたら物が出てこない。
 
もちろん「売り切れ」表示は出てませんし、異常な表示がされているようにも見えませんでした。

飲料ボタンを押したら選択されたという意味のライトがつきました。
でも考えてみると、たった1つも売り切れ表示がなかったというのも何かおかしかったのかも。

 
実は電子マネーを使って買おうとしていたので、「これは操作を誤ったかな」と思ったのです。

電子マネー対応自販機ってあんまり使った覚えがないので(今年では初)。商品を選んでから電子マネーのエリアにタッチで良かったんでしたっけ?

 
ところが何度やっても、どうやり方を変えても、取り出し口からは何も出てこず。
 
数回トライして「わからん」と思い、諦めて小銭を投入。
しかしやはり商品は出てこず...

返却レバーも効きませんでした。自販機にしてみれば「販売した」という認識だったのかも。

 
事ここに至って(※言ってみたかっただけ)ようやく「これは故障だ」と認識しました。
 
で、自販機に表示されている電話番号に生まれて初めて掛けました。
 
コールセンター(でいいのか?)のお姉さんに言われて読み上げるために自販機番号を探すと...
 
マジックらしきもので書かれた字がかすれてしまっていて判読不能。
ひょっとして設置位置とかをこっちが説明しないといけないのか?
 
しかし幸いなことに、自販機本体の別の場所にバーコードが印刷されたシールがあり、自販機番号もそこに印刷されていたので事なきを得ました。
(もちろんそういうのがあることはお姉さんに教えてもらいました。)
 
「後から連絡します。もう自販機から離れてくださって大丈夫です」とお姉さんに言われたので、その場を離れて目的地へと向かいました。



その後「確認できました。使用金額を調べて明日にも返金についてお知らせします」との連絡が入ったので一安心ですが、珍しいことにいきあたったものです。
 
ただ電子マネーでトライした回数をはっきり覚えていなくてお姉さんには「3回ぐらい」と言いましたが、実際にはもっとだったかもしれません。
 
まあ詳しいことは明日わかるはずですし、貴重な経験をしたと思えば安いものです。
(こうやってブログのネタにもしているし(笑)。)
 
みなさんもお気をつけを。


結論: 1回で気が付かなかったのは"暑さのせいで"頭が回らなかったためとして下さい


・6月3日 追記
昨日(2日)、自販機の担当者から電話がありました。それによると私が電子マネーで「買った」回数は5回だったそうです。
6回分(※電子マネー5回+小銭1回)の金額の返金についてですが、現金を自宅に送る方法とクオカードを送る方法の2つを提案されたので、クオカードの方を選択しました。


・6月4日 追記
クオカードが届きました。仕事はやっ。
私が無駄にしたのは「130円×6回=780円」ですが、クオカードは500円のと300円の2枚、計800円分でした。
ありがとうございました。
ちなみに対象自販機のかすれて読めなかった自販機番号ですが、昨日(3日)の時点でかすれたままでした。
(番号が印刷されたシールが別に貼ってあるから必ずしも書き直す必要はないかもしれないけれど、なんだかなあ。)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り

無料ブログはココログ