ブログパーツ Twitter

« 6月1日から自転車の違反取り締まりが強化されますよ | トップページ | 自販機の故障に出くわした »

2015.05.18

住民投票の結果は都構想にNO


5月17日(日)に大阪都構想への賛否を問う住民投票が行われ、都構想への反対票が過半数を超えました。

当日有権者数 2,104,076人 投票総数 1,406,084票 投票率 66.83%
賛成票: 694,844 (49.42%)
反対票: 705,585 (50.18%)
無効票: 5,655 (0.40%)
平成27年5月17日 執行 大阪市における特別区の設置についての投票における投票状況 - 大阪市選挙管理委員会
平成27年5月17日 執行 大阪市における特別区の設置についての投票の開票結果 - 大阪市選挙管理委員会

 

ちなみに筆者は大阪府民ですが大阪市民ではないので、今回の住民投票の対象外です。

 
橋下市長は「都構想が住民投票で否決された場合は政界を引退する」と常々発言していることから、12月の市長任期切れと同時に政治の世界から身を引くものと思われます。

橋下氏はかつて「選挙には20000%出ない」と発現しておきながら出馬した「前科」がありますが、さすがに今回はもし前言を翻して市長選に出たなら有権者から呆れ返られることでしょう。

 
また松井知事も橋下市長と行動を共にすると思われることから、これで大阪都構想は The End。維新の会も存続が危うくなってきましたね。



ではこれで都構想反対の各党派の方々が言われるように「大阪の政治の混乱が終息する」のか。
 
そうとは限りません。
 
まず第一に、橋下市長が12月の任期満了までは市長を続ける、ということ。
 
退任までの間に何らかの手を打ってくる可能性は十分に考えられますし、それを阻止しようと反対派が即辞職を求めて来ればそれも政治の混乱要因に。
 
そして第二には、都構想の賛成票が 49.42% もあった、ということ。
 
これはすなわち「今のままの大阪ではダメだ」と考えている人がそれだけいるということ。
 
もし今回の都構想反対の各党派の方々がそれに対して有効な改革をしようとしなかったなら...
 
その人々の不満が思わぬ形で大阪市の政治に影響を与えないとも限りません。

報道によると、出口調査の結果では20代から60代までは都構想に賛成の人が過半数を超えていたそうです。つまり今まさに大阪を支えている世代やこれから大阪を支えていくことになる世代の多くは、大阪市の改革を望んでいると言えるでしょう。



この第二の点に関連してですが、筆者は過去にこんな記事を書いています。
2011.11.28 大阪W選 維新の会完勝は何を意味する
 
上記記事の用語で今回の事態を説明すると次のようになるでしょうか。
 
効果のおだやかな薬」では衰退する大阪を復活させられないと考えた人々が橋下徹という「効果は強いが副作用がきつい薬」を選択してきたが、その薬は提供が打ち切られることになった。
再び「効果のおだやかな薬」が投与されることになったが大勢の人々がその薬の効果に疑問を持っている。

 
そして疑問が不満へ高まった時に、もしも「もっと強く、副作用のきつい薬」が現れたならば、不満を持つ人々がその薬を支持しないだろうか。
 
これが上記記事で筆者が最も恐れたことです。



第二時世界大戦前のドイツでナチスが台頭できたのも、それまでのワイマール体制が不況に有効な手を打てないことに人々が不満を募らせた時に現れたからと言われています。
 
都構想反対の各党派が大阪の活性化に有効な手を何も打ち出せなければ、筆者の心配が現実になりかねません。
 
その心配を杞憂に終わらせるためには橋下徹という劇薬がいなくなることが決まった今、都構想反対の各党派が都構想を超える改革を実施して大阪の活力を取り戻させることしかありません。
 
都構想反対を唱えていた各党派は「都構想にある改革は大阪市を分割しなくても実現できる」と主張していたのですから、その主張の通り必要な改革を実施して下さい。そうであればこれまでなぜ改革を実施してこなかったのかという点については不問になるでしょう。
 
そうでなければあなた方は正真正銘の嘘つきということになりますよ。


結論: 企業も都市も変革を拒否する勢力が衰退を招く


・5月20日 追記
記事中で報道による出口調査の結果として「20代から60代までは都構想に賛成の人が過半数を超えていた」ということをお伝えしましたが、三重大学の奥村教授が公式の資料に基づいて区ごとの平均年齢と都構想への賛成率をグラフ化したものを公開されています。
大阪市における特別区の設置についての投票
区の平均年齢と賛成率に相関関係があることがはっきりと見て取れますね。

« 6月1日から自転車の違反取り締まりが強化されますよ | トップページ | 自販機の故障に出くわした »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月1日から自転車の違反取り締まりが強化されますよ | トップページ | 自販機の故障に出くわした »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ