ブログパーツ Twitter

« 衝撃! ハートのしっぽが3月閉店 | トップページ | 「氷菓」BD-BOXを買った »

2015.02.22

@nifty WiMAXのWiMAX 2+切り替えプログラムどうしよう

天気予報によると、大阪ではそろそろスギ花粉が多くなってくるらしいです。
日本気象協会によると「九州から近畿地方のほとんどの地域は例年より少ないまたはやや少なく」とあるので一安心かな。
2015年春の花粉飛散予測(第4報) - 日本気象協会


----------

@nifty からメール便が来ました。
(「メール」じゃなく「メール便」ね。)
 
「WiMAX 2+切り替えプログラム」のお知らせです。
 
私は現在 @nifty WiMAX をメイン回線に使っていますが(※コースは「Flat 年間パスポート」)、2月28日までにWiMAX 2+ サービスに申し込むと...
 
・WiMAX 2+ 対応機器が無料
・WiMAX 2+ サービスの登録手数料(3,000円)が無料
・WiMAX Flat 年間パスポートの解除手数料(5,000円)が無料
 
さらにWiMAX 2+ サービス利用料が、通常4,600円/月のところを...
 
・利用登録月は0円、2・3ヶ月目は3,420円、4〜25ヶ月目は4,100円
 
になるというもの。
 

ちなみに私が @nifty WiMAX に加入したときの記事はこちら。
2011.05.01 @nifty WiMAX 接続開始!



WiMAX は下り最大 40Mbps を謳っていますが、WiMAX 2+ はなんと下り最大 110Mbps。

この春から WiMAX 2+ は順次下り最大 220Mbps になっていき、その代わりに WiMAX は下り最大 13.3Mbps に減速される予定。

 
月額料金は「WiMAX Flat 年間パスポート」のコースが 3,420円/月 で、「WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題」のコースが4,100円/月(4〜25ヶ月目)と、680円/月 のアップでこれだけの高速サービスが使えるわけです。
 
それに先に書いた3つの無料サービスがつくことを考えればすぐにも申込を...といきたいところですが。



@nifty が現在行っている WiMAX 2+ への通常加入時のキャンペーンでは、WiMAX 2+ 対応機器が1円になりますし、WiMAX Flat 年間パスポートの解除手数料(5,000円)は契約更新月(契約期間満了月の翌月)にサービスを解除またはプラン変更した場合はかかりません
 
WiMAX 2+サービスの登録手数料(3,000円)はかかるでしょうが、現在のキャンペーンではキャッシュバック15,100円が得られるのでお釣りが来ます。
 
ただし現在のキャンペーンは2月28日までで、その後はどのようなキャンペーンが行われるのかは今のところはわかりません。
(WiMAX 2+ 対応機器が1円のキャンペーンはいつもやっているみたいですけど。)
 
つまり大慌てで現在のキャンペーンに乗る必要は必ずしもないのではないかと。



しかも私は現在の WiMAX の速度にそれほど不満があるわけではありません。
(TSUTAYA TV で映画を見る時に多少遅さを感じることがあるくらいかな。)
 
しかし WiMAX の速度が 40Mbps から 13.3Mbps に落ちたらどうなるのか?
 
と思ったので、いくつかの速度測定サイトで現在のスピードを測ってみました。

以下の2箇所のサイトを使用しました。
BNRスピードテスト(画像読み込み版)
スピードテスト|USEN

 
結果は 2〜7Mbps といったところ。つまり現状でも減速後の 13.3Mbps より遅いのですから減速遅るるに足らず、なのかも。
 
というわけで今のところは見送りの方向に傾きつつあります。
 
ルーターみたいな機器は出始めには色々不具合があったりしますし、現状にそれほど不満でなければしばらく様子を見てもいいでしょう。



UQ には「2016年以降 440Mbps に高速化」する計画もあると聞きます。
(東京五輪の 2020年 には 1Gbps を目指すのだとか。)
 
現代ではネットでの動画の利用があたりまえになり、また個人でもクラウドストレージの利用が普及してきています。
 
いわゆる「Winny」などの P2P ソフトの利用の問題点の一つとして「ネットワークの帯域を使いすぎる」ことが指摘されていたときと比べても、普通の人が普通に利用する通信量は飛躍的に増大しているはずです。
 
そのような現状で高速化とともにデータ通信量に基本的に制限を設けない UQ WiMAX の方針は、大いに歓迎すべきものです。
 
今回はとりあえず WiMAX 2+ は様子を見ることになりそうですが、私もここ1・2年のうちには移行することになるでしょう。
 
ですから WiMAX 2+ にはぜひとも成功してもらいたいものです。


結論: 1月の通信量が 18.5GB にも達していてビックリしているところ

« 衝撃! ハートのしっぽが3月閉店 | トップページ | 「氷菓」BD-BOXを買った »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 衝撃! ハートのしっぽが3月閉店 | トップページ | 「氷菓」BD-BOXを買った »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り

無料ブログはココログ