ブログパーツ Twitter

« @nifty WiMAXのWiMAX 2+切り替えプログラムどうしよう | トップページ | 大丸心斎橋店の「トリックアート展」に行ってきた »

2015.02.27

「氷菓」BD-BOXを買った

今年の西日本のスギ花粉は例年より少ないという話を前回書いたばかりなのに、なんだか鼻が怪しい感じ。
そろそろ花粉症の薬を投入するかな。


----------

買っちゃいました(笑)。
 
2012年に放送された TV アニメ「氷菓」。
 
その氷菓の BD-BOX が今日2月27日に発売開始されたのを、Amazon で予約購入しました。
 
「氷菓」BD-BOX - TVアニメ「氷菓」オフィシャルサイト
「氷菓」BD-BOX [Blu-ray] - Amazon
 
パッケージ
(ジャケットイラストは千反田邸の縁側のシーンですね。)



今回のこれは私にとって色々初物づくし。
 
1.自分用に映像作品を購入するのは
2.発売前の製品を予約購入するのは
3.受け取りをコンビニにするのは
 
「1」については、書籍に解説 DVD がついているという形のものを買ったことはありますし、純粋に映像作品というのなら DVD をレンタルしたり、映像配信でレンタルしたことはあります。
(映像以外では音楽 CD なら何枚も買っています。)
 
しかし映像作品メインの商品を購入するのは初めて。
 
「2」については、もしかしたら書籍か何かを過去に予約購入したことが1回ぐらいあったかもしれませんが、記憶がはっきりしません。
 
記憶がはっきりしている中では、予約購入は初めて。
 
「3」については、通販ではこれまでは自分用の商品については自宅に送ってもらう形ばかりでした。
 
しかししばしば不在時に配送に来られて再配達を依頼するのが心苦しかったこともあって、今回初めてコンビニ受け取りを選択してみました。
(今回指定したコンビニはローソン。)
 
スマホにバーコードを表示させてコンビニでそれを読み取ってもらおうとしたのですが...
 
あれって、スマホの画面に保護フィルムを張っているとバーコードリーダーが読めないんですね。知りませんでした。
 
というようなちょっとした失敗はあったものの、今後も使えるショップであればコンビニ受け取りを積極的に使っていこうと思います。



しかしまさか BD-BOX を買うことになるなんて、このアニメを見始めた時には想像もしませんでしたけどね。
(TV アニメ放送時には、最初は関心がなくて始めの数話は見なかったぐらいだったのに。)
 
原作の小説も、電子書籍という形ではありますが、単行本になっているのは全作買いました。

以下は全て Amazon Kindle ストアにて購入。
氷菓
愚者のエンドロール
クドリャフカの順番
遠まわりする雛
ふたりの距離の概算 注:アニメにはなってません。
アニメ第18話「連峰は晴れているか」は上記単行本には含まれていません。

 
考えてみれば「原作を全部買う」というのもこの作品が初で、しかも現在のところ唯一。

アニメの原作小説を複数巻買っている作品は他に「涼宮ハルヒシリーズ」だけ。それでも全11巻中、「憂鬱」と「溜息」の2巻だけだし。

 
やはりそれだけ千反田さんの「私気になります!」のインパクトが強烈だったということでしょうね(笑)。


結論: これのために今日行ったある催し物の記事は明日以降に...

« @nifty WiMAXのWiMAX 2+切り替えプログラムどうしよう | トップページ | 大丸心斎橋店の「トリックアート展」に行ってきた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« @nifty WiMAXのWiMAX 2+切り替えプログラムどうしよう | トップページ | 大丸心斎橋店の「トリックアート展」に行ってきた »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ