ブログパーツ Twitter

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014.10.31

Bitcasaのアカウント更新した

今年のプロ野球も昨日日本シリーズが閉幕したことで終了しましたね。
(結果はみなさんご存知だから、わざわざ触れなくてもいいよね...(;_;))
そして早くも「ストーブリーグ」の話題がいくつか聞こえてきます。
その中に来年に期待を持たせるような内容は...無いよう。


----------

先日のこちらの記事の続きです。
2014.10.23 Bitcasa、容量無制限やめるってよ
 
その後、何か新たな情報が出てくるかと観察していたのですが、いくつかの IT 関係のニュースサイトとかに載った記事も、新たな情報を与えてくれるようなものではなく...
 
ということで、「それなら」とアカウント情報の更新作業を行うことにしました。



まずは https://www.bitcasa.com/personal の左上の「ログイン」から、メールアドレスとパスワードを入力します。
 
そうすると前回記事の「21時10分 追記」に添付した画像の画面が現れて、アカウントの更新を促してくれます。
 
アカウントの更新について
(前回の追記の画像を再掲。)
 
この画面によると、更新には4つの段階を踏むことが必要だとわかります。
 
1.セキュリティ証明書を確認
2.アカウントタイプを確認
3.転送したいファイルを選択(オプション)
4.新しい Bitcasa アプリをダウンロード
 
ではこの段階に沿って更新作業を見ていきましょう。
 
前回は「後で通知する」をクリックしましたが、今回はアカウントの更新を行うので「始めよう」ボタンをクリックします。



1.セキュリティ証明書を確認
 
認証情報の設定画面
※画像をクリックすると大きな画像(1302x671)を表示します。
 
「始めよう」ボタンをクリックすると、この「1.認証情報を設定します。」画面が表示されます。
(どうやらパスワードや秘密の質問を新たに設定するための画面のようです。)
 
画像では「セキュリティ質問1」までしか見えませんが、この下に「セキュリティ質問2」まであります。



2.アカウントタイプを確認
 
アカウント情報の確認画面
※画像をクリックすると大きな画像(1317x671)を表示します。
 
次にこの「2.アカウント情報」画面が表示されます。
 
私の場合は Free(無料) プランなので特に注意する点もないです。
 
しかし Infinite(容量無制限) プランの方の場合は新たな移行先のプラン(※)を選択する必要があるので、ここでその選択を行うのではないかと推定されます。

1TB Premium プラン、もしくは 10TB Pro プラン。

 
その選択によっては全ファイルを移行できない場合があるので、その点の念押しなども行われるのではないかと。



3.転送したいファイルを選択(オプション)
 
転送ファイル選択画面
※画像をクリックすると大きな画像(1317x671)を表示します。
 
次にこの「3.転送するファイルを選択します。」画面が表示されます。
 
この画面も Infinite(容量無制限) プランの方以外は何も考えずに「すべてのファイルを転送」ボタンをクリックでよいでしょう。
 
Infinite(容量無制限) プランから移行される方で、新たなプランに全てのファイルを移行できない方の場合は、ここで移行するファイルを選択することができるものと思われます。
 
また、移行しないファイルのダウンロードもここからできるのではないかと推測されます。



4.新しい Bitcasa アプリをダウンロード
上記「3」までが完了すると新たなパスワードでのログインを求められます。
(従来のログイン画面では「メールアドレス」であった部分が「ユーザー名」になっているので一瞬「???」となりましたが、従来通りメールアドレスを入力で OK でした。)
 
ログインが成功すれば移行作業は一段落ついたことになります。
 
しかしこの状態ではまだ Bitcasa アプリを更新していないので、新アカウントの My Bitcasa にはアクセスできません。
 
以下に Bitcasa アプリの更新方法を、Windows と Linux とに分けて説明していきます。
(Mac については筆者の環境に Mac がないので確認できません。あしからず。)
 
・Windows

以下の内容は Windows 8.1 のデスクトップで行ったものです。
デスクトップからなら他のバージョンでも同様にできると思われます。
モダン UI の場合はわかりません。

 
Windows の場合は Windows のツールバー上の Bitcasa アイコンからアプリのアップデートが可能です。
 
右クリックメニューからアップデート
(Bitcasa アイコン右クリックから「もっと」-「アップデートの確認」。)
 
この記事を書いている時点では「1.1.7.28」が最新でした。
 
アップデート完了後には Windows の再起動が必要です。
 
再起動の完了後に新アカウントへのログインが求められるのでログインして下さい。
 
ログインのための入力に間違いがなくても、Bitcasa 側の旧アカウントから新アカウントへのファイルの転送作業が完了していないと「転送が進行中です。これには数分かかる場合があります。」と表示されてログインできません。
 
転送が進行中
(「数分かかる場合が」とありますが、容量によっては数分では済みません。)
 
適当な間隔を置いて何度かログインしてみて、My Bitcasa の画面が表示されれば成功です。
 
・Linux
Linux 用のアプリは新アカウント用についても残念ながらまだ「ベータ版」です。
 
ログイン後の画面左上にある「ダウンロード」をクリックします。
 
ログイン後の画面
 
「Bitcasaをダウンロード」という画面が表示されるので、左下に表示される「ダウンロード」ボタンの下に「for Linux」云々という文言があるのを確認して、「ダウンロード」ボタンをクリックして下さい。
 
Bitcasaをダウンロード画面
 
ダウンロードボタン付近の拡大
(「ダウンロード」ボタン付近を拡大。ボタン下に「for Linux」の文字が見えます。)
 
「Linux版Bitcasa BETA」という画面が表示されるので、そこに記載された通りに端末からコマンドを実行します。

サポートしているバージョンとして「Ubuntu 12.04, 12.10, and 13.04 - 64 そして、 32 bit」と記載されていますが、Ubuntu 14.04 32 bit でも動作することを確認しています。

 
$ sudo sh -c 'echo "deb http://dist.bitcasa.com/release/apt debian main" > /etc/apt/sources.list.d/bitcasa-release.list'
$ wget -O- http://dist.bitcasa.com/release/bitcasa-releases.gpg.key | sudo apt-key add -
$ sudo apt-get update && sudo apt-get install bitcasa2

 
Bitcasa アプリを更新後に My Bitcasa にアクセスしようとしても、最初に挙げたアカウントの更新を促す画面が表示されてしまいます。
 
画面中の「アカウントが既にアップデート済みの場合はここをクリックして(略)」の「ここ」の部分をクリックして新アカウントでログインし直すと、My Bitcasa にアクセスできるようになります。



アカウントを更新しても、見たところ変わった部分があるようには見えません。
が、逆に考えると、これまでと同じ使い勝手で使用することができるとも言えます。
 
マイクロソフトの OneDrive が条件付きながら容量無制限を打ち出すなどしている中、Bitcasa がもともとの最大の売りだった容量無制限をやめるというのはビジネス的に逆風になるのではと思われます。
 
過去には価格の大幅アップといったこともありましたし、Bitcasa というブランドに不信感を持つ人が増えても仕方がない状況です。
 
私個人としては Bitcasa に頑張って欲しいと思うので、これからどのような「Bitcasa ならではのメリット」を打ち出していけるかに注目しています。
 
頑張れ! Bitcasa !!


結論: Linux 版の正式化はまだですか

2014.10.29

大阪のど真ん中で青森ねぶた? 後編


先日19日(日)の記事「大阪のど真ん中で青森ねぶた?」の続きです。

前回の記事のあらすじ(?)
ツイッターで紹介されていた「大阪駅前で本物の青森ねぶたが組立中」という記事を読んだ本 Blog の筆者は、完成披露式典が行われる20日の前日の19日、ねぶたの組み立てを見ようと大阪駅の南側にあるヒルトンプラザ WEST に出かけた。
残念ながらねぶたは既に完成しており、式典に備えて透明なシートで囲われた状態だった。
そんな状態ではあったがねぶたの巨大さを実感した筆者は、11月3日(月・祝)までの展示期間内に再び訪れることを心に誓うのであった...



というわけで昨日28日(火)に再びねぶたを、いやもっと正確には「明かりの灯ったねぶた」を見ようと、再び現地ヒルトンプラザ WEST 前に出かけたわけです。
※詳しい場所は前回の記事に地図を載せてあるので参照して下さい。
 
ねぶたに明かりが灯るのは午後4時半(~11時)なので、午後4時10分ごろに JR 大阪駅に到着。
(今回は前回のような「駅の北側に出てしまう」といった失敗は繰り返しませんでした。)
 
少し時間に余裕があったので、先に「小型ねぶた」を見学するために、ヒルトンプラザ EAST へ。
(ヒルトンプラザ WEST から道路を挟んで東側のビルです。)
 
回転ドアをくぐって入ったアトリウムに小型ねぶたは展示されていました。
 
小型ねぶた
(小型ねぶたです。サイズは書かれていませんでしたが、幅3m,高さ2m弱くらいかな。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
こちらの題名は「鬼子母神(きしぼじん)」。

「きしもじん」と読むのが一般的かと思うのですが、説明書きのプレートには「きしぼじん」と書いてありました。

 

この記事を書きながらねぶたに関するハービス PLAZA のサイトの方を確認したのですが、なんとハービス PLAZA ENT の地下2階の方にも小型ねぶたが展示されているようです。
本物の青森ねぶたが登場!ヒルトンプラザWEST&ハービスPLAZA ENT 10周年記念合同イベント - ハービスPLAZA
って、前回の記事の「追記」でこのリンク紹介してるやん!



巨大ねぶた点灯の10分前くらいになったので、そちらへ向かいます。
 
透明のシートは正面と向かって左側の側面の2箇所は外されていました。
(辺りには青森ねぶたのお囃子が流れています。)
 
巨大ねぶた 消灯中
(ついに巨大ねぶたと「生で」ご対面。透明シート越しより立体感がはっきりわかります。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
「ねぶたの点灯を見ようという人でいっぱいだったらどうしようか」なんて思っていたのですが、公開から既に1周間以上経っている平日だということでしょうか、私より前に来ていたのは若い女性の2人組のみ。
 
それよりも何よりも風が強くて寒い!
(前日に木枯らし一号が吹いたばかり...ということは「二号」か(笑)。)
 
いよいよ点灯の時間になりました。
 
巨大ねぶた 点灯中
(これは点灯後15分ほど経った写真。点灯直後より辺りが暗くなってきたのでねぶたが映えます。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
ねぶたの明かりは現代では電球や蛍光灯になっているようなので、点灯の瞬間はあっけなかったです。
(アナウンスも何もなし。)
 
点灯その瞬間を撮った動画を YouTube に挙げておきましたので、リンクを張っておきます。
 

(バリバリという音の正体は強風です。寒かった。)
 
文覚
(より一層男っぷりが増した(?)文覚。中の針金の様子がよくわかります。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
不動明王
(赤みがかかって迫力も3倍増し(?)の不動明王。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
辺りが暗くなるまで待てばもっと綺麗なんでしょうが、あまりの寒さのために点灯から20分ほどで退散しました。



ねぶたの展示は11月3日(月・祝)まで。
 
11月1日(土)・2日(日)の午後2時からは「青森のりんごプレゼント!」というイベントもあるようです。
※各日500個限定
 
巨大ねぶたの展示は「天災等により展示を継続できない場合は、期間中であっても終了する場合がございます」ともあります。
 
Yahoo!天気予報によると、11月2日(日)・3日(月・祝)の大阪は天気が崩れる予報になっているので、「本物の青森ねぶたを見てみたい」という方はお早めに。


結論: いつか本場で見てみたい

2014.10.27

ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展 in 京都市美術館

つい先日に「今年の冬は暖冬」みたいな発表があったと思ったのに、今日は昼辺りからやたらと冷えてきました。
(風が強いと思ったら「木枯らし一号」だったみたいだし。)
寒いと動きたくなくなる性分なもんで...って、もしかして前世はネコ?


----------

秋ですね〜。
 
秋といえば「行楽の秋」「文化の秋」。
(「食欲の秋」は今記事に関係ないので、あえて書いてません。もちろん大好き(笑)。)
 
私の Google カレンダーに登録されている各地の文化行事をちょっと書き出してみました。
 
9月30日〜11月30日 京都市美術館 「ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展」
10月4日〜11月30日 大阪南港ATCミュージアム 「巨大戦艦大和展」
10月7日〜11月24日 京都国立博物館 「修理完成記念 国宝 鳥獣戯画と高山寺」
10月15日〜11月16日 京都国立博物館 「京へのいざない(第2期) 桃山 秀吉とその周辺」
10月18日〜12月14日 奈良県立美術館 「大古事記展」
10月19日〜11月16日 姫路城 「菊花展」
10月20日〜11月3日 ヒルトンプラザWEST 「青森ねぶた展示」
10月24日〜11月12日 奈良国立博物館 「正倉院展」
10月29日〜11月17日 枚方市役所前 「ひらかた菊フェスティバル2014」
11月1日〜12月23日 大阪歴史博物館 「お守り刀展覧会×二次元vs日本刀展」
※開始日順
 
書いていて自分でもクラクラしてきました(笑)。
 
私が「面白そう」と思ったイベントを片っ端から登録しているだけなので、これ全てを行けるわけではないとは思うのですが、できるだけ行ってみたい。
 
というわけで、先日の日曜(26日)に京都市美術館で開催中の「ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展」に行ってきました。

ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展
開催期間: 9月30日(火)〜11月30(日)
開館時間: 午前9時〜午後5時 (入場は閉館の30分前まで)
休館日: 毎週月曜日(祝日の場合は開館)
観覧料: 大人1500円(1300) 高大生1000円(800) 小中生500円(400) かっこ内は20名以上の団体料金 ※障害者手帳等を提示の方は無料
公式サイト

 

ここだけの話、同じ京都の京都国立博物館の「鳥獣戯画と高山寺」にすごく興味があるのですが、展覧会のツイッターアカウント @izanai_choju によると、めちゃくちゃ混んでるみたいなのです。


開館から30分でこの待ち時間とは!
京都の美術館・博物館をお目当てにするお客の多くが京都国立博物館に行っているとすると、京都市美術館は比較的空いているのではないか...という読みもありました。
(鳥獣戯画は昔に実物を見たような記憶があるんだけど Blog には記録なし。)



京都市美術館は本 Blog でもおなじみの場所。

2013.03.22 リヒテンシュタイン展@京都市美術館
2012.11.30 大エルミタージュ美術館展に行ってきた
2011.09.13 京都市美術館の展覧会に行く+α
2009.08.06 ルーブル美術館展 in 京都市美術館
2005.10.16 絵画鑑賞&輪行の練習

 

大きな地図を表示
 
京阪電車三条駅の9番出口から出て、すぐ左手にある「三条京阪前」バス停から京都市バス5系統「銀閣寺・岩倉行き」のバスに乗って「岡崎公園 美術館・平安神宮前」で下車。
(「三条京阪前」から3つ先。)
※京都市美術館の交通案内のページはこちら
 
バス停と道路をはさんで反対側が京都市美術館です。
※ちなみにバス停のある側には「京都国立近代美術館」があります。
 
京都市美術館
(京都市美術館です。毎回お馴染みのこのアングル(笑)。)



展覧会は大きく分けて5つのコーナーからなっています。
 
1.日本趣味
2.女性
3.シティ・ライフ
4.自然
5.風景
 
各コーナーごとに分けて、私の心を引いた作品をいくつか紹介していきます。

作品番号順。実際の展示の順番はこれとは異なっているものがあります。
また各コーナーとも、影響を与えたと思われる代表的な浮世絵なども展示してありますが、スペースの都合などで西洋画だけを挙げていきます。
作品の先頭に記載した番号は作品番号です。
また当然ながら展示室内は撮影禁止なので写真はありません。

 

今回は気になった作品をチェックするために鉛筆を持参しました。
(展示会場内で使用できる筆記用具は鉛筆のみ。他は不可。)
鉛筆の返却箱があったので、どうやら貸出もあるようですが、入口付近ではわかりませんでした。



1.日本趣味
※公式サイトの第1章のページはこちら
 
013 ブシュロン社 デザイン:ポール・ルグラン《インクスタンド》
日本風の柄が「これでもか」とばかりに満載。中には明らかに浮世絵から取ったと思われる「富士と釣り人」の図柄も。
公式サイト内の画像へのリンク
※会場出口付近で上映されているビデオ映像内で解説されています。
 
019 ルイ・デュムーラン 《京都の鯉のぼり、端午の節句》
鯉のぼりと狛犬が書かれた作品。
実物の鯉のぼりを見たことがない西洋人が描いているためか、鯉のぼりの胴体部分の表現がもこもこした感じになっているのがおもしろい。



2.女性
※公式サイトの第2章のページはこちら
 
023 クロード・モネ 《ラ・ジャポネーズ(着物をまとうカミーユ・モネ)》
展覧会のサイトにも大きく載っているこの作品。
会場内でも群を抜いた存在感を放っています。
少し離れたところから見ると「絵ではなく布やビロードを立体的に貼り付けたのでは」と思わせる立体感がみごと。
およそ1年の修復作業の後、世界発公開だとか。
※公式サイトのラ・ジャポネーズのページはこちら
※会場中ほどのトイレ前休憩スペースで修復に関するビデオ映像が上映されています。
 
024 ババーニ社 《女性用着物、または室内着》
絵ではなく着物です。
説明書きを見るまでは「純粋な日本の着物」だと思っていましたが、実際は西洋の手が入っている物。



3.シティ・ライフ
※公式サイトの第3章のページはこちら
 
050 エドゥアール・ヴェイヤール 《栄養ドリンク「ベガン」のためのポスター》
この時代(1894年頃)に栄養ドリンクがあったのか!と驚かされた版画(リトグラフ)。
この時代にこんなデザインが!と驚かされた作品。
 
051 ウィリアム・ニコルソン 版画集『12のスポーツ暦』より《スケート》
黒を基調とした多色摺木版。それがスマートなデザインを感じさせる作品。



4.自然
※公式サイトの第4章のページはこちら
 
065 ポール=エリー・ランソン 《密林の虎》
「064 歌川国貞 《(虎)》」と並べられていて明らかにその影響がよくわかる版画(リトグラフ)。
(左右反対なのはこちらが版画なためか。)
顔の様子などに可愛ささえも感じてしまいます。
公式サイト内の画像へのリンク
 
075 フランク・ウェストン・ベンソン 《早朝》
数羽の水鳥が水面から飛び立っていく様子を描いた作品。
すぐ隣に飾られた飛ぶ鷹を描いた「074 歌川広重 《名所江戸百景 深川洲崎十万坪》」とその表現を比べてみて下さい。
 
081-084 ティファニー工房 ルイス・カムフォート・ティファニー 《"葡萄蔓"デスクセット(箱、用箋カバー、ペン・トレイ、レター・ラック)》
あの「ティファニー」です。
葡萄の蔓(つる)が絡まった様子をイメージしたデザインは、現代の作品と言われても信じてしまいそう。
この後、作品番号086までティファニーの作品が続きます。
 
095 オットー・エックマン 《あやめ》
作品としてはそれほどいいとも思わなかったのですが、明らかに日本画のあやめの影響が見られる多色摺木版。



5.風景
※公式サイトの第5章のページはこちら
 
111 ジェームズ・アボット・マクニール・ホイッスラー 《ノクターン》
霧に煙ったような風景がなんとも趣のある版画(リソティント)。
 
113 ウィリアム・エドワード・ノートン 《夜》
夜の港に停泊する2隻の船を描いた作品。
わずかに波打つ水面に映った月の光の表現が素晴らしい。
 
119 アーサー・ウェズリー・ダウ 《沼地風景》
「サイアノタイプ」という青写真。日本の藍色に影響を受けたのだとか。
ダウのサイアノタイプの作品はこれを含めて3作品並べられていますが、これが一番好きかな。
公式サイト内の画像へのリンク
 
130 グスタフ・バウマン 《ブライト・エンジェル・トレイル》
グランドキャニオンのような大渓谷を上空から見たような多色摺木版。
浮世絵に見られる鳥瞰図の技法が取り入れられているそうです。



「ラ・ジャポネーズ」の凄さに圧倒されたと言っていい展覧会でした。
(人出の方ですが、想像していたのよりはいくらか多かったかな。)
 
実は実際に見るまでは「ジャポニズム」にはあまり興味がありませんでした。
(「単なる日本趣味でしょ」くらいに考えていました。)
 
最初は単に日本の文物を絵の中に描いたり元絵を似せて描いたりしているくらいだったのが、次第に浮世絵の構図などを西洋画の中にしっかりと取り入れていった様子がよくわかりました。
 
一つ自分でも意外だったのは、私が魅力を感じた作品の中に「版画」が多く含まれていたこと。
(油絵と違って多くの版画作品が大変スマートな表現なのが驚きでした。19世紀の作品なのに!)
 
京都市美術館での「ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展」は11月30(日)まで。
(休館日は毎週月曜日(祝日の場合は開館)。)
※2015年1月からは名古屋ボストン美術館で開催されます。
 
「ラ・ジャポネーズ」を見るためだけでも行く価値のある展覧会だと思います。美術に興味のある方は是非お出かけを。


結論: 次はどこへ行こうかな


・追記
ちなみに道路を挟んで反対側の京都国立近代美術館では、ジャポニスムの代表的画家と言われているホイッスラー展が開かれています。
(こちらは9月13日(土)〜11月16日(日)。)

京都市美術館などとの相互割引があります。詳しくはこちら

 
京都国立近代美術館
(夕刻の逆光の中の京都国立近代美術館。)


・10月29日 追記
NHK Eテレ で11月2日(日)の午後8時から『日曜美術館「“奇想の絵巻”誕生のなぞ~鳥獣戯画~」』なる番組が放送されるそうです(※再放送)。
さらには NHK 総合で11月3日(月・祝)の8時15分から「大探検!京都国立博物館〜みやこの美へようこそ」なる番組が放送されるそうです。
京都国立博物館、行きたいのにまた一層混雑しちゃうじゃないか...

2014.10.26

巨大太陽黒点を撮った

NHK 大河ドラマ「黒田官兵衛」で、ついに官兵衛が「如水(じょすい)」を名乗りましたね。
「如水」すなわち「水が如し」。
この Blog のタイトル「水より柔弱」は老師の言葉からですが、「水のように柔軟に」という気持ちに通じるものを感じて、ちょっとうれしい。


----------

なにやら聞くところによると、最近、太陽に巨大な黒点ができているらしいのです。

黒点はまわりより温度が低いので黒く見えるだけで光っていないわけではないそうです。
昔読んだ本によると「黒点を残して太陽が消滅したとしても地球上は満月より明るく照らされるはず」だそうです。
また、温度が低いからといって穏やかなわけではなく、むしろまわりよりも激しい爆発が起きている箇所なんだとか。

 
どれぐらい大きかというと...
 



デカすぎ!



で、その巨大黒点ですが、望遠鏡なんかを使わなくても肉眼+太陽グラスで見えるとか。
 
太陽グラスと言えば、2012年に買いました。
 
2012.06.06 金星の太陽面通過を撮った
2012.05.21 金環日食観察顛末記
 
その後、どこかにしまったはずなんだけど...と、あちこちごそごそしていたら、ありました!
 
太陽グラス
(ちゃんと袋にしまっていたので状態も良好。)
 
早速この太陽グラスで、まずは肉眼に当てて観察します。
 
うーん、なにやら右側やや下あたりに黒いしみみたいなものが見えるような気もするのですが、見える太陽自体の大きさが小さいこともあって、いまひとつ自信が持てません。
 
数日前に web で見た画像では、確か真ん中やや下あたりに黒点があったことも、自信が持てない原因のひとつです。
(太陽自身の自転で黒点の位置が変わったとも考えられましたが、どちら向きに自転しているのもわかりませんでしたし。)



そこで次は、デジカメで写真を撮って確認することに。
 
いつものコンデジを「ホワイトバランス:太陽光、フォーカス:無限大、EV値:-2.0EV、撮影モード:オート」にして何度もトライ&エラーを繰り返しました。
(三脚は使っていません、手持ちです。)
 
そして撮れた写真がこちら。
 
太陽とその黒点
(f/5.9 1/80秒 焦点距離300.0(35mmのフィルム換算) ISO100)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
私が「黒いしみみたいなものが見えるような気もする」と言ったまさにその位置に黒点が写っていました。



相も変らずマニュアル撮影の勉強の方はさっぱりですが、思った以上に簡単に撮れてびっくりしています。
(デジカメの「超解像ズーム」と手ブレ防止機能が優秀なだけ、という説も。)
 
これ以上に太陽や月を大きく、またくっきり撮りたいとも思うのですが、そうするとカメラが大きく重くなることでしょうね。
(現在のデジカメの重さは約205g(電池およびメモリーカードを含む)らしいです。)
 
やっぱりまずは現在のデジカメをもっと使い込むことから、だな。


結論: 柔軟になりすぎて、天体写真を含めて最近いろいろなものに手を出しすぎているような気も


・10月30日 追記
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版に、今回の巨大黒点に関する記事が載っていました。
「最大のフレアは熱核兵器10億発に匹敵する」だそうな。黒点恐るべし。
24年で最大の太陽黒点が発生-フレア6回、衛星などに支障 - THE WALL STREET JOURNAL 日本版

2014.10.24

Ubuntu 14.10 “Utopic Unicorn” リリース


10月23日(※海外時間)に Ubuntu の新バージョンである 14.10 "Utopic Unicorn"(理想郷のユニコーン)が公開されました。
 
で、いつものように注意点とかを書いていこうかと思っていたのですが、Gihyo.jpUbuntu Weekly Topics の最新号に要点がわかりやすく(しかも私の blog よりも詳しく)載っていましたので、是非一読をおすすめします。
 
2014年10月24日号 Ubuntu 14.10 “Utopic Unicorn”のリリース・Ubuntu 15.04 “Vivid Vervet”・UWN#388 - Ubuntu Weekly Topics
 
というわけで書くことがなくなってしまったので、また次回...
 
とはいかないので(笑)、Topics を大いに参考にしつつ、書いてみます。



・リリースノート
まずは毎回のように繰り返していることですが、「リリースノートを読みましょう」 ← これすごく大事。
 
リリースノート(英語)
 
リリースノートの日本語版は Ubuntu Japanese Team の方々が鋭意翻訳中です。
 
なんでも今回は英語版のリリースノート自体がなかなか完成しなかったとかで、日本語版もその影響を受けるかもしれません。
(Japanese Team の方々は日中はそれぞれ本業を持っておられます。優しい心で待ちましょう。)
 
日本語版が公開されれば、なるだけ早くこの記事末尾の追記に載せるつもりです。
・10月26日 追記
リリースノート日本語版が公開されています。リンクはこの記事末尾に。



・ダウンロード
デスクトップ版のダウンロードページは以下になります。
Download Ubuntu Desktop
 
大きな注意点が一つあります。
 
上記ページの最初に載っている Download ボタンは「14.04.1 LTS」用のものです。14.10 用ではありません。

14.04.x のような型番は「ポイントリリース」と言われるものです。
(Windows で言うところの「サービスパック適用版」みたいなもの。)
LTS バージョンでは数カ月に一度このポイントリリースが行われます。
例えば前回の LTS である 12.04 LTS の場合、最後のポイントリリースである 12.04.5 が8月に公開されています。

 
14.10 用の Download ボタンは、その次にあります。

なぜわざわざ Download ボタンの位置について注意を促しているのか...と考えてみると理由はおわかりですね。

 
64bit 版がデフォルトになっています。
 
メインメモリが 2GB に満たないような環境(※仮想マシン等)の場合はリストボックスから 32bit 版を選択してからダウンロードして下さい。
 
Download ボタンを押すと寄付金額を指定できるページが表示されます。
「寄付してもいいよ」という殊勝な方は、それぞれのプロジェクトごとに寄付したい金額(※単位:ドル)を指定して「Pay with PayPal」ボタンをクリックします。
 
「ダウンロードだけしたい」という(私のような)方は、その左にある「Not now, take me to the download ›」リンクをクリックすれば OK。



・次期バージョンは?
14.10 が公開されるよりも前に、次期バージョンである 15.04 のコードネームが発表されました。
 
Vivid Vervet”(鮮烈なベルベットモンキー)
 
バージョン番号どおり、2015年の4月に公開される予定です。
(正式な予定は知りませんが、23日(木)あたりかな。)



・日本語 Remix は?
最初に挙げた Ubuntu Weekly Topics によると「数日~数週間以内にリリース予定」だそうです。
 
オリジナル Ubuntu は欧米の方々が中心になって開発している関係上、日本語関係に関して必ずしも使いやすいようになっているとは限りません。
(一例として 13.10 の時の IBus 1.5 への更新。)
 
日本語を使うならばきちんと日本においてテストされた日本語 Remix を使うのがお勧めです。
 
正式に公開され次第、なるだけ早くこの記事末尾の追記に載せるつもりです。
 
なお Ubuntu Japanese Team のメーリングリストに参加すると、正式リリース前の日本語 Remix のテストに参加できます。
※注意:テスト版ですので不具合が含まれている場合があることを十分理解の上、テストに参加して下さい。
 
11月10日 追記
リリースされました。詳しくは本記事の末尾を。



・アップグレードにあたって注意する点は?
最初に挙げた Ubuntu Weekly Topics に次のような一文があります。
 
> 14.10は14.04 LTSからの大きな変更がないため,明確な理由(14.10でのみ存在する特定の機能を使いたい,あるいは最新のUbuntuを使い続けないと爆発する爆弾を埋め込まれてしまった等)がない場合,14.04 LTSを使い続けることを検討することをお勧めします。
 
LTS でないバージョンのサポート期間は9ヶ月です。つまり 14.04 LTS から 14.10 にアップグレードした場合、遅くとも来年の7月中には次の 15.04 へ必ずアップグレードしなければなりません。
 
LTS の場合はサポート期間は5年です。
その後に出た新たなバージョンについて、「あまり代わり映えがしない」とか、「変更が多数入っていて不安定」などといったことがあっても、LTS を入れている場合はそういうバージョンをスキップすることができます。
 
また、アップグレードする場合については、このようなことも書いてあります。
 
> Ubuntuのアップグレードは中断可能,かつ問題発生時も復元可能になるよう設計されていますが,未知のバグ等の影響でアップグレードが失敗し,ある程度の知識がないと復旧できない状態に陥ることもあります。アップグレード前にバックアップを取得することをお勧めします。また,一ヶ月程度経過するとQAプロセスで見つからなかった問題が発見され,より安定した状態でのアップグレードが可能になるため,自信がない場合はしばらく経ってからアップグレードすることをお勧めします。
 
LTS のままで行くか、しばらく待ってから 14.10 にアップグレードするか、ゆっくり考えるとしますか。
(「すぐに 14.10 にアップグレードする」という選択肢は端から眼中になし!?)


結論: ううっ、私の中の「最新のUbuntuを使い続けないと爆発する爆弾」がぁ...(笑


・10月26日 追記
リリースノート日本語版が公開されていました。
インストールやアップグレード前には必ず読むようにして下さい。
リリースノート日本語版


・11月10日 追記
みんな大好き Ubuntu 14.10 日本語 Remix がリリースされていました。
Ubuntu 14.10 日本語 Remix リリース - Ubuntu Japanese Team
私もテストに参加しようと思ったのですが、テスト版をダウンロードして1回使ってみただけでその後は時間も取れず、何の成果も得られませんでした!(※某マンガ・アニメ風に)

2014.10.23

Bitcasa、容量無制限やめるってよ


今回のタイトルはもちろん「桐島、部活やめるってよ」のパクリです(笑)。
 
で、閑話休題。
 
当 Blog でも何度か取り上げたオンラインストレージサービスの Bitcasa ですが、当初からの最大の売り文句であった「容量無制限」をやめることにしたようです。
Bitcasa、うたい文句の「容量無制限」終了 「需要が少なかった」 - ITmedia ニュース

当 Blog で過去に Bitcasa を取り上げた記事はこちら。
2014.05.30 私のリンクからBitcasaに登録してくれた人がいた!
2014.05.22 Bitcasaに登録&インストールした



急いで Bitcasa の web サイト(https://www.bitcasa.com/)にアクセスしてみると、以前とは全く違う青を基調としたデザインが目に飛び込んできました。
 
青いトップページ
(これが Bitcasa の新しいトップページ? 心なしか寂しげな印象...)
 
しかも右上の「LogIn」をクリックしてメールアドレスとパスワードを入れても入れない!???
 
一瞬「どうしたことか!」と思ったのですが、画面上部の「Personal」をクリックすると、見慣れた緑を基調とするページが現れて一安心。
 
Bitcasa Personal
(こちらが「パーソナル」の画面。先の青画面は「プラットホーム」の画面だったのですね。)
 
ただ、アクセスが殺到しているのか「ログイン」ボタンをクリックしてもログイン画面は表示されず、「500: Server Error (Well...that was awkward)」の文字が虚しく表示されるのみ。
 
500: Server Error
(きっとニュースを知った全世界からアクセスが殺到しているのでしょう。)
 
先ほど「見慣れた」と書きましたが、ブラウザのタブに表示されるタイトルが違っていました。
 
旧: Bitcasa Infinite Drive | クラウド内の外部ハードドライブ | 容量無制限ストレージ
新: Bitcasa Personal

パーソナルの画面のソースを表示してみると、以前のタイトルがそのまま残っていることがわかります。

 
以前は"Infinite(無限大)"と「容量無制限」を掲げていたのですが、それがなくなってしまいました。
 
また、ページ内のどこにも容量無制限をなくすことに関する説明は見当たりませんでした。
 
プランの一覧から容量無制限のコースが消えていることぐらいです。
 
プラン一覧
(プレミアムとプロだけ...って、無料プランも一覧からなくなっているんですが???)



今のところメールによる説明もないことですし、これ以上詳しいことはわかりません。
 
続報が入り次第、追記します。


結論: 無制限プランをやめるのはいいけど説明がなさすぎだろ


・21時10分 追記
その後、ログイン画面が表示されるようになりログインできました。
ところがログインすると次のような画面が表示されるのです。
 
アカウントの更新について
(どうやらいくつか手続き+アプリの更新が必要な模様。)
 
11月15日までにアカウントの更新をしないとアカウントとデータは消えてしまうみたいです。
とりあえず私はもう少し情報を集めたいので「後で通知する」をクリック。
 
Bitcasa Personal Account Update FAQ(英語)」を見てみましたが、現在のアカウントの種類と使用量により、次のような手続きが必要なようです。
 
・Free(無料)
  ログインしてアカウントを更新。
・Premium
  ログインしてアカウントを更新。価格は変わらず。
・Pro
  ログインしてアカウントを更新。価格は変わらず。
・Infinite(容量無制限)で1TB未満
  1TB Premium plan に移行。価格は10ドル/月、または99ドル/年。
・Infinite(容量無制限)で10TB未満
  10TB Pro plan に移行。価格は99ドル/月、または999ドル/年。
・Infinite(容量無制限)で10TB以上
  1TB Premium plan もしくは 10TB Pro plan に移行。それぞれのプランの容量まで移行できる。容量を超える分は移行前にダウンロードできる。
※全てのプランの場合においてアプリの更新が必要
 
無料プランは残るみたいでよかった。
また新しいアプリについてですが、Linux 用はやはり「Beta」の文字がついていました、残念。


・10月25日 追記
記事内で「今のところメールによる説明もない」と書きましたが、再度確認したところ「Changes to your account login」というメールが来ていました。
ただその内容は容量無制限コースの廃止とかには全く触れておらず、ただ「Bitcasa へのログインの仕方が変わるよ。サイトにアクセスしたら"Personal"リンクをクリックしてからログインしてね」(※超意訳)ということしか書かれていませんでした。


・10月31日 追記
Bitcasa のアカウントの更新作業を行いました。
2014.10.31 Bitcasaのアカウント更新した

2014.10.19

大阪のど真ん中で青森ねぶた?


昨日(18日)にツイッターでこんなツイートを見たのです。
 



 
リンク先の記事を読んでみたところ、次のようなことが書かれていました。
 
・JR 大阪駅前に「青森ねぶた祭」で実際に使用された巨大ねぶたが展示される。
・駅前に立地する「ヒルトンプラザ WEST」と「ハービス PLAZA ENT」両施設の開業10周年事業に青森市も協力するため。
・現在は披露式典に向け、ねぶた師が組み立て作業中。
・ねぶたは完成すると幅約9メートル、高さ約5メートルになる。
・20日の完成披露式典以降、11月3日まで毎日午後4時半~11時に点灯。
 
私はねぶたを実際に見たことはないので本物が見れるというのも魅力的ですが、最も目を引いたのが「現在は組立作業中である」ということと、「完成披露式典は20日」ということ。
 
ということは今日19日はもしかしたら「まだ組立作業中かもしれない???」 ー めったに見れないねぶたの内部構造とかが見れるかも!!!
 
というわけで本日の予定を急遽変更して現地へ行ってきました。



場所は JR 大阪駅の南側になります。
 

大きな地図を表示
 
JR 大阪駅南西の桜橋口から出て、中央郵便局の横を通って大きな道路を横断した先にそれはありました。
 
会場の遠景
(中央郵便局前の交差点にて撮影。THE HILTON PLAZA WEST ビルの前に置かれています。)
 
はやる心を抑えつつ横断歩道を早足で渡り、ねぶたの置かれている場所へと歩を進めます。
 
ねぶた全景
(ねぶたとご対面。大きさがわかりやすいように人を入れて撮ってみました。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
ううっ!保護用の透明シートに覆われているので、光の反射とかで実物感が今ひとつ湧きません。
 
しかも組み立てているところを見たかったのに、ねぶたはどうやら完成している模様...

この記事を書きながらヒルトンプラザ大阪のサイトを見てみたのですが、そこには「14(火)からは、ねぶた師が巨大ねぶたを組み立てる様子を」と書いてあったので、もう何日か早く知ったならば、組み立てているところが見れたことになります。残念。



ねぶたの題名は「那智の滝 文覚と不動明王」。
 
ねぶたの題名
(文覚(もんがく)とは平家物語に登場する文覚上人(もんがくしょうにん)のこと。那智の滝で荒修業を行ったとあるそうです。)
 
最初に挙げた大阪ニュースのリンク先の記事によると以下のようにあります。
 
> 姿を現した巨大ねぶたは、ねぶた師の中でも高い技術を誇る第5代ねぶた名人、千葉作龍さんの作品。「那智の滝」で修行に打ち込む男と、それを見守る不動明王を表現
 
ねぶたの正面向かって左側には、龍と化した那智の滝の水と格闘する文覚。
 
格闘する文覚
(素材は「和紙と針金」だそうですが、それだけでこんなダイナミックな表現ができるとは驚きです。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
右側にはそれを見守る不動明王。
 
不動明王
(文覚が「動」とすると、こちらはどっしりと構えた「静」といったところでしょうか。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。



明日20日(月)には完成披露式典が開かれて、透明シートが取り払われた姿を見ることができます。
(式典の時刻はわかりませんが、ねぶたに明かりを灯すために夕方になってから行われるかも。)
 
11月3日(月)まではその姿を見ることができるので、それまでの間にもう一度行ってみたいと思います。
(できれば明かりの灯った姿を見たいな。)
 
今回は「ねぶたを組み立てているところを見る」という目的は達成できませんでしたが、本物の青森ねぶたを間近に見ることのできるめったにない機会です。
 
ねぶたに興味のある方は期間中に行ってみられてはいかがでしょうか。
(念の為再度書いておきますが、ねぶたに明かりが灯るのは午後4時半~11時です。)
 
シートのすき間から不動明王を
(透明シート中央の隙間から不動明王の方を覗きました。こっち見てる...?)
※画像をクリックすると大きな画像(1200x1600)を表示します。


結論: 構造や仕組みにどうしても興味がいくのはエンジニアの性(さが)?


・10月21日 追記
ハービス PLAZA のサイトのイベント情報のページに、ねぶたに関する情報が公開されていました。
本物の青森ねぶたが登場!ヒルトンプラザWEST&ハービスPLAZA ENT 10周年記念合同イベント - ハービスPLAZA
ヒルトンプラザ EAST の方に展示されているという小型ねぶたも見に行かなくては。


・10月30日 追記
透明シートの取り払われた巨大ねぶたの姿を見に行ってきました。
もちろんヒルトンプラザ EAST の小型ねぶたも。
2014.10.29 大阪のど真ん中で青森ねぶた? 後編
巨大ねぶた点灯の様子を撮った動画もあるよ。

2014.10.18

タイガース、日本シリーズ進出決定おめでとう!

2014年プロ野球セントラルリーグ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ、阪神タイガースが読売ジャイアンツを8−4で下して通算成績4勝1敗(アドバンテージ含む)で
 
日本シリーズへの進出を決定しました!
 
おめでとうございます!



いやあ、タイガース3連勝で迎えた今日の試合だったけど、一戦一戦とジャイアンツの調子が上向きかけているような気がしていたので(※)、今日取って一気に行くしかないと思っていました。

ジャイアンツの調子が上向きかけていると思った理由
・CS 前に不振を言われていたらしい阿部が本塁打を2本打って調子を上げてきている
・亀井というキーマンになりそうな選手が出てきている
・第1・2戦はタイガースが先制したけど、第3戦はジャイアンツが先制した
・ケガで出ていなかった菅野が21日にも出てくるというニュースを見かけた



さあ、次はいよいよ日本シリーズ。
(タイガースが出るのは9年ぶりなんだってね。そんなになるかな。)
 
相手のパシフィックリーグのチームはまだ決まっていませんが(※)、ホークスとファイターズ、どちらが出てこようがこの勢いを持って一気に頂点へ駆け上がってほしいものです。

10月18日にホークスが勝って、通算成績3勝2敗(アドバンテージ含む)でホークスが日本シリーズ王手。


結論: タイガースが強い年は日本の景気が悪いという関係があるらしいけど、そんなの関係ねぇ!(古っ


・10月20日 追記
パシフィックリーグの方ですが、ソフトバンク・ホークスに決まりました。おめでとうございます。
(スコア:ホークス4―1ファイターズ,通算成績4勝3敗(アドバンテージ含む))
今年の交流戦でのタイガースvsホークスの成績は2勝2敗の五分ですが、タイガースが14点も取った試合もあるので、その調子でホークスを撃破だ!

新シェーバーを買った in 2014

今日(18日)と明日(19日)の2日間、明星大学 日野キャンパス 28号館にて オープンソースカンファレンス(OSC) 2014 Tokyo/Fall が開催されています。
残念ながら私は参加できませんが、オープンソースや OSC そのものに興味がおありの方は、行ってみられてはいかがでしょうか。
(なお Ubuntu のセミナーは今日でした。)


----------

去る5月に「シェーバーが壊れた」という記事を公開していますが、その続報です。

2014.05.04 シェーバーが壊れた

 
「壊れた」といっても内蔵の充電池がヘタってしまっただけで本体の機能に問題はなし。
※ちなみに2012年に内刃外刃を交換しています。
 
HQ-6090 は充電・交流式なので AC アダプタをコンセントにつないだ状態で使い続けていました。
 
しかしその AC アダプタにつながるコードの被覆がボロボロと取れだしたので、ついに観念して新しいのを購入することにしたのです。



今回買ったのはこちら。
 
PHILIPS Power Touch PT725A です。
 
PT725A 箱外観
(私自身初の3枚刃(※)。Joshin web にて購入。)
※こういうタイプを「3枚刃」と呼んでいいんですよね?
 
HQ686, HQ-6090 に続いて、今回も PHILIPS にしました。
(作動音が静かで肌に優しいのが決め手。)
 
本当は前2機種と同じように2枚刃のモデルが良かったのですが、前記事にも書いた「充電・交流式で水洗い可」という条件で絞ると、この PT725A と PT729CC の2つしかないんですよね。
(乾電池式のポータブルタイプとかを除くと、後は全て「充電式」。)
 
たぶんこの2機種が PHILIPS 最後の充電・交流式かも。

試しに 価格.comシェーバースペック検索画面で「メーカー選択しない」「電源方式:充電交流」「発売時期:過去12ヶ月以内」で検索すると1件も挙がってきません。
「電源方式:充電」に換えると19件挙がってくるので、もしかすると充電・交流式というのは各社とも作らなくなっていく流れなのかもしれませんね。

 
PT725A の充電時間が8時間なのに対して PT729CC は1時間と短いのに PT729CC にしなかったのは、ごつい洗浄機が付いてくるのが嫌だったから。
 
なお私が2枚刃がいいという理由ですが、2枚刃モデルは平べったい形になるので収納に便利だからです。
(旅行に行ったりする時にもバッグに入れやすいし。)



本体を取り出してみました。
 
PT725A 外観
(大きさは「幅59×奥74×高156mm 174g」。横のカードは大きさ比較用です。)

大きさの表記は PHILIPS のサイトのをそのまま使いました。
横に寝かせたんじゃなく立たせた状態をイメージしているみたいですね。

 
第一印象はやはり「大きい」。
 
かといって持ちにくいといったことはなさそうですが、やはり長さ(高さ?)はちょっと長すぎるようにも感じますね。



これまでの HQ-6090 と並べて比較。
 
PT725AとHQ-6090
(幅はほぼ同じ、長さは 約4cm 長く、重さは 16g 重くなりました。)
 
うーん、やはり3枚刃のモデルはこれまでの平べったい2枚刃のモデルと比べると分厚さを感じますね。
 
なお重さに関してですが、2つ前の HQ686 が 172g らしいので、そんなにすごく重いというわけでもなさそう。



まだ使ってはおらず、現在充電しながらこの記事を書いています。
 
HQ-6090 を買った時の記事に「また5年持ってくれるといいな」と書きましたが、ほぼ5年もってくれたことになります。
 
その前の HQ686 も5年もったとのことなので、おそらくそれが両者に搭載されているニッケル水素充電池の限界なんだと思います。
 
今度の PT725A はリチウムイオン充電池搭載。
 
できるだけ長い間、愛用していけたらいいな。


結論: そんなことよりプロ野球のクライマックスシリーズの様子が気にかかる...
(現在8回表を終わって8−2で CS 制覇に王手をかけているタイガースがリード。)


・10月19日 追記
PT725A、使ってみました。
(初めてだからか、充電には8時間以上かかったような気が。)
 
三角形に配置された円形刃が独立して動いて、あご周りの形にもよくフィットするのが実感としてわかりました。
うーん、これが3枚刃の威力なのか...

2014.10.07

ノーベル物理学賞を受賞したのは、なんと... in 2014

台風18号がやっと通り過ぎたと思ったら続けて19号が接近中。
12日(日)に大事な用事があるからその日には来んといて!
あ、13日(月祝)も来られたらまずいことが...
それから14日(火)も...(以下続く)。


----------

夜の NHK ニュースを見てびっくり!
 
ノーベル物理学賞に赤崎勇氏 天野浩氏 中村修二氏 - NHK NEWS WEB
 
「青色 LED の発明」についてだそうです。
 
なんか中村修二さんについては、もうノーベル賞を取っていたんじゃないのかと勘違いしていましたが、まだだったんですね。



「物理学賞の3人が全員日本人だなんてすごいなぁ(※)」なんて思っていたら、以前にもあって記事にしていました。
※中村修二さんは現在は米国籍だそうです。
 
2008.10.07 ノーベル物理学賞を受賞したのは、なんと...
 
2008年に南部陽一郎さん,小林誠高さん,益川敏英さんの3人が受賞していました。
(このときも南部陽一郎さんは米国籍じゃなかったかな。)
 
まさかこんなことが10年も経たないうちにまた見られるなんて...



ええっと、最初に引用した NHK の記事によると、赤崎さんと天野さんが窒化ガリウム(GaN)の結晶化に成功したのが1986年(昭和61年)だから28年前。
 
中村さんが明るい青色 LED の開発に世界で初めて成功したのが1993年(平成5年)だから21年前。
 
南部さんの「約50年前」に比べればずっと短いですが、もうそんなに経つんですね。
 
その間に青色 LED は Blu-ray Disc やら LED 信号機やら LED 電球(※)やらと、私達の日常にすっかり入り込んでしまいましたね。

LED 電球に使われている「白色 LED」と言われるものは、多くが「青色 LED +黄色蛍光体」という仕組みになっています。
白色LEDの発光方式 - 東芝ライテック株式会社

 
あっ、私が今使っているワイヤレスマウスも青色 LED を使っているモデルだった。
(Microsoft Wireless Mobile Mouse 4000)



ただそうやって「すごいすごい」と思っている時にちょっと考えさせられる一文が目に飛び込んできました。
 
単純には喜べない青色ダイオードのノーベル賞。日本ではゼロから1を作った人がリスペクトされるのか? - Takeuchi Laboratory
 
中央大学の竹内健先生の文章ですが、今回の受賞者の中村さんが米国籍になっていたことも含めて、
 
> 日本はゼロから1を生み出した人をリスペクトするようになっているのでしょうか。
 
と憂いておられます。



同じく今回受賞された赤崎さんが NHK の別の記事で以下のように述べられています。
 
> 研究を始めた最初のころは『とても20世紀中にはできないだろう』と当時、言われていて、どんどん研究をやめていく人もいたが、私はちっとも、そんなことは考えなかった。成否は考えなかった。ただ、自分がやりたいことをやってきた
 
赤崎さんように「自分がやりたいことをやれる」というのは、イノベーションを産むのに大きく貢献したと思われます。
 
「失われた20年」とかで企業の業績がよくないことが続いているからか「直接利益に結びつかないような研究・開発を切り捨てる傾向にある」みたいなことも聞きますが、これはイノベーションの芽を摘むことにならないでしょうか。



これから20年後,30年後に限らず、ずっと日本から「ゼロから1を生み出した人」が出て欲しい。
 
そのために企業に限らず様々な組織でも一見無駄に思えることも受け入れる余裕が欲しいし、成果を出した人について不当な評価をしない世の中になってほしい。
 
そう思うのです。
 
何はともあれ、今回受賞された3人の方々、おめでとうございます。


結論: ゼロからでなくとも何かを生み出す人でありたい

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り

無料ブログはココログ