ブログパーツ Twitter

« クレジットカードの月次明細はきちんと確認しよう | トップページ | スマホ用にモバイルバッテリを買った »

2014.06.09

Virtualbox上のUbuntu14.04が遅く感じる時

大阪も梅雨に入りましたが、いつごろから梅雨の雨がこんなに激しいものになったのでしょうか。
私の子供の頃の記憶ではそれこそ「しとしと」降るものだったはず。
(大雨もあったけど、たいてい梅雨の終わりごろだけだったはず。)


----------

先日に記事にしたとおり、遅まきながら 14.04 LTS にアップグレードした私の Ubuntu。
(Virtualbox 上の仮想 PC として構築しています。)
 
7日(土)に異変が起こりました。
 
「ソフトウェアの更新」が出ていたので更新を実行したところ、3D サポートが無効になってしまったのです。



症状としては昨年の↓の記事の状況にそっくり。
2013.06.13 Virtualbox上のUbuntu13.04が遅く感じる時
 
確認方法としては上記記事のようにランチャーの背景色を見てもいいのですが、もっとはっきり確認したい場合は以下の2つの方法があります。
 
1.「システム設定」画面から「詳細」を選択し、「グラフィック」欄が「Chromium」になっていれば正常、なっていなければ NG。
 
「詳細」画面
(これは正常な例。赤で囲った部分が Chromium じゃなく「Gallium 0.4 on llvmpipe」とかだと NG。)
 
 
2.端末を起動して以下のコマンドを実行します。
 
$ /usr/lib/nux/unity_support_test -p

 
表示される内容のうち「OpenGL renderer string」行の内容が「Chromium」になっていれば正常、なっていなければ NG。
 
コマンド実行結果
(これも正常な例。異常な場合、赤の部分の下の全て「yes」になっているところが一部「no」にもなっているはず。)



さて症状がそっくりだからといっても昨年の症状はその後解決されたはずですから、今回のは原因も対処法も違うはず。
 
web で調べてみると、それらしい問題が Virtualbox で報告されていました。
 
Ticket #12941: 3D not working on Ubuntu 14.04
 
そこに対処法も記載されていて、それを簡単に言うと、
 
GuestAdditions のバージョン 4.3.13-93885 をインストールすると解消される
 
ということだそうです。

Virtualbox のバージョン番号について、4.3.12 のように3つ目の数字が偶数なのがリリース用、4.3.13 のように奇数なのは開発用らしいです。
なので次の 4.3.14 で正式に対応かな。

 
GuestAdditions のバージョン 4.3.13-93885 の iso は以下にあります。
 
https://www.virtualbox.org/download/testcase/VBoxGuestAdditions_4.3.13-93885.iso
 
これをダウンロードして、仮想 CD/DVD ディスクファイルとして指定してやれば、後は普通の GuestAdditions のインストールと同じです。
 
実際に私はこの方法で症状が解消されました。



今回ここに書いたようなことは Ubuntu.jp のメーリングリスト(ML)にも報告しておきました。
 
[ubuntu-jp:4872] Virtualbox 上の

「Virtualbox上の14.04で3D Supportが無効になった時の対処」というタイトルで送信したんですけど、なぜか途中で切れて載ってしまいました。
以前に送った時もタイトルがおかしくなったし、@nifty の web メールから送るとダメなのかな。

 
今回は Virtualbox の問題だったようですが、もし Ubuntu の問題を発見したような場合でも ML から報告すれば、ものによっては Ubuntu 側で正式に対応してくれたりすることもあるようです。
(こういうのがオープンソースソフトウェア(OSS)のいいところ!)



先に挙げた昨年の記事に対するアクセス数が最近上位に来ていることを思い出したので、
 
・もしかしたら今回の私と同じ症状に悩まされている方が見に来られているのかも
・そうだとしたら昨年の記事は今回の件に関してはミスリードになってしまう
 
と思い至ったので今回の記事を書きました。
 
この記事がそういった方々のお役に立てたならばうれしいことです。


結論: タイガースも勝ったし問題も解決して気分スッキリ!

« クレジットカードの月次明細はきちんと確認しよう | トップページ | スマホ用にモバイルバッテリを買った »

コメント

大変助かりました。
13.04以降、ランチャーが使いやすくなっているのでUnityが使いたかったのですが、あまりの遅さにLubuntuで使ってました。
この対策で、Unityで使えそうです。

小池利明さん、コメントありがとうございます。
この記事がお役に立てたようでなによりです。
読者の方からの「役に立った」というコメントは大変励みになります。
これからも楽しい Ubuntu ライフを!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クレジットカードの月次明細はきちんと確認しよう | トップページ | スマホ用にモバイルバッテリを買った »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り

無料ブログはココログ