ブログパーツ Twitter

« 東北楽天ゴールデンイーグルス日本一おめでとう | トップページ | 枚方宿ジャズストリート2013を覗いてきた »

2013.11.07

ひらかた菊フェスティバル 2013

なんか今日は立冬だそうですが、気分的にはまだまだ秋。
秋といえば「食欲の秋」。
最近よくおなかが空くのですが、やはりこれは秋ということで食欲が UP しているのでしょうか。
それともまさか胃の調子が落ちているサイン、なんてことは...


----------

10月23日(水)から11月11日(月)までの日程で、ひらかた菊フェスティバルが開催されています。
 

ひらかた菊フェスティバル関係の過去記事
2012.11.10 枚方宿ジャズストリート&ひらかた菊フェスティバル 2012
2009.11.08 枚方宿ジャズストリート&枚方菊フェスティバル 2009
2008.11.01 JAZZ STREET & 菊フェスティバル 2008
2007.11.03 枚方宿ジャズストリート&菊フェスティバル 2007
2006.11.04 枚方宿ジャズストリート&菊フェスティバル
(2010年,2011年については色々あって行けていません。)

 
いつも「枚方宿ジャズストリート」と一緒に記事にしているのですが、今回はジャズストリートが開催される10日(土)・11日(日)のいづれも他の予定が入っているのです。
(10日(土)は、もしかしたらチラッと覗くぐらいならできるかも。)
 
なのでそうなると菊フェスティバルを見に行けなくなるので、今日(7日)の午後に時間を作って行ってきました。



京阪電車の枚方市駅で下車。
 
中央改札口を出た所にある構内コンコースの一角にポスターと菊人形が展示されています。
(改札口を出て左手のユニクロのさらに左側にあります。)
 
菊フェスティバルのポスター
(菊フェスティバルのポスター。)
 
八重と譲の菊人形
(今年の大河ドラマ「八重の桜」をモチーフにした菊人形です。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
駅を出て、ひらかた菊花展の会場の一つである岡東中央公園を目指します。
 
岡東中央公園
(駅からの連絡通路から見た岡東中央公園。)
 
大菊三本立て盆養 五鉢組
(「大菊三本立て盆養 五鉢組」です。これは大阪府知事賞だそうです。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
だるま作り 五鉢組
(「だるま作り 五鉢組」です。これは枚方市長賞。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
ぼん天作り
(「ぼん天作り」です。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
福助作り
(小ぶりな「福助作り」。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
懸崖作り
(流れるような「懸崖作り」。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。



枚方市役所前に移動してきました。
ここには「市民菊人形」や市内の小中学校の展示があるのです。
 
市役所前の会場
(市役所前の会場の様子。手前の2区画で市民菊人形が展示されています。)
 
枚方の菊人形といえば、「ひらぱー」の愛称でお馴染みのひらかたパークの菊人形が有名でしたが、菊人形は2005年に惜しまれながらその96年の歴史にピリオドを打っています。

2005.11.13 Final!ひらかた大菊人形
2012.11.16 開園百周年! ひらかたパークの菊人形祭に行く (開園100周年の記念開催)

 
しかし枚方の菊人形の歴史を後世に継承していこうと、市民ボランティアによって菊人形制作技術の伝承と普及を目指した「ひらかた市民菊人形の会」が作られ、毎年この菊フェスティバルに「市民菊人形」を出品されているのです。
(この記事の最初の方に掲載した菊人形も、「市民菊人形」です。)
 
市民菊人形 その1
(市民菊人形「三十石船と くらわんか舟」。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
市民菊人形 その2
(市民菊人形「枚方宿 街道の賑わい」。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
会場の裏手
(会場の裏手。ここにも枚方市内の小中学校や幼稚園の作品が展示されています。)


いやあ、今年もみごとな菊がたくさん見られましたね。
 
いやなんか、菊がみごとなのよりも「今年もまたこの催しが見れた」という安心感とでもいうものが大きいのかな。
 
でもよく考えてみると、このひらかた菊フェスティバルは4つのイベント(ひらかた菊花展・市民菊人形展・枚方宿街道菊花祭・観菊の調べ)から成り立っているんですけれど、私はあとの2つの催しは見たことなかった!
 
来年までガンバロウ。


結論: 例年と変わらぬ展示。だが、それがいい


・おまけ
はいはい、すっかり恒例となりました「こんなところで菊フェスティバル? part 6」です。
※母親が指導をうけて自宅で育てています。
 
自宅の菊
(母親曰く「今年は肥料が少なかったから三本立ての花が大きくならなかった」。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
いえいえなんのなんの。
 
こんなお客様が花を堪能されていかれましたよ。
 
菊にとまる蝶
(「ヒメアカタテハ」じゃないかと思うんですけど。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。


・11月9日 追記
枚方宿ジャズストリートをチラッとだけ覗いてきましたよ。
2013.11.09 枚方宿ジャズストリート2013を覗いてきた

« 東北楽天ゴールデンイーグルス日本一おめでとう | トップページ | 枚方宿ジャズストリート2013を覗いてきた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東北楽天ゴールデンイーグルス日本一おめでとう | トップページ | 枚方宿ジャズストリート2013を覗いてきた »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り

無料ブログはココログ