ブログパーツ Twitter

« 障害者にも快適なwebサイトのために | トップページ | 11月に新しいプリモプエルが登場するよ »

2013.08.18

プリモプエル写真展に行ってきた

桜島が大噴火したと聞いて驚きました。
桜島で爆発的噴火=噴煙5000メートルに-気象庁 - 時事ドットコム
 
「5000m の噴煙」というのは、昭和30年の観測開始以来はじめてだとか。
大きな災害に繋がらないことを望みます。


----------

8月4日(日)〜8月25(日)までの期間、プリモプエル写真展というのが開かれています。

プリモプエル写真展
期間: 8月4日(日)〜8月25(日) ※木曜定休
場所: スタジオチーズ
  兵庫県神戸市垂水区塩屋町1-994-6 (山陽電鉄 塩屋駅 高架下)
  JR 神戸線および山陽電鉄の塩屋駅 降りてすぐ
銀塩アナログプロフェッショナル[Studio Cheese]

 
関西プリモプエルの会で何度かお会いしている「むにゃむにゃさん」が、これまでに撮影されたプリモプエルの写真からよりすぐりを展示されています。
(当地では今回で3回めの開催。)
・8月19日 追記
当初は「2回め」と記述していましたが、「3回め」であるというご指摘を受けて訂正しました。
(09年、10年に開催されているそうです。)



JR 神戸線の塩屋駅というと、鉄人を見に行った新長田駅より4つ先。
※2011.08.09 長田の鉄人28号を見に行く
 
あのときは確か行きも帰りも新快速は座れなかったんじゃなかったっけ?
特に帰りはかなりぎゅうぎゅうだった記憶が...
 
なので慎重を期して、残念ながら福ちゃん(わが家のプリモプエル)は連れて行かないことに。



ところがどっこい、奇跡的に新快速にも座れて、スムーズに塩屋駅に到着。
(大阪から新快速で三ノ宮まで行き、三ノ宮から各駅停車で8つ目。)
 
国道2号線とは反対側に出て高架下を探すと、程なくスタジオチーズを発見。
 
スタジオチーズ外観
(スタジオチーズです。個人でやっておられる写真店です。)
※Xperia SX にて撮影
 
真ん中辺りの窓に、プリモプエル写真展のポスターが張ってありました。
 
写真展のポスター
(写真展のポスターです。)
※Xperia SX にて撮影
 
展示されている写真の様子です。
 
展示されている写真 その1
(スタジオの壁面いっぱいに、いくつかのイベントごとにまとめられて貼られています。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
幸運にも、写真を撮られたむにゃむにゃさんがいらっしゃったので、ご挨拶させていただきました。
 
むにゃむにゃさんの所から、本写真展の「エグゼクティブ・プロデューサー」の「のあ」くんと「ぴゅんた」くんが来ていました。。
 
のあくんとぴゅんたくん
(左がぴゅんたくん(ハートたっぷり)、右がのあくん(Aタイプ)です。)
 
ネームカード
(胸に輝く「Executive Producer」の文字。)
 
のあプロデューサーともいくらかお話させていただきましたが、プロデューサーは今日はなんだか機嫌があまり良くなかったようで、「プン!」とか「うれしくないもん!」とかおっしゃっていました。
 
そして、プリモプエルの本家本元であるバンダイさんからも、応援団がやってきています。
(すなわちこの写真展は、事実上の「バンダイ公認」!)
 
プエル8人衆
(バンダイからの応援団のみなさん。)
※プリモプエルようちえんの「つゆっきー園長先生」も、Twitter で写真展を紹介されていました。
 
もちろん、スタジオチーズにもプリモプエルがおられます。
 
ふぉとくんとダル男くん
(真ん中が「ふぉと」くん、右上のコボルが「ダル男」くんです。)



写真展の他の部分も紹介しておきますね。
 
展示されている写真 その2
(どんなシチュエーションでもプエルはかわいいですね。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。
 
展示されている写真 その3
(白いパネルの上に貼られているのが写真展の写真です。)
※画像をクリックすると大きな画像(1600x1200)を表示します。



プリモプエルは24時間テレビを応援しているということで、スタジオチーズにも小さいながらも募金箱がありました。
 
そしてそこに募金するともらえるのがこちら。
 
プエルステッカー
(おそらく関西では、これをもらえるのはスタジオチーズだけ!?)



当初の予定ではそれほど長くいるつもりじゃなかんたのですが、むにゃむにゃさんと色々お話させてもらっているうちに、あっという間に2時間以上経過。
 
むにゃむにゃさんと、それにスタジオチーズのチーズさんと奥様にご挨拶して、おいとまさせていただきました。
 
帰路もスムーズに移動でき、こんなことなら福ちゃんを連れてくるんだった...



いやあ、本当に楽しいひとときでした。
 
8月25(日)までということで、残すところあと一週間しかないわけですが。
 
プリモプエルに関心を持っておられる方はもちろん
「個人がおこなう写真展ってどんなの?」と思っておられる方も
鈴鹿8耐とかのバイクレースが好きな方も(?)
 
とにかくこの記事を読んで、「興味が湧いてきた」という方は行ってみられるといいんじゃないでしょうか。

むにゃむにゃさんのサイト「Primo Travel」でも、トップページで写真展を紹介されています。
写真展に行かれる時の注意点なんかも載っているので、一読をお勧めします。


結論: タイガースの自力優勝の可能性も復活したし、言うことなし!(そこか)

« 障害者にも快適なwebサイトのために | トップページ | 11月に新しいプリモプエルが登場するよ »

コメント

昨日はお疲れさまでした&ありがとうございました。
調子に乗って写真展なんてやりだしてもう3回目。
スタジオチーズをプエルだらけにしての写真展です。
フィルム写真を始めた頃には予想もつかないくらい写真撮ってるなあ〜。
僕はもちろん当事者なので『初めて見る感想』がわからないのですが
ギャラリー入った瞬間ってどんなんだったんでしょう?
以前(2010年)みたいに東京のお誕生会ででも展示できるといいなあ。

むにゃむにゃさん、コメントありがとうございます。
こちらこそ昨日はありがとうございました。
 
> ギャラリー入った瞬間ってどんなんだったんでしょう?
 
うーん、webで中の様子はわかっていたのであまり参考にならないかもしれませんが。
 
左手の壁に「写真がいっぱい飾ってあるな(内容はよくわからず)」と認識して、次に目についたのがバイダイ組。
そして写真の方を見て、目に飛び込んできたのが原田さんのお顔(笑
 
とにかく一人でも多くの方に見ていただけるといいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 障害者にも快適なwebサイトのために | トップページ | 11月に新しいプリモプエルが登場するよ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り

無料ブログはココログ