ブログパーツ Twitter

« Ubuntu 12.10 Quantal Quetzal リリース! | トップページ | 「バラ」と「ラバー」は好相性? 2012 »

2012.10.19

某国家試験の合否発表!その結果は...

今年の3月末の通信講座受講から始まって、先月の国家試験受験と進んできた、私の某国家資格へのチャレンジ。
 
いよいよ今日(19日)、合格・不合格が発表されます。
 
正式な通知は今日発送される結果通知書に記載されているものになりますが、その資格の元締めみたいなところのサイトにアクセスすると、合否照会のページができていました。
 
ログイン画面
(受験番号、カナ氏名、生年月日を入力すると結果がわかるようです。)
※何の資格かわかってしまう表示にはボカシをかけています。
 
先日の自己採点の結果は合格だったのですが、はたしてどうか。
受験票を引っ張り出してきて、合否照会に必要な情報を入力してみると...
 
合否の発表画面
(学科、実技共に合格です。よかった。)
※画像をクリックすると拡大した画像(823x643)を表示します。
※何の資格かわかってしまう表示にはボカシをかけています。
 
やった!合格です。
学科、実技それぞれの得点はわかりませんが、とにかく合格です。
 
学科と実技の両方とも合格だったためか「完全合格」などと表示されています。
 
と、いうことで、めでたし、めでたし...


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
えっ? 「何の通信講座・国家試験だったのかの公開はどうした」ですって?
 
仕方ありませんね、発表します。
 
私が受験した国家資格の試験は、「2級ファイナンシャル・プランニング技能検定」で、実技は「資産設計提案業務」です。
(日本FP協会の試験概要のページはこちら。)
 
そして受講した通信講座は、「FPK研修センター株式会社」の「AFP(2級FP技能士)講座 通信DVDコース」です。
 
テキストを主、DVD を副教材として自宅で学ぶタイプの講座です。
(スクーリングはなし。)
 
実際に制作する課題として「架空の家族に対するライフプランの提案書を作成する」というのがあって、これに結構悩まされました。
(メインの提案部は特に問題なかったのですが、最初の「あいさつ」と最後の「まとめ」に苦労しました。)
 
提案書
(私の作った「提案書」です。同じ物を2部提出し、OK だと1部が返送されてきます。)


合格が確定すれば、国家資格の「2級ファイナンシャルプランナー」の資格を得たことになります。
後は結果通知書といっしょに届くはずの「AFP 登録申請書」を日本 FP 協会に提出して登録されれば、AFP 資格のライセンスが日本 FP 協会から得られます。
 
まあ「資格を得た」といっても実力はまだまだ不十分なのは重々承知しています。
また、更に上位の1級とか CFP の資格に挑戦する予定は今のところありません。
 
この知識を生かして自分の生活を豊かなものにしていけたらいいな、と思っています。


結論:せっかく苦労して身につけた法令などの知識、早くも改正されようとしているものがあると聞く...


・10月23日 追記
昨日(22日)、肝心の「結果通知書」が届きました。
無事、合格してました。
得点も記載されていて、以下のとおりでした。
 
学科:得点49 配点60
実技:得点88 配点100
 
こんどこそ、めでたし、めでたし。

« Ubuntu 12.10 Quantal Quetzal リリース! | トップページ | 「バラ」と「ラバー」は好相性? 2012 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Ubuntu 12.10 Quantal Quetzal リリース! | トップページ | 「バラ」と「ラバー」は好相性? 2012 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ