ブログパーツ Twitter

« 2012年 新PC選定の旅 | トップページ | 映画「マーガレット・サッチャー」を見に行ってきた »

2012.03.25

北斎展と本能寺リベンジならず

ある資格の通信講座に申し込み、昨日教材が届きました。
コンピューター関連ではありませんが、一応国家資格を目指すものです。
直近の試験は9月にあるそうですが、もし受かったなら記事にする...かも?


----------
京都文化博物館で今日(25日)までの予定で「ホノルル美術館 北斎展」が開かれています。
(この記事を書いている時点ではまだ「開催中」。)
 
2月1日からだったのでずいぶん前から把握していたのですが、なんやかんやあって、とうとう最終日になって「よし!行こう」となりました。
 
さて、「京都文化博物館」といえば、私にとっては少しばかり苦い思い出が...
 
2010.8.15 オルメカ文明展と本能寺
 
「苦い思い出」とは京都文化博物館自体にではなく、その後行った「本能寺」が拝観時間を過ぎていたため中を見られなかった、というもの。
なので今回、こちらへの「リベンジ」も果たしてやろうとの魂胆。


前回が「午後3時前」に出て失敗しているので、今回は「午後1時すぎ」に自宅を出発。
 
この間の城南宮行きのときに厚着をして歩いて閉口したので、今回はすこし涼しめの服装にしました。
(前回の博物館行きはバスに乗ったが、今回は京阪三条駅から歩くつもりだった。)
 
京阪特急にも無事に座れて、何の問題もなく博物館最寄りの三条駅に到着。
エスカレーターで地上へと上がります。
 
京阪三条駅から三条大橋方面を
(京阪電車三条駅6番出口付近から三条大橋方向を写しました。)
※IDEOSにて撮影
 
寒いっ!そして雨降ってる...
 
まさかまさかこんな天気だとは。
家を出たときには「ちょっと雲が厚くなってきたかな」程度でしたし、電車からの景色も七条で地下に潜るまでは空も明るかったはずです。
(IDEOSでTwitter見ていたので、はっきりとは覚えていません。)
とりあえず駅構内に引き返し、しばらく様子を見ることに。
 
この時点では雨さえ止めば少々寒くても少なくとも博物館へは行くつもりでした。
なんせ北斎展は今日が最終日ですから。
本能寺リベンジはまたいつでもできるはずですしね。
 
涼しめの格好にしたのは失敗だったなあと思いながら、待つこと約10分。
どうだろうかと再び出口から外に出てみました...が、やはり雨。
無理をして風邪なんかひいたらいけないので、撤退決定。
 
帰りの電車が七条から地上へ上がると、やはり空は明るい。
わずか数キロ違うだけのはずなのに、全然天候が違うんですね。


結局、電車の運賃だけ払って何も成果なし。
せめて blog のネタぐらいにはしないと...というわけでこの記事書いてます。
今日は歩数計の数値が稼げるぞ...と期待したのに、わずか1,500歩あまり。
あ、どうやらこちらも雨が降ってきたみたい。


結論:4月になったらツタンカーメン展に行くんだ!
※大阪会場(旧サントリーミュージアム) 3.17〜6.3


・追記
夕食時に19時前のニュースを見ていると、「京都文化博物館で火事」のニュースが。
午後0時半ごろのことらしいですが、トイレの手を温風で乾かす機械から出火したようです。
当時700人ほどの人がいたそうですが、けが人はなかったそうです。よかった。


・3/26 追記
今朝の朝刊によると、火災によって北斎展は終了となってしまったようです。
ということは、たとえ私が雨の中博物館へ行っていたとしても、北斎展は見られなかったということになりますね。

« 2012年 新PC選定の旅 | トップページ | 映画「マーガレット・サッチャー」を見に行ってきた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012年 新PC選定の旅 | トップページ | 映画「マーガレット・サッチャー」を見に行ってきた »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ