ブログパーツ Twitter

« SkyDriveがまたまた大進化! | トップページ | そうなの!「全然いい」は昔からある言い方 »

2011.12.10

こんなん作ってみました

皆既月食、見えましたよ〜。
「皆既になる前に一度見て...」と思っていたのですが、気がつくともうすでに皆既中。
窓から見ても見つからず、家の外へ出て空を見渡すも見つからず...
って、真上を見上げたらありました!


----------
先日からHTML5の勉強を始めているわけですが。
 
ちょっと思いついて、こんなのを作ってみました。
(EclipseからAndroidエミュレータを使用して動かしています。)
 
初のHTML5(?)アプリ
(画面サイズは320×240ピクセルのQVGA(IDEOSサイズ)。)
 
上のテキストボックスに食品のナトリウム量をmg単位で入力して、下向き矢印を押すと、下のテキストボックスにその食塩相当量がg単位で表示されます。
 
逆に下のテキストボックスに食塩の量をg単位で入力し、上向き矢印を押すと、上のテキストボックスにそのナトリウム量がmg単位で表示されます。
 
「これのどこがHTML5なんじゃ!」という声が聞こえてきそうですが、機能的にはHTML5での新機能は使っていません(おい!
ソースの書き方がHTML5風だというくらいでしょうか...

DOCTYPEの表記が
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">
じゃなく、
<!DOCTYPE html>
になっている、とか。
 
まだIDEOSの実機では動かしてみていませんが(笑)。


結論:やっぱりJavaよりずっと簡単

« SkyDriveがまたまた大進化! | トップページ | そうなの!「全然いい」は昔からある言い方 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SkyDriveがまたまた大進化! | トップページ | そうなの!「全然いい」は昔からある言い方 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ