ブログパーツ Twitter

« 万博記念公園にコスモスを見に行く | トップページ | 京都御所 秋の一般公開に行く »

2011.10.28

「バラ」と「ラバー」は好相性?

先日、私のSUZUKI Let's4の前照灯が切れてしまったので、今日バイク屋で直してもらってきました。
購入から6年半以上。今年になってからバッテリーやウインカーも替えたし、持ち主に似て、あちこちくたびれてくるころなのか。


----------
ラバーダックプロジェクト」ってご存知ですか?
 
2009年に大阪に現れて話題を呼んだゴム製の「巨大アヒル」です。
(浴槽に浮かべるアヒルのおもちゃの巨大版と思えば間違いないでしょう。)
世界中を巡っているそうです。
 
そのアヒルが大阪中之島のバラ園に来ていると聞きつけ、今日行ってきました。
 
京阪電車の北浜駅26番出口から地上に出ると、右手側に難波橋(なにわばし)が見えます。
 
バラ園とラバーダックを望む
(難波橋上からバラ園の方向を望む。ラバーダックが見えます。)
 
難波橋の中程から中之島に降り、バラ園に入ります。
(入場料などはありません。)
中之島のバラ園の存在は知っていましたが、これまで来たことはありませんでした。
 
水都大阪フェス2011の看板
(「水都大阪フェス2011」というイベントの一環みたいです。)
※水都大阪フェス2011のラバーダックのページはこちら
 
水都大阪フェス2011自体は10月1日(土)〜10月31日(月)のようですが、10月22日(土)~10月30日(日)は「チャレンジウイーク」と銘打たれていて、大部分のイベントがこの期間に行われるみたいです。
 
場所を確認しておきましょう。
 
看板の中之島公園の地図
(緑丸が北浜駅26番出口、黄丸がラバーダック、中央の赤丸がバラ園、左上の赤丸が中央公会堂です。)
※この地図の右が上流側、左が下流側になります。
 
バラ園は「一面のバラ」というのではなく、ちょっとした洋式庭園風になっていて、小さく区切られた区画ごとに異なる種類のバラが植えられていました。
 
バラ園(下流側)
(バラ園です。ラバーダックの方から難波橋方向を向いて撮影しています。)
※クリックすると拡大します。
 
バラは花の大きさも様々、花の色も赤・ピンク・黄色・白・二色などと様々で、どれもみごとです。
思わず夢中になって写真を撮りまくっていました。
 
いやいやいけない。本日の最大の目的はバラじゃありません。
(目的のひとつではありますがね。)
お目当ての「それ」を見るため、バラ園の奥へと進みます。
(と言っても、ずっと見えているんですけれどね...)
 
ラバーダック全景
(ラバーダック全景。でかいです。)
※クリックすると拡大します。
 
ええっと、サイズは前掲の「ラバーダックプロジェクト」のサイトによると...
> 大きさ:高さ9.5m・幅9.5m・長さ11m
だそうです。
 
ラバーダックは完全に固定されているわけでなく水面に浮いているだけなので(流れていかないようにはされている)、波を受けたり風に吹かれたりしてゆらゆらとその向きを変えます。
それがまたかわいい!
 
同じ水都大阪フェス2011のイベントの一つである「エコボートde水上さんぽ」のゴムボートが、ちょうどラバーダック横にやってきたので、いっしょにパチリ。
 
ラバーダックとゴムボート
(左下のゴムボート上の人間と大きさを比べてください。)
※クリックすると拡大します。
 
ラバーダックの解説幕
(ラバーダック関連グッズの売り上げの一部は被災地支援のための寄付金に当てられるそうです。)
※クリックすると拡大します。
 
さて、バラ園の上流側と下流側とをつなぐ「ばらぞの橋」を渡って、バラ園の上流側に行ってみます。
(ちなみに「ばらぞの橋」上は、写真撮影禁止になっています。ご注意を。)
 
バラ園(上流側)
(バラ園の上流側です。)
※クリックすると拡大します。
 
こちらも洋式庭園風です。
 
バラ園をさらに上流側に進んでいくと、広場のようになった場所に出てきました。
水都大阪フェスの関連でしょうか。食べ物屋のテントが並んでいます。
 
出店のテント
(おいしそうな出店がいくつも並んでいます。)
 
ベンチ群
(このあたりは「花より〇〇」でしょうか。)
 
またバラ園に引き返して写真を撮りまくっていると、不思議な「オブジェ」を発見!
 
金魚の大群入り電話ボックス
(本物の電話ボックスの中に、無数の金魚が!)
 
あっ、これは確か数日前にGIZMODEで見たやつだ。
無数の金魚で満たされた公衆電話ボックス - GIZMODE Japan
 
確かに記事中に「10月30日まで大阪の中之島公園で見られるそうですよ!」とありますが、まったく気にしていませんでした。
思わぬものが見れて、ラッキー!
 
と思っていたら、帰宅途中の電車の窓から飛行船が見えました。
(MetLife Alicoの飛行船「スヌーピーJ号」のようでした。)
珍しいものが見れて、ますますラッキー!!


結論:鉄人といい、太陽の塔といい、はたまたラバーダックといい、私って大きなものが好きなのか?

« 万博記念公園にコスモスを見に行く | トップページ | 京都御所 秋の一般公開に行く »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 万博記念公園にコスモスを見に行く | トップページ | 京都御所 秋の一般公開に行く »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ