ブログパーツ Twitter

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011.06.24

藤森神社にアジサイを見に行く

京都市伏見区にある藤森神社に行ってきました。
 
藤森神社というところは、5月5日の駈馬神事(かけうましんじ)がTVのニュースになったりしているので、ご存じの方もおられるでしょうが、それ以外にアジサイの名所としても知られています。
 
今日は幸いにも梅雨の中休みのような天気。
明日から来週いっぱいにかけては、天気はすっきりしない感じで、出かけるのにはあまり良くなさそう。
 
ということで、今日行ってきました。
※なお今回の写真は、すべてIDEOSで撮影しました。
 
京阪電車の墨染駅を下車。
京都教育大学正門へと向かう坂道の途中、左側に藤森神社の南門が姿をあらわします。
 
南門の鳥居
(藤森神社南門の鳥居です。)
 
「紫陽花苑」は、第一が拝殿の手前、第二が本殿右手横に入り口があります。
鳥居から拝殿までのまっすぐな参道をぶらぶら歩きます。
 
参道から見える第一紫陽花苑
(参道から左手に第一紫陽花苑が見えます。)
 
参道から左側のすこし奥まったところに受付があるので、初穂料300円を支払って、「藤森神社紫陽花祭祈祷守護」と書かれた札をもらいます。
 
第一紫陽花苑 入り口
(第一紫陽花苑の入り口です。)
 
第一紫陽花苑 その1
(これほどまでにアジサイ密度(?)が高いとは思ってもいませんでした。)
※クリックすると拡大します。
 
第一紫陽花苑 その2
(アジサイって背が低いイメージがあったのですが、人の背丈ほどのところに花が付いているのが多くてびっくり!)
※クリックすると拡大します。
 
第一紫陽花苑を抜けたので、次に第二紫陽花苑へと行きたいところですが、せっかくなので本殿にお参りすることに。
 
藤森神社 本殿
(藤森神社の本殿です。)
 
この本殿にお参りするのは20数年ぶりくらいでしょうか。
 
ここで気がついたのですが、賽銭箱と鈴の位置関係がなんかおかしいのです。
鈴が賽銭箱よりも手前にあるのが普通ですよね?
ところがここは賽銭箱のほうが鈴より手前にあるため、
(1) 賽銭箱の前に立って賽銭を入れる
(2) 賽銭箱の脇をまわって、鈴の綱の前に立つ
(3) 綱を引いて鈴を鳴らす
という手順を踏まないといけませんでした。
なにか意味があるのでしょうか?それとも単なるちょっとしたミス?
 
さて、お参りも済ませたので、本殿右手にある第二紫陽花苑入り口へと向かいます。
ここにも受付がありますが、第一の受付で頂いた「藤森神社紫陽花祭祈祷守護」の札を見せれば、そのまま入れます。
 
第二紫陽花苑 その1
(第二紫陽花苑です。立体交差の小橋の上から撮影。)
※クリックすると拡大します。
 
第二紫陽花苑 その2
(白いアジサイって珍しくないですか?)
※クリックすると拡大します。
 
合計で小一時間ほど滞在して、今日もたくさん歩いたろうなと満足していたのですが...
 
歩数計(CITIZEN TW600)をつけてくるのを忘れていたことに気が付き、大ショック!!
(なので、記録上、今日の歩数は「0歩」。)
 
結論:晴れた日のアジサイよりも、ちょっとばかり雨に濡れたアジサイの方が、やっぱり風情がある気がするなぁ

2011.06.23

IDEOSに、ATOK for Android を購入

天気が悪い日が続いていますね。
今年は梅雨に入るのが早かったし、そろそろ梅雨明けして欲しいような気も...
(でも琵琶湖の水量は順調に低下中...)
 
----------
ATOK for Androidの正式版が、昨日22日から公開されました。
※1,500円ですが、27日(月)am10:00までなら980円ですよ〜。
 
私は今日、ポチッとしました。
Androidでの初めての有料アプリ購入です。
 
「性能の低いIDEOSにはATOKは重いので購入しない」という意見の方も多いのではと思いますが、私自身の入力操作自体がとろいので、ATOKの重さはそんなに気になりません。
(IDEOSで文字入力をする機会があまりないので、ATOKの重さに気づいていないだけかもしれませんが。)
 
QWERYキー表示の時など、OpenWnnフリック入力対応版だと目指す文字の隣の文字を押してしまうことが結構あったのが、なぜかATOKだとめったに発生しなくなったのも気に入っている点の一つです。
(といいつつ、アルファベットもテンキー表示+フラワータッチで入力している今日このごろなんですが。)
 
正式版からIDEOSも対応機種に入りましたし、キー表示サイズをスライドバーで設定できるようになったも、IDEOSなどのQVGA機種にはうれしい点じゃないでしょうか。
 
結論:これを機にTwitterでも始めようかなぁ...

2011.06.21

SkyDriveがHTML5対応になったようだけれども...

今日、15時ごろから1時間ほど外を歩いたのですが、帰ってくると「顔真っ赤やよ」って言われました。
明日は夏至。紫外線の強さをすっかり忘れていました。
 
----------
MicrosoftのSkyDriveがバージョンアップされて、HTML5に対応した新たなUIに変わったようです。
 
Microsoft、クラウドストレージ「SkyDrive」アップデート HTML5サポートを強化
[SkyDrive] 新しい SkyDrive の紹介
 
HTML5に対応するという話は知っていましたが、「来年のWindows8(仮称)にあわせて対応かな」と思っていたので、今日知ってちょっとびっくり。
 
個人的に気に入った変更点は次の2つ。
 
・HTML5に対応したブラウザなら、IEでなくても新機能に対応
 私はこれまでSkyDriveをブラウザから使う場合、IEを利用するか、FirefoxからIE Tabを用いてIEのエンジンで利用していました。
 それがMicrosoft自身が「様々なブラウザーに対応しています」と公言したのです。
 
・1ファイルの限度が、50MB -> 100MBにアップ
 これまでいくつかのファイルが、「50MBをちょっとオーバー」でSkyDriveに保存できなかったのが、これで晴れて保存できます。
 
さっそくUbuntuのFirefox 4でアクセスしてみました。
(ブラウザがMS製でないだけでなく、OSまでMS以外。)
 
うん。確かに以前のSkyDriveよりもさくさく動きます。
大量の写真を保存してあるフォルダを指定した場合なんか、以前はファイル名の一覧がでるまでけっこう待たされたのに、現在はそれよりずっと短い時間で、しかもサムネイルで表示してくれます。
(ファイル名表示にも切り替え可。)
今回のウリの一つである、ブラウザ幅の変化に合わせてのサムネイルのレイアウト自動変更機能も、問題なく機能します。
 
新バージョンになるというのを聞いてから、私が最も改善されて欲しかった箇所はどうなっているのかを、次に確認してみました。
 
「ファイルのアップロード画面」です。
 
以前のSkyDriveでは、IEでSilverlightを使用したツールをインストールした場合以外は、一度に5つのファイルまでしかアップロードできない画面を使用させられていました。
しかも1ファイルごとにパスを指定させられるという不便さ。
なのでSDExplorerを使っていたわけですが、残念ながらUbuntuではSDExplorerは使えません。
IE+アップロードツール以外の環境でも、ドラック&ドロップでいくつものファイルがアップロードできたらいいなぁ...と、ちょっとばかし期待していました。
 
その結果はというと...
 
残念!アップロード画面はほとんど変わっていませんでした。
そればかりでなく、SDExplorerでSkyDriveにアクセスできなくなっているようなのです!!
(私の環境だけ?じゃないよね。)
 
SDExplorerの件は、他のツールも含めてもう少し調査してみるつもりですが、もしかするとSkyDrive自体のアクセス方法が今回変更された可能性も考えられます。
もしそうなら、もう少し待てば新方式に対応したSDExplorerが出てくることが考えられます。
それまではIE+アップロードツールを使用するか、ブラウザから不便なアップロード画面を使用しなければならないので、ちょっとがっかりです。
(SDExplorerが便利だったので、アップロードツールはアンインストールしてしまっていました...)
 
とはいえ、先日のWindows8(仮称)の新UIのデモでもわかるように、MicrosoftがHTML5という「世界標準」へと大きく舵を切ったらしいことには、好感を覚えますね。
従来のWinアプリ作成のノウハウが役立たずになってしまうかもしれないのは、それで飯を食ってきた身としては、脅威ではあるのですが...
 
結論:やっぱりEclipse+JAVAより、HTML5+JavaScriptの方を勉強すべきなんだろうか...
 
 
・6/22 追記
SDExplorerのサイトに情報が記載されていました。
> SkyDrive web interface has been
> changed recently, so SDExplorer
> has stopped working properly.
> We're working on this problem.
> Please, check our site for further
> news updates. Thank you for your
> patience.

 
「web interface has been changed」とあることから、私が想像したように、「SkyDrive自体のアクセス方法が今回変更された」ようです。
なので、おそらくSDExplorer以外のツール(Gladinetなど)でもアクセスできないのではと想像されます。
対応するまで待つしかなさそうですね。
 
 
・6/30 追記
29日に、対応したSDExplorer 3.0.0.472が公開されたようです(Advanced版のみ)。
Base版はまだのようです。
 
 
・7/5 追記
3日に、Base版も対応したようです。
(といいつつ、Gladinet Cloud Desktopに浮気した私です...)
 


・12/1 追記
SkyDriveのさらなるバージョンアップで、一度に好きなだけアップロードできるようになりました。
記事はこちら

2011.06.20

京速計算機「京」、世界一に

そのニュースを最初に聞いたときに思ったのは、「もうできたのか!」でした。
 
国産スパコン「京」、天河一号を抑え世界最速に
「京」がTop 500のトップに、7年ぶりスパコン世界1位の座を奪還
 
NECが開発から撤退したり、「2位じゃだめなんでしょうか」とか、なんども実現を危ぶまれたことがあったことを思うと、関係者の方々の努力に大いに頭がさがる思いです。
※NEC撤退のときに書いた記事は、こちら
 
ただニュースをよく読んでみると、まだ「京」の速度には達していないんですね。
 
今回のベンチマーク値は8.162ペタフロップ(FLOPS)。
予定されているピーク性能は10ペタフロップ。
 
完成予定は来年の6月だそうです。
 
世界一の座、何年もつかな?
 
結論:一般の見学とか受け付けていたら、ぜひ見に行ってみたい気が。


・11/4 追記
京が目標の10ペタフロップスを達成したようですね。
京速コンピュータ「京」が10ペタフロップスを達成 : 富士通

2011.06.19

OSC 2011 Kansai@Kyoto に参加登録

今日は父の日。
母の日にはカーネーションを贈りましたが、父の日用のプレゼントは思いつかなかったので、数日前に両親と近所のファミレスで食事しました。
(当日だと混んでいるに違いないと思ったので。)
 
----------
えー突然ですが、きたる7月15日(金)・16日(土)に、オープンソースカンファレンス(OSC) 2011 Kansai@Kyotoが開かれるそうです。
 
内容は、
オープンソースに関する最新情報の提供
・展示 - オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示
・セミナー - オープンソースの最新情報を提供

だそうです。
(案内ページの「内容」の中身をそのままコピペしましたーすみません。)
 
今日、参加登録しました。
※参加には事前登録が必要です。
 
OSCに参加するのは今回が初めてです。
ASCII.jpの「行っとけ! Ubuntu道場!」にも登場されている、Ubuntu Japanese Teamの方々も何名か参加されるみたいなので、是非実物を拝見したいと思っています。
 
16日(土)には、Ubuntu Japanese Teamのセミナーがあるようなのですが、残念ながら16日はちょっと行けそうにないので、15日にちょっと覗いてくるつもりです。
 
ただ、当日の天気が雨だった場合は行くのをやめる可能性大なので、7月15日は晴れまたは曇りでお願いしたいものです。
 
ちなみに場所は、京都リサーチパーク(KRP)の東地区1号館です。
 
結論:自分よりレベルの高い方々と語らって、自分自身のレベルを少しでも上げたい。
 
 
・7/17 追記
参加した様子を記事にUPしました。
OSC2011 Kansai@Kyoto に行ってきた

2011.06.17

カスペルスキーのavp.exeが暴走

コンピュータウイルス作成罪を新設した刑法の改正案が成立したそうですね。
ウイルス作成罪を新設 改正刑法が可決・成立
基本的には賛成ですが、一般のアプリ作成者が萎縮するような方向に運用されないように、きちんと見守っていく必要があるでしょうね。
 
----------
今日、とあるwebページを見ているときに、なんかやたらPCの反応が悪くなったんですよね。
 
それでWindows 7のタスクマネージャーの「パフォーマンス」タブを見てみたところ...
 
CPU使用率が100%に!
 
何にそんなにCPUを使っているのかわからなかったので、同じく「プロセス」タブで「すべてのユーザーのプロセスを表示」ボタンを押して調べてみました。
その結果、アンチウイルスソフトのカスペルスキーのプロセス「avp.exe」のうち、ユーザー名=SYSTEMのプロセスが、使用率100%の原因であることがわかりました。
(同じ「avp.exe」でも、ユーザー名=(使用中のID)のプロセスの方は問題なし。)
 
「すわ、カスペルスキーに問題か!」と思ったのですが、いろいろ試してみたところ、ある特定のwebページで一部のリンクを複数回クリックしない限り問題が発生しないようなので、ひとまず様子を見ることにしました。
数日たっても該当のwebページで症状が出るようであれば、ちょっと考えないといけませんね。
 
結論:見たいリンク先が見れないというのは、案外なストレスになるもんですね。
 
 
・7/8 追記
記事にある「ある特定のwebページ」ですが、記事公開から数日後にチェックしたところ、暴走は起きなくなっていました。
webページとカスペルスキーのどちらに問題があったのかはわかりませんが、とりあえずよかった。
※追記が遅れました。ごめんなさい。

2011.06.15

プリモプエル、勘違いする

アメリカではベトナム戦争関係の文書が公開されたそうですが、日本で福島第一原発問題の内部文書が公開される日は来るのだろうか...
(民主党政権になれば、自民党政権時代と違って情報公開が進むと思ったのですが、期待はずれだったのか。)
 
----------
梅雨です。
 
梅雨といえば「雨」。
 
今年も福ちゃん(我が家のプリモプエル)が言っています。
 
福ちゃん: あめぇ?
 
今年の梅雨は、ここ何年かの梅雨と様子が違って雨の日が多いので、今年こそは「あめぇ?」と言ったときに実際に雨が降っているんじゃないかと期待していたのですが。
残念。今年も雨はなし。

2006年: プリモプエル、「あめ」を欲しがる
2007年: プリモプエル、晴れ男になる
2008年: (記事にせず)
2009年: プリモプエル、天気を当てる(?)
2010年: (記事にせず)
 
「あめぇ?」と、こちらに問いかけるように言うということは、本人も雨かどうか自信がないのかも。
何年も連続して外しているのですから、まあ、しかたがないですよね。
 
結論:ダルビッシュの記録を止めただけでなく土までつけたので、明日はきっと大雨!(おい
 
 
・6/17 追記
16日についに、「あめぇ?」と言っていたときに雨が降っていました!
17日にも「あめぇ?」と言っていましたが、雨は降っていませんでした。

2011.06.09

さよなら ADSL

新聞の書評欄で読んだのですが、「ダンゴムシ」ってエビやカニの仲間なので、ゆでると赤くなるんですって!
まあ、試してみたいとは思いませんが。
 
----------
今日、ADSLモデムの返却の手続きをとってきました。
 
以前の記事にも書いたとおり、この5月から@nifty WiMAXに加入したので、ネット接続はADSLからWiMAXに移行しました。
ADSLの契約自体は5月いっぱいまでとしていたので、6月になりADSLの契約も切れたので、レンタルしていたADSLモデムを返却したわけです。
 
箱はモデムが来たときのものをそのまま残していたので、それを使用。
ええっと、中に入れるものは、
ADSLモデム本体...OK
スプリッタ...OK
ACアダプター...OK
電話線...OK
LANケーブル...OK
縦置きスタンド...OK
各種ご利用ガイド...
 
えっ?「各種ご利用ガイド」!
 
見当たりません!!
 
この5月中を通して探したのですが、「つなぎかたガイド」という厚紙の資料を見つけることができませんでした。
NECアクセステクニカさん、ごめんなさい!
 
しかたがないので、つなぎかたガイド以外のものを梱包して、今日郵便局に持って行きました。
(返送料は600円でした。)
 
私がそれまでのV.90モデムでのダイアルアップ接続からADSLにしたのは、2001年の11月のことでした。
(今はなきACCAで契約。)
その後、2006年の11月に、ACCAからイーアクセスに乗り換え。
※そのときの記事は以下のとおり。
ダイヤルアップは遅い
さよなら、ADSLモデム
新ADSL稼動開始!
 
以後、WiMAX契約まで、イーアクセスの12Mコースでやってきたわけです。
というわけで、ADSLの期間は約10年ということになりますね。
 
WiMAXの方は、次世代の300Mbps超(下り)の「WiMAX2」が近々開始されるとも聞きます。
(2012年とか。)
今から10年後。私はどんな環境でネットにつないでいるんでしょうかね?
(この世にいなかった...というオチにならないように頑張ります!)
 
結論:V.22bisの2400bpsという時代から、思えば遠くへ来たもんだ...

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り

無料ブログはココログ