ブログパーツ Twitter

« Ubuntu 11.04 Unityの基礎の基礎 | トップページ | プリモプエル、勘違いする »

2011.06.09

さよなら ADSL

新聞の書評欄で読んだのですが、「ダンゴムシ」ってエビやカニの仲間なので、ゆでると赤くなるんですって!
まあ、試してみたいとは思いませんが。
 
----------
今日、ADSLモデムの返却の手続きをとってきました。
 
以前の記事にも書いたとおり、この5月から@nifty WiMAXに加入したので、ネット接続はADSLからWiMAXに移行しました。
ADSLの契約自体は5月いっぱいまでとしていたので、6月になりADSLの契約も切れたので、レンタルしていたADSLモデムを返却したわけです。
 
箱はモデムが来たときのものをそのまま残していたので、それを使用。
ええっと、中に入れるものは、
ADSLモデム本体...OK
スプリッタ...OK
ACアダプター...OK
電話線...OK
LANケーブル...OK
縦置きスタンド...OK
各種ご利用ガイド...
 
えっ?「各種ご利用ガイド」!
 
見当たりません!!
 
この5月中を通して探したのですが、「つなぎかたガイド」という厚紙の資料を見つけることができませんでした。
NECアクセステクニカさん、ごめんなさい!
 
しかたがないので、つなぎかたガイド以外のものを梱包して、今日郵便局に持って行きました。
(返送料は600円でした。)
 
私がそれまでのV.90モデムでのダイアルアップ接続からADSLにしたのは、2001年の11月のことでした。
(今はなきACCAで契約。)
その後、2006年の11月に、ACCAからイーアクセスに乗り換え。
※そのときの記事は以下のとおり。
ダイヤルアップは遅い
さよなら、ADSLモデム
新ADSL稼動開始!
 
以後、WiMAX契約まで、イーアクセスの12Mコースでやってきたわけです。
というわけで、ADSLの期間は約10年ということになりますね。
 
WiMAXの方は、次世代の300Mbps超(下り)の「WiMAX2」が近々開始されるとも聞きます。
(2012年とか。)
今から10年後。私はどんな環境でネットにつないでいるんでしょうかね?
(この世にいなかった...というオチにならないように頑張ります!)
 
結論:V.22bisの2400bpsという時代から、思えば遠くへ来たもんだ...

« Ubuntu 11.04 Unityの基礎の基礎 | トップページ | プリモプエル、勘違いする »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Ubuntu 11.04 Unityの基礎の基礎 | トップページ | プリモプエル、勘違いする »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ