ブログパーツ Twitter

« IDEOSで、もうすぐradiko.jpが聞けなくなる!? | トップページ | Try WiMAX がやってきた »

2011.04.10

大阪城に桜を見に行く

天気もいいし、開花状況も「満開」だということで、大阪城公園に桜を見に行ってきました。
(あっ、もちろん投票に行った後で、ですよ。)

大阪城の梅園は何度か行ったことがありますが、桜を見にいくのは始めてかも。


と、その前に、毎年写している、近所のスーパーの桜から。

スーパーの桜と堤防の桜
(スーパーの桜と堤防の桜を1枚に写してみました。)
※クリックすると、拡大します。


ここから、大阪城での写真です。

京阪電車の天満橋駅から谷町筋を南下、大阪府庁横を通って、大手門(おおてもん)を目指します。
(途中の讃岐うどん屋で昼食。カレーうどん750円なり。)

大手門前に到着すると、なにやら「のぼり」が多数はためいています。

「大阪城天守閣復興80周年」ののぼり
(大阪城の天守閣が立て直されて80年になるのですね。知らなかった。) ※現在の天守は3代目。
大阪城天守閣復興80周年記念サイト

「大阪城の大手門なんだから、すごく大きいんだろうなぁ」と思っていたのですが、想像よりも通路の幅が小さくて、少しばかり拍子抜け。
(でも考えてみれば、当時はこれくらいの幅があれば十分だったのでしょうね。)

大手門
(大手門です。桜が見えています。)

多門櫓
(大手門の桝形(ますがた)から多門櫓(たもんやぐら)を眺めます。)

城内の桜
(城内は桜がいっぱい。)

大阪城公園の桜の名所としては「西の丸庭園」が有名だそうですが、有料です。
無料の場所でこれだけ立派な桜が見られるのですから、西の丸庭園は、よほどみごとなんでしょうね。
(大阪城公園全体で約4,300本。うち西の丸庭園にはおよそ600本だそうです。)

西の丸庭園を横目で見ながら、天守閣の方を目指します。

しだれ桜
(みごとなしだれ桜です。もう少し写真の腕があれば...)

内濠と西の丸庭園の桜
(内濠(うちぼり)から西の丸庭園の方を望みます。さすがにたくさんの桜があるようですね。)

桜門
(桜門(さくらもん)です。いよいよ本丸に攻めのぼります!)

桜門の桝形には、有名な「蛸石(たこいし)」が鎮座しています。

蛸石
(これが「蛸石」です。大阪城内最大の石で、「36畳敷」(=60平米)、推定重量130tだそうです。)
※クリックすると、拡大します。

桜門の桝形を抜けると、いよいよ天守閣が見えてきます。

天守閣と桜
(天守閣の前にやってきました。)
※クリックすると、拡大します。

今回は桜を見るのが目的なので、天守閣には登りません。
(登ったことはありません。いつか登りたいなぁ。)


おや?こんなところに、大阪万博のタイムカプセルが埋まっているのか!

タイムカプセルの碑
(大阪万博で埋められたタイムカプセルがこの下にあります。1つは毎世紀初めに、もう1つは5970年(!)に開封されるそうです。)

大阪城公園案内図


結論:これだけ歩いて、1万歩いかなかった!(約9,500歩)

« IDEOSで、もうすぐradiko.jpが聞けなくなる!? | トップページ | Try WiMAX がやってきた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IDEOSで、もうすぐradiko.jpが聞けなくなる!? | トップページ | Try WiMAX がやってきた »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り

無料ブログはココログ