ブログパーツ Twitter

« iPod nano のハードケース購入 | トップページ | パソコン将棋ソフトが女流王将に勝利! »

2010.10.03

綿の花、七変化

ひざ付近の痛みは、数日なかったと思ったらちょっとぶり返す、の繰り返しです。
(湿布の貼りすぎで、ちょっとかぶれてしまいました。)


自宅庭で、鉢植えで綿を育てているのですが、先日(9/30)に綿の実が開いているのに気が付きました。

花が咲いてからの様子を、順番に紹介します。


1.母親が「綿の花が咲いた」と教えてくれました。
(実はこの時まで、綿を育てていること知りませんでした。)

綿の花
(勝手に「白」のイメージがあったんですが、綿の花ってピンクなんですね。)
※8/18撮影


2.すでに実が膨らんできています。

綿の花と実
(画像右下の丸いのが「実」です。早く割れないかな。)
※8/26撮影


3.実が割れて、中から綿が顔を出しました。

実から顔を出した綿
(割れてから撮影までの間に雨に降られたためか、ちょっと形が崩れているような気が。)
※10/03撮影

いつもなら、デジカメで撮影した画像をPaintShopで調整してから掲載するのですが、この3つ目の写真は、サイズ変更はしていますが、それ以外の画質関係の調整はしていません。

なぜかというと...

同じアングルを、先日購入したiPod nano(5th)で撮影したのと比べてみるためです。

iPod nano で撮影
(肝心な実の部分が白飛びしてしまっています。)
※iPod nano(5th) 16Gにて撮影

iPod nanoの「ビデオカメラ」機能で撮影し、そのムービーのひとコマをPC上で切り出しました。
先の画像と同様に、サイズ変更のみで、画質関係の調整は行っていません。

実の部分は少々残念な結果ですが、パンフォーカスのためか、全体にきちんとピントが合っているのはいいですね。
(デジカメで撮った3つ目の写真は、綿にピントが合っているため、鉢や地面が少しぼけています。)

もう少しいろいろな場面を撮ってみないとわかりませんが、日常のスナップ撮りには十分に使えそう。
(ただ基本「ムービー」なので、わずか2・3秒で切っても、ファイルサイズが1MBを超えてしまうのが難点か。)


綿のほうですが、割れるのを待っている実がまだいくつもあるので、これからが楽しみです。

結論:全部で何グラムとれるかな?

« iPod nano のハードケース購入 | トップページ | パソコン将棋ソフトが女流王将に勝利! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« iPod nano のハードケース購入 | トップページ | パソコン将棋ソフトが女流王将に勝利! »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ