ブログパーツ Twitter

« あっ、足がぁぁぁ | トップページ | 中国船船長釈放。日本政府の次の1手は? »

2010.09.16

iPod nano(第5世代)を買った

タイトルを見て、「(最新の)第6世代じゃないの?」と思われた方もおられるでしょうが、誤記ではありません。

今日はもう遅いので、続きは明日かあさってに、ここに「追記」の形で書きます。
(明日は早く帰れるといいな。)

では、おやすみなさい...


・9/18追記

iPod nano、開封といきましょう。

nanoの箱
(配送用の段ボールから出すと、こんな箱に入っていました。) ※横は大きさ比較用の鉛筆です。

箱を開けると、こんな感じで鎮座していました。

箱を開けたところ
(見えるのはiPodだけ!なんと贅沢な...)

カラーはシルバーです。

見た目にもかなり小さく見える第5世代nanoですが、以前に買った第3世代nanoと比較してみました。

第3世代nanoと比較
(液晶画面が小さく見えますが、実際には大きくなっている(2.0inch->2.2inch)ようです。)


さて、なぜわざわざ最新のタッチパネル式の第6世代nanoではなく、旧型となった第5世代を買ったのか?

大きな理由は3つあります。

1.縦長のデザインのnanoがずっと欲しかった。
2.第5世代にはカメラがついているが、第6世代からはなくなった。
3.新製品が出たということは...


1については、実は以前に買った第3世代nano、スリムな形の先代からぼてっとした形になってしまって、ほんとうは嫌だったんです。
でも「写真の表示とか、これからのnanoはずっとこういう形になるんだろうから、仕方ない」と思い購入したら、第4世代でスリムな形が復活!
「え~っ!うそぉ!!」という感じでしたが、時すでに遅し。
ところが今度の第6世代で、またまた形状が大変更!
ということは、スリム型を買えるのは今がラストチャンスかも。


2については、持ち歩いていつでも写真や動画が撮れるようにしておきたかったのです。
このBlogの写真の大半はわりと小型のデジカメで撮っていますが、普段から鞄の中に放り込んでおくにはちょっと重い。
会社支給の携帯にはカメラが付いており、毎日持ち歩いていますが、もうそろそろ機種変更されるらしく、新機種にはカメラが付いていないらしいのです。
(考えてみれば携帯のカメラ、仕事関係で撮ったことってあったっけ?)
で、nanoにその役割を...と思ったら、第6世代にはカメラが非搭載になってしまった。


3については、第6世代が出た後に、webでこんな書き込みを見たのです。
「第5世代nanoを9,800円で買った。」
なんとwebのApple Storeで、旧型のnanoを安く売っているらしい。
(nanoだけでなく、iPod touchも。)
さっそくApple Storeにアクセスしてみると、残念ながら9,800円の「8G nano」は売り切れてしまったらしく、14,400円の「16G nano」のブラックとシルバーの2種類だけが表示されていました。
正確に言うと新品ではなく、「アップル品質認定の整備済製品」といい、
> 新品水準並みの品質を確認したアップル認定製品です。新製品同様、1年間の特別保証書をお付けしております。
> ※本整備済製品は、同梱品につきまして、「Dockアダプタ」、「クイックスタートガイド」が同梱されておりません。
と書いてあるのですが、別にそんなの問題とは思われません。


「第3世代nano、まだまだ使えるのに」とも思いましたが、これら3つの理由から、えいやっ!と購入ボタンをクリックしてしまいました。


今、新nanoでJazzを聞きながらこの記事を書いていますが、なかなかいいです。
さあ、後は何かいい「ハードケース」を探さないと。

結論:期待していなかったがFMラジオが5局も受信できたのにはびっくり!

« あっ、足がぁぁぁ | トップページ | 中国船船長釈放。日本政府の次の1手は? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あっ、足がぁぁぁ | トップページ | 中国船船長釈放。日本政府の次の1手は? »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ