ブログパーツ Twitter

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010.07.25

Wineでエキスパンドブック動作成功、しかし...

先日、「Wineにエキスパンドブックを入れようとしましたが、うまくいきませんでした」と書きました。

Win 2000からShell.dllをもってきて、WineのC:\Windows\Systemフォルダにコピーすることで、インストーラが起動するところまではいったのですが、インストーラに日本語文字が表示されないし、途中でWine側にエラーメッセージが出てさっぱり進まなくなって、「やっぱりだめか」とあきらめていました。

その後、ふと気がつくことがあって試してみたところ、あっさりとインストールに成功!

うまくいかなかったときは、「新潮文庫の100冊」のCDからインストールしようとしていました。

今日やってみたのは、エキスパンドブックブラウザーの最終版(Ver.1.7)です。
(ボイジャーのサイトからダウンロードできます。詳しくはこちら。)

インストーラの日本語文字もちゃんと表示されて、ちょっとびっくり。
(「MS ゴシック」とかのインストールが必要かな、と思っていたので。)

動かしてみたところです。

Ubuntu 10.04上で動く「新潮文庫の100冊」
(「BUNKO100」アイコンが仮想ドライブにマウントされた「新潮文庫の100冊」のCD。)
※クリックすると拡大します。

「やったぁ!」と喜んだのもつかの間、「目次」ページを表示させてみたところ...

文字の向きが縦書きに対応せず
(文字の向きが縦書きに対応していません。)

本文の表示も同様でした。

フォントのせいかと思い、「新潮文庫の100冊」に付属のフォントをWineのC:\Windows\Fontsフォルダに入れてみましたが、改善せず。

また、マウスに対する反応もあまりよくありません。

ちょっとこれでは使うのは難しいですね。

残念ですね。これでうまくいったならWindwos 2000を引退させるめどがついたんですが。

こうなったら一刻も早く、「100冊」読んでしまうしかないのかも。
(しかし100冊読むのに何年かかっているのやら。)

結論:このCDのおかげで、「電子書籍をディスプレイで読むことのやりにくさ」がよくわかりました。


・2011/4/7 追記
縦書き表示に成功しました!
ですが...(記事はこちら)

2010.07.20

遠方に飛ばされて、おまけに降格?

左足外くるぶしの痛みは、奇跡的に無くなってくれました!
(昨日の腫れ具合から、もう数日は痛みが残るとばかり思っていました。)


今日(20日)から、勤務地が変わりました。
(勤めている会社は同じで、仕事の場所が変わった。)

以前より「遠く」なって...
(えっ?もしかして「遠方に飛ばされた」??)

以前より私の階層が「低くなって」...
(えっ?えっ?まさか「降格人事」???)

まあ、ただ単に、
 以前より遠い場所にあるビルで、勤務場所の階が以前の階より下になった
だけなんですけどね。
(でも入社以来、ビルの「階」が下がったのは、これが初めて。)

以前のビルは、駅から近くて、便利だったんだけれどなぁ。
と言いつつ、今度のビルのほうにも良い点はあるので、まあどっこいどっこいかな。

新しい部署で、ちょっとばかり気分も変わったような気がした、新部署の第1日目でした。

結論:知らないビルじゃないけど、なんか新鮮。

2010.07.19

3連休だったのに...

Wineにエキスパンドブックを入れようとしましたが、うまくいきませんでした。
(インストーラの起動まではなんとかできたのですが、エラーが発生しました。)


「3連休だからどこかにお出かけしよう!」と考えていたのですが、よりによって連休最初の土曜日に足を痛めてしまいました。

腫れたくるぶし
(よく痛めるひざではなく、左足外側のくるぶしが腫れています。)

医者によると「骨膜炎」とのこと。

治療法はというと...


「日にち薬」。
(ようするに治るのを待て、ということ。)


湿布をはって、少しずつ痛みは減ってはきているのですが、まだ上の写真のように腫れています。

明日は会社に行けるかな?
(明日は行かないと、ちょっとまずいことに...)

結論:原因はわかりません。

2010.07.15

Ubuntu 10.04 LTS, Google Chrome, Wine

記事にはしていなかったのですが、少し前にUbuntu 10.04 LTSを入れました。
(VMware Player 3.1に、です。)

最初は、以前からあったUbuntu 8.04 LTSをアップグレードしようとしたのですが、うまくいかず。
(アップグレードが完了してもキーボードが使えなかったので、True Imageのバックアップから8.04を復元しました。)

あらたにクリーンインストールすることにして、VMware Playerで「簡易インストール」を選択するも、これもうまくいかず。
(インストールが途中で「反応なし」になってしまう。Playerの問題らしい。)

最後に普通のインストール手順をふんで、ようやく成功。


さて、これで何をしようか?

Ubuntu 8.04をいれた理由であるGnuCashは、Windows版を使うようになったので、何か別のことをしたいなぁ。
(GnuCashについての記事は、こちら。)

で、思いついたのが「Google Chromeを入れてみよう」。

最初は「Ubuntuソフトウェアセンター」から、Chromeのオープンソース版である「Chromium」を入れてみたのですが、英語版でした。

そこで、Googleから「32 ビット .deb(Debian/Ubuntu)」版をダウンロードしてみると、思っていたよりずっとあっけなくインストール完了。
もちろん日本語版です(バージョン5.0.375.99)。


この記事も、Ubuntu 10.04上のChromeで書いています。
「Firefoxより速い」と言われていますが、よく分かりません。

拡張機能で、Firefoxで使っている「NoScript」を探したのですが、Chrome版はないらしいです。
まあ、安全第一なサイトを使用するときには、Win 7のFirefoxでするようにすればいいでしょう。
その他いろいろと戸惑うことが多いですが、そのうち慣れるでしょう。
(FirefoxもVer.4でChromeみたいな外観になるそうですし。)


そしてもう一つ、Wineも入れてしまいました。
(WikipediaのWineのページは、こちら。)

理由はもちろん、昨日の記事で触れたように「エキスパンドブックを動かしてみる」ためです。
でもまだ試してみていません。
こちらは「そのうち」ですね。

結論:Ubuntu上のブラウザで「IE Tab」が使用できるようには...ならないわな。

2010.07.14

Windows 2000、製品サポート終了

この分だと、今年は水不足の心配はないかな?
(雷も鳴ったようだし、梅雨明けも近いのかも。)


Windows 2000とWindows XP SP2のサポートが、米国時間の13日に終了しました。
(Windows Vista RTM / Windows XP Service Pack 2 (SP2) / Windows 2000 (Server / Professional) 製品のサポート終了についてのご案内)

Windows 2000、使ってます。

Windows 7上のVMware Player 3.1上で、ですけど。

私の持っているソフトの中で、1つだけWin 7で動かないものがあり(正確にはVistaで動かなかった)、それを動かすために、かつてメインPCで使用していた2000を残してあるのです。

Vistaは高価な通常版を買ったので、2000のライセンスは生きています。
動かないソフトは、エキスパンドブック「新潮文庫の100冊」です。

とりあえず、Microsoft Updateで重要なものはすべて当てておきました。
2000のセキュリティソフトは、Kingsoft Internet Security(無料版)を使用しています。
VMwareのネットワークを「NAT」にしているので、とりあえず当分のセキュリティ対策は大丈夫だと思われます。

でもいつまで使えるかな。

結論:UbuntuにWine入れたらエキスパンドブック動かないかな。

2010.07.11

投票に行ってきました

参院選、投票を済ませました。
(比例代表に「候補者名」を書いたのは初めて。) ※いわゆる「タレント候補」ではありません。

「雨がやんだのを見て行こうとするとまた雨」を何度か繰り返して、思い切って行ってきました。

途中で「ザァッ」と降ってきましたが、その時は頭上に屋根があり、1・2分ほどの雨宿りで小やみになってくれたのはラッキーでした。

「雨だから行かない」をやると、「組織票」を持っている候補・政党を利することになるので、よっぽどのことがない限り投票するようにしています。


さて、この後の問題は、

(1) 開票速報を遅くまで見る
(2) 早めに寝て3:30キックオフのW杯決勝を見る

のどちらにするべきかだな...

結論:「(3)両方とも見て明日は休みを取る」が最高!かも。

2010.07.06

アイスボックスをローソンで発見!ところが...

最近お気に入りのTV番組は、NHK教育の「2355」です。
(タイトルソングをYMOの細野晴臣さんが歌っているというぜいたくさ。)


先日の記事にちょこっと書いた「コンビニにICE BOXが売っていない」。

今日、昼食後になんとなく会社近くのローソンにふらっと入ってアイス売り場をのぞいてみたところ...

「ICE BOX」の文字がちらっと!

でもちょっと形が違う。

で買ってみたのがこちら。

アイスボックスとKカード
(封は開けたのでICE BOXの文字は見えません。)
※横に置いたのは、サイズ比較のためのスルッとKANSAI Kカード

アイスボックス 濃い果実氷」と言うらしいです。

ピントがぼけてしまったのでよくわかりませんが、でかでかと印刷されたぶどう(巨峰)の写真と並んで、最も目を引くのは「果汁80%」の文字。
(ちゃんと見たい方は、森永のICE BOXのサイトへ。)

封を破ってみてびっくりしたのは、容器がキャップつきのしっかりしたものであること。
中の氷も、「80%」の名の通り、ものすごく色が濃いです。
もちろん味のほうも。
(そしてお値段のほうも...) ※「158円」しました。


たしかにおいしかったんですけど、やっぱり普通のタイプがほしいなぁ。

私は夏に冷たい飲料をたくさん飲んでいると、そのうち必ず胃腸の調子を崩してしまうので、少量でのどの渇きを止められるICE BOXは夏を乗り切るのに欠かせません。

去年は今頃はコンビニにも並んでいたような気がするんですが...

梅雨が明けないとだめかな?

結論:自宅近所のスーパにはありました。

2010.07.02

芸能人を目撃

3つのコンビニで森永のICE BOXを探したけど、売っていませんでした。
(ローソン、ファミリーマート、セブン・イレブン) ※行った順


今朝、大阪市営地下鉄の新大阪駅を出たところで、ある芸能人の方(女性)を目撃しました。

その名前は...と言いたいところですが、残念ながら公開できません。
理由は、「参院選の真っ最中だから」。

わかりますよね。候補者だったんですね。
(ちょっとヒントを-M党からで、過去に大ヒット曲を持っておられます。)

恥ずかしながら私は今日目撃するまで、その方が立候補されているということを知りませんでした。

なにやらパンフレットのようなものを配っておられたので、興味本位でもらってみたかったのですが、失敗しました。
(手を振っておられました。)

参院選が終わったら、追記でお名前と当落もアップします。

結論:だれがいいのか、よ~く考えてみよう! ※欽ちゃんふうに


・7/12追記

選挙も終わったので、解答発表!

庄野真代」さんでした。
(政党は「民主党」、大ヒット曲とは「飛んでイスタンブール」ですね。)

残念ながら落選されました。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り

無料ブログはココログ