ブログパーツ Twitter

« トラ年なのに... | トップページ | ストリートビューに自宅が写っていた »

2010.03.15

Hot焙じ茶がなくなった

封を開けたての湿布薬は、よく効くのだろうか?
(左ひざの痛みが激減してびっくり!)


今朝(15日)、出社時にいつものコンビニに寄ったら、

伊右衛門のHot焙じ茶が置いていなかった!

なんか普通の緑茶より、胃にやさしいように思われて、
昨年の春ごろから、焙じ茶ばかり買うようになっていたのですが。
(Coldは、社内の自販機にあるJTの焙じ茶を買っていました-安いので。)

仕方がないので、同じ伊右衛門のHot緑茶を買いました。

友人にも、「焙じ茶おいしい」という人がいるのですが。
やはり緑茶に比べてマイナーな存在なんでしょうか?

そういえば私は、メジャーな「コーヒー」ではなく「紅茶」が好きだし、
自販機で、私がよく買っていた飲料だけが、他のものに変わっていたり、
自作PCのCPUには、IntelではなくAMDを選んだり、
外付けHDDのインターフェースとして、IEEE1394が使えるものを買ったり、

と、

メジャーなものよりマイナーなものが好きなのかも?

「個性的」というとカッコイイ、かな?
(単なる「変わり者」という説も...)

結論:「ま、いいなぁ」と言ってみる... Oh! it's cool!(「スベラーズ」より)

« トラ年なのに... | トップページ | ストリートビューに自宅が写っていた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トラ年なのに... | トップページ | ストリートビューに自宅が写っていた »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ