ブログパーツ Twitter

« インフル拡大を実感 | トップページ | 枚方宿ジャズストリート&枚方菊フェスティバル 2009 »

2009.11.07

新シェーバーを買った

楽しみだったサイクルモード(大阪 28(土)・29(日))ですが、今年はパスすることにしました。
(インフルの流行もあるけれど、それ以上に週末のしんどさがひどいので。)


約5年にわたって使っていた電気シェーバー、PHILIPS HQ686が限界を迎えたみたいです。
(2004年6月にヨドバシ梅田で購入。)

かなり前から充電では使えず、ACアダプタをつないだままの「交流式」として使っていましたが、

剃り味がめっきり落ちて時間がかかるようになっていたのに加えて、

ACのコードがぼろぼろに。

PHILIPS HQ686

これはいかんでしょう。

PHILIPSの前はBRAUNを使っていたので、次はどこのにしようかと思いましたが、
(国産ということでIZUMI(旧SEIKO)なんかも検討)

小ささと肌へのやさしさから、またまたPHILIPSに。

PHILIPS HQ-6090です。

PHILIPS HQ-6090 箱外観
(Joshin webにて購入。)

PHILIPSの新機種「ドラゴンフライ(HQ900シリーズ)」も興味があったのですが、

「交流式」として使えないようなので、候補から外しました。

また、PHILIPSの3ヘッドタイプはサイズが大きいのが多いので、これまた対象外。


毎度ながら、クレジットカードとの大きさ比較です。

クレカと比較


新旧両機種を並べてみました。

HQ686(上)とHQ-6090(下)


数日使った感想です。

PHILIPSは深剃りできないのはよく知られていますが、もうちょっと剃れてほしいなぁ。

前機種のHQ686の新品時代はもっと剃れていたように思います。

まあ値段が倍近く違うので、しかたないのかもしれませんが。
(HQ686:\8,480、HQ-6090:\4,285。)

HQ686の時は「音が静か」というのも選択理由の1つでしたが、

HQ-6090の音も十分に小さいです。

また5年持ってくれるといいな。

結論:これで「おとこまえ度120%アップ!」となるか!?


・11/21追記

2週間ほどたちましたが、最初のころより剃れるようになってきました。

フィリップスのシェーバーは、刃が回転することによって「研がれて」いるので、

それでよく剃れるようになってきたのかもしれません。

ただ手で触ると「ざらざら」した感触は残ります。

でも許容範囲内、かな?

« インフル拡大を実感 | トップページ | 枚方宿ジャズストリート&枚方菊フェスティバル 2009 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« インフル拡大を実感 | トップページ | 枚方宿ジャズストリート&枚方菊フェスティバル 2009 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り

無料ブログはココログ