ブログパーツ Twitter

« Linux(Ubuntu)をインストール | トップページ | 自転車盗を許すな その2 »

2009.09.25

京阪電車新3000系の特急に乗る

「カゼは治った」ということで、1日の勤務時間もだんだん元に戻りつつあります。
(「残業しても元気いっぱい!」は、喜んでいいのでしょうか...)


ということで、ちょっとばかり残業しての帰りのこと。

京阪淀屋橋駅で、始発の特急を待っていたところ、

やってきたのが青の新型「新3000系」。

「中之島線の開業に合わせて、快速急行用に新造」したはずのこの車両ですが、

9/12のダイヤ改正で快速急行が減らされた影響で、一部が本線の特急に使われているんですね。


おっと、ぼやぼやしていると、座席が他より少ないこの車両、
(1列+2列のクロスシート)

せっかく待ったにもかかわらず「座れない!」なんてことになりかねません。

素早く動いて、座席確保に成功!

2列側に座ったのですが、なんだかこの2列座席、

8000系のクロスシートより幅が広い感じがするなぁ。

それでは、しばし、おやすみなさい... むにゃむにゃむにゃ、むにゃむにゃむにゃ...

結論:10000系の新色を見られるのはいつになる?


・9/26追記

って書いたばかりなのに、早速京阪枚方市駅で10000系の新色(らしき)を目撃しました。
※(らしき)って書いたのは、系番を確認できなかったので。

交野線で4両編成だったので、まず間違いはないと思いますが。
(「72009000を急遽投入!」な、わけないか...)

« Linux(Ubuntu)をインストール | トップページ | 自転車盗を許すな その2 »

コメント

10000系の新塗装はすでに2編成走ってますよ。
10004系列が先に出て、先日から10001系列が運行中です。
ターコイズ・グリーンがとても気に入っていたので京阪に「塗り替えないで」とメールを送ったんですが「記念事業で全車両を塗り替える」との返事にがっかり…。
記憶にしっかりと焼き付けておきましょう。

Fさん、コメントありがとうございます。
本編にも追記で書きましたが、交野線で10000系の新色を目撃しました。
従来の10000系の色は、てっきり「京阪のこれからの色」だと思っていたのですがね。
内部で何があったんだか...

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Linux(Ubuntu)をインストール | トップページ | 自転車盗を許すな その2 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ