ブログパーツ Twitter

« おすもうさんに遭遇 | トップページ | そうだ 二条城、行こう... »

2009.03.20

ポケフラシャトル、Getだぜ!

WBC日本代表、2次ラウンド1位通過、おめでとうございます。
(もちろんこの程度で満足じゃありませんよ。)

先日、ついに骨が折れてしまった携帯傘「ポケフラット」。
(そのときの記事はこちら。)

しかし「ダイジョブ!ダイジョブ!」です。後継者がやってきました。

ポケフラシャトル」です。
(スーツケース 旅行用品-旅の雑貨店 楽天店で購入。)
※17日(火)に到着していたのですが、仕事で疲れて記事を書けませんでした。

ポケフラットと比較
(左がポケフラシャトル。右は従来のポケフラットのカバーだけ。)

写真でもわかるように、従来のポケフラットより、幅が小さくなっています。

ポケフラット:高さ:22cm、厚さ:2.5cm、幅:5.5cm
ポケフラシャトル:高さ:22cm、厚さ:2.5cm、幅:4.5cm
※いずれもカタログ値

一番上の部分に、何か書いてありますが...

持ち手部分のアップ
(ポケフラシャトルの特徴の1つが「テフロン+しみ防止+UV加工」だそうです。)

ちなみに重さは、実測で175g(カバー込)でした。
(カタログ値は165gです。カバーをはずすと、それぐらいになるのかも。)

ポケフラットが155g(カタログ値)なので、約10g重くなりました。
(持った感じは、結構重く感じます。)


実は今回、何を買おうか、ずいぶん迷いました。

ポケフラットを使っていての不満は、主に2点。

1.骨の強度に不安がある
2.広げた大きさが小さい

まあ「携帯用」ですから、仕方ないといえばそれまでなんですが。

しかし調べたところ、それらをある程度改善したような製品があったのです。


1.骨の強度に不安がある

その名もずばり!「超合金ファイブスター」です。
(ポケフラットと同じ、シューズセレクションの製品です。)

webで見かけた宣伝文句によると、

鉄(スチール)より1.75倍強い超合金を採用した超スリムタイプの携帯傘」。

しかも、高さ23cm・厚さ2.8cm(収納時)とポケフラットなみのコンパクトながら、

重さは152gと、ポケフラットより軽い!
(数値はいずれもカタログ値。)

このショップサイトでは、マジックペンや「メントス」と、その太さを比べています。

しかしその独特な「5角形」という形状から、

開いたときの面積がポケフラットよりさらに狭くなってしまうこともあり、

選択しませんでした。


2.広げた大きさが小さい

こちらの候補は「ポケフラット55」です。
(名前からもわかるように、シューズセレクションの製品です。)

「55」とは、開いたときの骨の長さが1本「55cm」であることから、らしいです。

ポケフラットの場合は「50cm」。
(数値はいずれもカタログ値。)

つまり両側で10cmも、ポケフラットより広い!

収納時のサイズも、高さが2cm大きいぐらいで、携帯性も十分。
(高さ24cm・厚さ2.5cm(収納時)。幅と重さは不明。)

一時はこれに決めようと思ったのですが...

扱っているショップサイトが事実上1店舗のみで、
(楽天ではレビューのページしか残っていませんでした)

しかもそこの「送料+代引き手数料」が高い!
(2つ合わせて1055円とは、ポケフラット55本体を超えているぅ。)

「これは高すぎやろ」と思い、選択しませんでした。


さて購入したポケフラシャトル。

骨の強度は(おそらく)ポケフラットと同じで、

開いたときの大きさも50cmでポケフラットと同じ。

ポケフラットでの不満な点をそのまま引き継いでいますが、

ポケフラット以上に活躍してくれることを期待しています。
(あんまり活躍の場がないほうが、うれしいんですけど。)

結論:強風時の使用に注意!

« おすもうさんに遭遇 | トップページ | そうだ 二条城、行こう... »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おすもうさんに遭遇 | トップページ | そうだ 二条城、行こう... »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ