ブログパーツ Twitter

« 北大がひざ軟骨の自然再生に成功 | トップページ | M-1 2008は、「NON STYLE」に »

2008.12.10

SkyDriveの容量が5倍に!

ここ2週間近く、「かぜ」のような症状に悩まされてきました。
(「のど」からかと思ったのですが、どうやら「はな」から来ているみたい。)

Microsoftが提供しているネットワークストレージサービスの

Windows Live SkyDrive」の容量が、

従来の5GBから「25GB」に拡大されました。

12月上旬から」とアナウンスされていましたが、

私が確認したのは7日だったかな。
(毎日チェックしていたわけではないので、実際はもっと早かったかも。)


それと同時に「いい機能」があることに、遅まきながら気がつきました。

前回の記事で、

> アップロードするファイルを、1本づつ指定しないといけない

と書きましたが、

複数のファイルをドラッグ&ドロップで転送できるツールが提供されていたのです。

ただし「IEが必要」なので、これまで気づいていませんでした。

FireFoxにアドオンの「IE Tab」を導入したので、IE限定のページも、もう怖くありません。


SkyDriveには、デジカメの写真やら、いくつかの文書を保存していましたが、

容量に余裕ができたので、音楽ファイルなんかも保存しておこうと思っています。

ただ、

「アップロードできるファイルサイズが50MBまで」

の制限には変わりがないので、

PCのドライブのバックアップやTVを録画したMpeg4なんかを保存しようとすると、

分割が必要になるのはちと面倒。


SkyDriveは「無料」なのがいいですね。

私は@Niftyのシェアキャビも利用していますが、

何らかの理由で@Niftyの使用料が払えなくなったり、

私に万が一のことがあったりすれば、

@Niftyのアカウントが削除されると同時にシェアキャビの内容も消滅するわけです。

でもSkyDriveならば、その心配はとりあえずなし。
(データが永久に残るわけではないと思いますが...)

だからといって、blogをWindows Liveに移すつもりはありませんが(笑)。

結論:これでGmail(6GB超)を導入すれば、鬼に金棒!?

« 北大がひざ軟骨の自然再生に成功 | トップページ | M-1 2008は、「NON STYLE」に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北大がひざ軟骨の自然再生に成功 | トップページ | M-1 2008は、「NON STYLE」に »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ