ブログパーツ Twitter

« 真夏の怪談?「0 PRM」 | トップページ | ノイズキャンセルの威力を実感 »

2008.08.19

XPのMicrosoft Updateで苦労する

もう~い~くつ寝ると、夏休み...
(例年のごとく、何回かに分けて取る予定。)

今月は仕事が少なめでいいなぁ、と思っていたら、

ここに来て依頼が急増!
(まとめて持ってくるなよぉ...)

しかもそんなときに限って、

Microsoft Update(Windows Update)がうまくいかない!
(「いつまでたってもUpdateが終わらない」という症状)

という問題が加わり、先週から苦労して、

今日やっと解決。
(指定日以内にUpdateをすませないと、ペナルティがあるので必死。)


まず試したのが、「IEのキャッシュのクリア」。
(以前に自宅PCでのトラブル時に知った方法。)

そううまくはいかず、しかたなくwebを調べて見つけたのが、次の2つ

・Microsoft Update または Windows Update でエラー番号 0x8DDD0009 が表示される

・Windows XP SP3 をインストールした後、Windows Update、Microsoft Update、または自動更新で更新プログラムが正常にインストールされない

2つ目の方が症状に近そうだったので、まず

方法 1 : Windows の Wups2.dll ファイルを登録する

を試しますが、ダメ。

今度こその期待とともに

方法 2 : Windows Update エージェントをダウンロードしてインストールする

を実行するも、やはりダメ。


しかたない。これは面倒だからやりたくなかったんだけれど...

と取り組んだのが、

ノートンのアンインストール
(自宅PCはカスペルスキーですが、会社ではノートンを使用。)

ところがこれが予想以上に時間がかかって、

「アンインストールが固まった!」と勘違いしてしまうほど。

大騒ぎをしながらアンインストールを終え、Microsoft Updateを実行すると...

ようやく成功。


しかしこんなトラブル、PCの知識があまりない人が出くわしたら、自力での解決はまず無理では?

Microsoftさん!なんとかならんの?

結論:「家電並み」はまだまだ遠い、のか

« 真夏の怪談?「0 PRM」 | トップページ | ノイズキャンセルの威力を実感 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り

無料ブログはココログ