ブログパーツ Twitter

« iPhoneはソフトバンクがGET | トップページ | 健康診断なんて、大っきらいだぁ »

2008.06.07

京阪電車の新色車両を目撃-第2弾

昨日(6日)、会社近くのガソリンスタンドの値段は172円でした。

先日目撃した、京阪電車の新色車両ですが、
(そのときの記事はこちら)

今日また目撃しました。

しかも今日は、写真を撮ることに成功!

京阪新色
(大阪方面行きの急行でした。)

横から見たカラーリングは、なかなかきれいでいいと思うのですが、

今日はじめて実物を見た「正面からのカラーリング」は、

下部の白ばかりが目立って緑がよくわからず、いまいちのような気が...

ところで後で気がついたのですが、車内の色はどうなっているのでしょうか?

う~ん、今度は乗ってみないといけないなぁ。
(やばい!「鉄ちゃん化」してきている...)

結論:次の「特急の新色車両」は、いつでしょう?

« iPhoneはソフトバンクがGET | トップページ | 健康診断なんて、大っきらいだぁ »

コメント

7200系車両ですね。
営業運転が始まる直前に、寝屋川車両基地に停車しているところを見たのが初めてで、初日の5月23日からしばらく立て続けに見かけました。
先日、とうとう乗る機会ができまして。
で、どきどきわくわくの車内ですが…。
何も変わりありません(ーー;)
このダーク・グリーン。停車中にあらためて見ると、へたりが早く来そうというか、汚れが妙に目立つというのか、あまりいい色とは感じられませんでした。
新しい車体色は3種類ですが、すべて下部が淡色で上部が濃色という配置になっていますけれど、安全面からいかがなものかなという懸念があります。
今のように上部が明るい色味のほうが列車の接近に気づきやすく、ホームなどでの万が一の接触事故を防ぐ効果があるように思えるのですが。
まあ、実際に3種類そろってから、あらためて評価してみるとしましょうか。
あ、10000系ですけど、ウィキペディアの書き込みによると、あのエメラルド・グリーン系は短命に終わるそうで、新車体色に塗り替えられるとのことです。

Joedenさん。コメントありがとうございます。
京阪新色車両の内装ですが、変わらないのですね(ちょっとガッカリ)。
あなたもご存知の「おじさん」と、外装に合わせて内装の色も変えるのかな?と話していたところでした。
ちなみに「おじさん」が新色を見たのは、この日が初めてだということでした。

14日土曜日の夕方、寝屋川車両基地に「快速急行」車両が置かれてあるのを発見しました!
でも、営業運転まであと4か月もあるのに、こんなに早く納車されるんですかねー。
それに、どうして「新3000系」なんでしょう。新しい数字を使えばいいのに。現行3000系はどうするのかな?

Joedenさん、コメントありがとうございます。
「快速急行」がありましたか!
区間急行の車両表示が従来は「区急」だったのに、「区間急行」と表示された車両を目撃したという情報も入ってきています。
現行3000系ですが、京阪のサイトで「8000系に編入」と発表されています。
新しい数字をつける場合、「11000系」とするのか、「10100系」とするのか、どっちになるんだろうと、「おじさん」と話していたこともありました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« iPhoneはソフトバンクがGET | トップページ | 健康診断なんて、大っきらいだぁ »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ