ブログパーツ Twitter

« WindowsXPは遅い? | トップページ | 上賀茂神社・下鴨神社 散策 »

2008.05.04

世の中、すっかり「からく」なっちゃって...

起きたらPM1:00過ぎていたなんて、いつ以来だか?

久しぶりに、近所のファミレスに行きました。

GW(ゴールデンウイーク)なんだから、たまには母親にも休んでもらわないと。

その近所のファミレスですが、メニューの1つ1つに「カロリー」と「塩分量」が書いてあるのが

特徴の1つ。
(すべての食べ物屋で、そうなればいいのに。)

しかしその中で見つけてしまったのが、

塩分12.7g

確か国は「1日10g以下に」って言っていますよね。

それを「1食で」簡単に超えてしまっています。

「日本人が濃い味を好むようになってきている」という記事を最近読みましたが、

これもその影響でしょうか?


確かに「塩辛い」ものはおいしく感じるものですが、なんでもかんでも塩辛くすればいいというのは、

味を知る機会をのがす、もったいないことだと思うのです。

我が家はもう20年以上も薄味を続けていますが、薄味に慣れてくると、

世の中の出来合いの食品の多くが「辛すぎ」に感じます。

「塩辛さ」で食品本来の味の悪さをごまかしているのでは?と疑いたくなるようなものにも、

時に出会います。

もっと薄味にしましょうよ。

健康のためというわけじゃなく、「物の味を知るため」に。


ちなみにファミレスで私が注文した料理の塩分量は、6.4g

てんぷらのつゆはほとんどが残るし、味噌汁も具は食べるものの汁は2口3口ぐらいしか口をつけないので、

実際の塩分摂取量はもっと少ないはず。

しかもその中にあった「海草サラダ」は、たいへん塩辛く、残してしまいました。

それでも普段の食事よりは、塩分摂取量は多いでしょうね。

その分は、明日以降に取り戻します。

結論:いろんな味を、味わえる喜び

« WindowsXPは遅い? | トップページ | 上賀茂神社・下鴨神社 散策 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« WindowsXPは遅い? | トップページ | 上賀茂神社・下鴨神社 散策 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ