ブログパーツ Twitter

« さくら、さくら、ららららら | トップページ | コウノエベルト、続報 »

2008.04.07

SUZUKIはLet's 4のオイル漏れ欠陥をどうするつもりなのか

ヒノキ花粉のせいか、目は真っ赤で、鼻水たらたら...

もうすっかりおなじみとなった、「SUZUKI Let's 4のオイル漏れ」。

またまた今日、発生しました-実に5回目
(プラグ交換で復活したばかりだというのに、なんてタイミングなんだろう。)

前回(4回目)が昨年の12月末ですから、3ヶ月ちょっと。

その前の3回目が昨年の4月だったので、「4月」というのはオイル漏れが起こりやすいんでしょうか?


このblogにも、「オイル漏れ」や「オイルにガソリンが混ざる」といったキーワードで、やってこられる方がおられます。

そのすべてがLet's 4ではないとしても、同様の症状で困っておられる方が何人もおられるわけです。

4回目の記事でも書きましたが、SUZUKIはLet's 4の初期型にこの欠陥があることを知っています。

私のほうでも前回のオイル漏れ以降、発進時にアクセルをゆっくり開けるように励行してきたつもりです。

それにもかかわらず再びオイル漏れが発生し、このことについてSUZUKIの方からいまだに対策の公表がないことに、

がっかりです。
(せめて「このような事実がある」ことだけでも公表できないんでしょうか?)


こんな1個人のblogで訴えても、状況の改善は望めそうにありませんから、

何か別の手を考える必要があるのかもしれませんね。

結論:いいかげんにしてくれ!

« さくら、さくら、ららららら | トップページ | コウノエベルト、続報 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さくら、さくら、ららららら | トップページ | コウノエベルト、続報 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り

無料ブログはココログ