ブログパーツ Twitter

« 駅前のコンビニが閉店 | トップページ | アーサー・C・クラーク氏が死去 »

2008.03.16

SkyDriveを使ってみる

来週月曜日(17日)に会議が入ったので、いつもより30分早く出ないといけない...
(いつもだと始発を利用できるのに、その時間帯にはなぜないんだぁ!)

先ごろ日本語版の提供が始まった、

Windows Live SkyDrive

を使ってみました。

なんといっても魅力なのは、

5GB の無料オンライン ストレージ

@niftyにある似たようなサービスである「マイキャビ」の無料版は、20MB

250倍ですよ!

英語版の提供が始まったときから、いつ日本語版が提供されるのかと、待ちわびていました。
(日本のユーザには、英語版は使えないようになっていた。※裏技があったそうですが。)

ファイル共有の機能とかには、あまり興味はありません。

使用したいのは、「バックアップ」用。

ただ、使おうとして気になったのは、

アップロードするファイルを、1本づつ指定しないといけない

点。

はっきり言って、かなり面倒。
(それを緩和するためか、ファイルのパス指定欄が5つある。)

会社で使っているイントラネットのツールでは、エクスプローラ風のツリー表示で、

1度に複数ファイルも簡単に指定できます。

それを知っているだけに、ちょっと(かなり?)がっかり。

まあいったんすべてアップしてしまえば、その後は1度に複数ファイルをアップできなくても、

あまり問題はないということなんですかね。

とりあえず主だった文書系のファイルはアップしましたが、

画像関係のファイルは数が多いので、何日かかることやら。

あと、アップロード中に、「ゲーム」なるFlashが表示されるのですが、
(アップロード中の「ひまつぶし」用ですね)

数回遊んだだけで、飽きてしまいました。
(自分なりにいろいろな遊び方を工夫したつもりですが...限界です。)

「ゲーム」の内容が変わることはあるのでしょうか?


まあいくつか不満な点も書きましたが、

アップしたファイルをきちんと管理してくれれば、それでOKかと。

どこかのOSみたいに、ぼろぼろ「穴」が出ることなんか、ないですよね。

結論:自身のバックアップが十分じゃない不安がこれで解消される!よね?

« 駅前のコンビニが閉店 | トップページ | アーサー・C・クラーク氏が死去 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 駅前のコンビニが閉店 | トップページ | アーサー・C・クラーク氏が死去 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ