ブログパーツ Twitter

« 大阪府知事には橋下氏が当選 | トップページ | あの「餃子」を食べた人に遭遇! »

2008.01.30

復活!HDDレコーダ

今日駅で、降りようとしている人達を押しのけて電車に乗り込むお年寄りを見ました。
(年長者だからって、社会のルールを無視していいわけありません!)

先日壊れたHDDレコーダ(TOSHIBA RD-XS48)の修理に来てもらいました。

本体を開けて、ハードディスクを交換しました。

ハードディスクを見ましたが、本当にPCで使っているものと同じみたいでしたね。
(コネクタも「見たことある」形でした。)

旧:マクスター製
新:シーゲイト製

となりました。

ハードディスクの交換だけなら私でもできそうでしたが、

交換後の初期設定がいろいろありまして、

やはり個人での交換はしないほうがよさそうです。


気になる料金のほうですが、修理担当の方いわく、

「購入から1年と3ヶ月と、保障期間を3ヶ月だけしか超えていないので、交渉して無料にしてもらいます。」

と言っていただけで、無料になりました。

ただ、ハードディスクが新しくなったことによる、「新たな保障期間」はないそうです。
(以前に何かを修理したときに、「修理後1ヶ月」が新たに保障期間になった記憶がありました。)


新しいハードディスクですが、以前のものよりちょっと「カリカリ音」がするような気がします。

でもこれで再び、2番組同時録画タイムスリップ録画(録画中の番組を最初から再生)ができます。
(これらは、DVDへの録画では不可。)

また今日から、録画しまくるぞ!

結論:がんばれ!アナログ機!!

« 大阪府知事には橋下氏が当選 | トップページ | あの「餃子」を食べた人に遭遇! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪府知事には橋下氏が当選 | トップページ | あの「餃子」を食べた人に遭遇! »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ