ブログパーツ Twitter

« Vistaで動かす、2つの「Virtual」 その後 | トップページ | 緊急事態!プリンタに異常発生 »

2007.12.23

M-1優勝は「サンドウィッチマン」

今日は昼から年賀状の図案作成でした。
(なぜ「朝から」ではないのかって?「夢の中」では年賀状はできないでしょう?)

今年のM-1は接戦だったのではないでしょうか?

昨年は優勝した「チュートリアル」が1歩抜けていたように感じましたが、

今年は最終審査の3組が終わった時点で、

う~ん、どれだろう?

という感じでした。

しかし「サンドウィッチマン」は、まったく知らなかったこともあって、

まさか優勝するとは思っていませんでした。


今回のM-1ですが、優勝の行方以外に関心があったことが3つ。

1.「笑い飯」のできは?
2.「キングコング」のできは?
3.「麒麟」川島の、「あの人」の電話番号の運命は?

ただ残念なことに、「作業」が長引いて、番組の最初のほうが見られなかったので、

確認できたのは1つだけでしたが...


1.「笑い飯」のできは?

M-1を「レギュラー番組」と言った「笑い飯」。

どこかのサイトでも「優勝候補No.1」(ただし「麒麟」が敗者者復活しなければ)とありました。

ただそのサイトでも、

登場順が1番なので、圧倒的に面白くないとダメ

のようなことが書いてありました。

私が見始めたときはすでに出番は終わっていましたが、

しばらくの間は「暫定1位」を保っていたので、まあまあの出来だったんでしょうかね?

私の中で「笑い飯」の評価が1番高かったのは、「フットボールアワー」との激戦だった2003年でしたね。

昨年(2006年)を見たときは、

笑い飯は技術に走って、面白くなくなってきているな

と感じたものでした。

今年のできがよかったのであれば、ぜひ見てみたかったなぁ。


2.「キングコング」のできは?

M-1では、

それほど有名でなかったコンビが、優勝で一気にメジャーへ!

というのを何組も見てきました。

そのM-1に、すでに十分メジャーな「キングコング」がなぜ出るのか?

とちょっと不思議だったのですが、

やってくれましたねぇ。

彼らの「自分たちは漫才師なんだ」という気迫が、十分に伝わってくる迫力のある舞台でした。

結果は3位でしたが、差はほんのわずかだったでしょう。
(動きで見せる分、しゃべりで取る笑いの量が、他の2組より少し少なかったかな?)

人気だけじゃなく、実力も十分にあることを、改めて証明しましたね。


3.「麒麟」川島の、「あの人」の電話番号の運命は?

残念ながら「麒麟」は敗者復活できませんでした。
(「サンドウィッチマン」は敗者復活からの優勝でしたね。)

公約どおりあの「M鍋」さんの電話番号は消されてしまったのでしょうか?
(ほとんど伏字になっていないような気がする...)

番組内での敗者復活組の発表のときに、この話題に触れたのかどうか?

いくつかのニュースサイトを見ましたが、この話題に触れているものは見つけられていません。

もちろん「M鍋」さんのblogにも、現在のところ記事はアップされていないようです。

先日の「くりぃむナントカ」の「ナントカ-1グランプリ」で、「M鍋」さんネタを使い、

他の出演者:M鍋ネタ解禁?
麒麟川島:解禁じゃないです!

とあわてて打ち消していましたっけ。

この話題、2008年も継続決定!?

結論:笑う門には福来る

« Vistaで動かす、2つの「Virtual」 その後 | トップページ | 緊急事態!プリンタに異常発生 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Vistaで動かす、2つの「Virtual」 その後 | トップページ | 緊急事態!プリンタに異常発生 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ