ブログパーツ Twitter

« 紅葉を見に行こうと思ったのに... | トップページ | CYCLE MODE international 2007 OSAKA »

2007.11.24

LORO北浜再訪&iPod nano

「小春日和」って、今頃の季節のことなんですね。

先日の記事で書いた、「タルタルーガのシートバックのゴム」ですが、

昨日LOROから「入荷した」とのMailをもらったので、

今日、取りに行ってきました。
(21日深夜に注文のMailを出して、23日昼に入荷のMail。早い!)

LORO北浜へ行くのは、輪行袋を買ったとき以来です。

LORO北浜 外観
(正式名は「LORO Cycle Works」(ローロ サイクルワークス)です。)

以前に来たときより、お客さんが多い!

レジの所が空いていなかったので、以前から関心のあった

zweiバックを見たりしながら
(容量が4Lから5Lぐらいのがあったら、即買い!なんだけどなぁ)

待つことしばらく。

「Tartaruga Type F専用シートバックCR」が私の元に。

Tartaruga Type F専用シートバックCR
(直径24mm※実測。)

さて、取り付けはどうしようか...



LOROから帰ってきてみると、Amazonから荷物が届いていました。

箱の中には2つの物体が。

1つめはこちら!

iPod nano
(「iPod nano 8GB グリーン」です。)

私がVistaを導入した最大の理由が、

新しいiPodは、Windows 2000では使えなくなった

ことだったのですから、Vista導入の目的をやっと達成したわけです。

これまで持っていた「第2世代iPod 10GB」と比べてみました。

新旧iPod比較
(重さは185gから49gに小さくなっても、画面サイズは2インチ(対角)で同じです。)

この記事を書いている時点で、iTunesにつなぐどころか、

まだケースから出してもいません。

でもこれで、来週から仕事が少し楽しくなるかも?


ところで、2つ目の物体は?

もうひとつのiPod?
(あれっ?iPodは1つしか買っていないはずだけど...)

これは一体何かというと...




「もうひとつのiPod」の正体
(「Pleiades Biscuits for iPod nano 3G/Ivory White」です。)

iPod用のハードケースです。

「やっぱりケースは要るだろうけど、シリコンケースはぱっとしないしなぁ。」

と思っていろいろ調べていたときに見つけたのが、このケースのブラック。

一目見て「かっこいい!」。

で、さらに調べていくと、ブラックのほかに、白・赤・青・緑・ピンクがあることがわかりました。
(現在は、新製品の「クリスタル」もあるようです。)

「nano本体がグリーンなので、色を合わせようか?」とも考えたのですが、

webでみる「Apple Green」モデルの色はいまいち。

ただnano本体のグリーンも、webではよくなさそうだったのが、実物はきれいだったし...

でも、Amazonの「在庫状況」をみると、グリーンだけ「在庫あり」で、他の色は「通常1-2週間以内に発送」。
(つまりグリーンは人気薄で売れ残っている?)

結局、「iPodといえば、やっぱり白!」ということで、「Ivory White」を、とりあえずショッピングカートへ。

数日後、「1点在庫あり。ご注文はお早めに」の文字をみて、注文ボタンを「ぽちっと」押していました。

これまた、まだケースから出していません。

でもなんだかわくわくしています。

結論:明日は「サイクルモード2007」に行って来ます!

« 紅葉を見に行こうと思ったのに... | トップページ | CYCLE MODE international 2007 OSAKA »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅葉を見に行こうと思ったのに... | トップページ | CYCLE MODE international 2007 OSAKA »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ