ブログパーツ Twitter

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007.10.28

日生(ひなせ)・赤穂への旅

旅行の疲れと、その後のカゼ(?)で、更新が遅れてしまいました。ごめんなさい。

岡山県の日生(ひなせ)と、兵庫県の赤穂をめぐる旅行に行ってきました。

今回は家族旅行ではなく、私の所属している、ある団体の親睦旅行でした。
(友人が幹事をした関係で、初めて参加しました。)

日生には2004年に家族旅行で行ったことがありますが、赤穂は初めてです。

行程です。

出発地==三木SA(休憩)==日生港==赤穂温泉==赤穂城跡==西宮名塩SA(休憩)==出発地

予定より15分早く出発したバスは、中国道・山陽道を通って、一路日生へと向かいます。

ガイドさんが「左手に姫路城が見えます」と言ったので、あわてて左を見ると、

ちっちゃな天守閣が数秒見えて、山に隠れてしまいました。
(姫路城を見たのは、(たぶん)初めて。写真を撮る暇もなかった...)


出発から2時間ほどで、日生湾が見えてきました。

日生湾を望む
(バスの車中から撮影しました。浮かんでいるのはカキの養殖筏。)

以前に家族旅行で来たときには、日生湾の島々の間をめぐる「港めぐり」が面白かったのですが、

今回は「五味の市」という魚市場の見学&お買い物です。

五味の市
(2階建ての立派な建物です。※2階には行きませんでしたが。)

実は予定より30分以上も早く着いてしまったため、

当初30分の予定だった滞在時間が45分あまりに拡大。

海産物など買うつもりのない私は、有り余る時間をつぶすのに一苦労。


続いて昼食&温泉の、赤穂温泉へと向かいます。

祥吉正面
(昼食は、赤穂御崎温泉の祥吉というところでした。)

到着してすぐに、大広間で「宴会」です。

昼食
(右上が豆乳鍋、中央は付け出し3品、左上は釜飯です。もちろんこの後に何品も出てきました。)

正直言って、私はこのような宴会が苦手です。

食事の後、カラオケ大会へと突入していくのを尻目に、温泉へと逃げ出しました。

瀬戸内海を望む
(大浴場に向かう途中で撮影。)

浴場と露天とがあるのですが、浴場のほうも海に面した窓が開け放たれており、

両方とも露天のようなよいお風呂でした。
(この前行った王ヶ頭ホテルの露天が、側面が開いているタイプでした。)

温泉からあがっても宴会場に戻るつもりがないので、ロビーで休憩することに。

ロビーは2方向が大きな窓で、どちらにも瀬戸内海が広がって、よい眺めです。

ふと見ると、テーブルの上に双眼鏡が。

テーブルに双眼鏡
(ロビーのテーブルには、1つ1つに双眼鏡が置いてありました。)

テーブルに双眼鏡が置いてあるホテル・旅館なんて聞いたことがなかったので、ちょっとびっくり!

小豆島なんかが見えるらしいのですが、どの島影が小豆島なのかがわかりません。残念。
(ホテルの人に聞けばよかった。)


続いては、赤穂城跡の見学です。
(祥吉からバスで15分ほど。)

この時点でも当初の予定より20分以上も余裕があったので、

予定になかった「大石神社見学」へ行くことに。
(赤穂城跡前のお土産屋「巴屋大手門前店」のおじさんが案内してくれる、無料のツアーです。)

赤穂場内の「大石内蔵助屋敷跡」が現在「大石神社」となっているのだそうです。

赤穂城の大手門をくぐって、出発です。

赤穂城大手門
(イメージしていたのより小さい門だったのにびっくり。)

大石内蔵助邸のまわりをぐるっと回る形で進んでいきます。

大石邸の門です。
(現在は使われていません。)

大石内蔵助邸門
(赤穂城は江戸時代の火事でほとんど焼けてしまったのですが、この門は焼け残った数少ないものの1つだそうです。)

ぐるっと回って、やっと参道に出てきました。

大石内蔵助石像
(大石内蔵助の石像です。48士すべての石像が参道の両側に並んでいます。)

さざれ石?
(君が代に歌われている「さざれ石」だとか。「さざれ石」って、全国に7つあるんだそうです。)

大石神社本殿
(大石神社の本殿です。2年前に立て替えられたばかりなので、きれいです。)

見学後には、塩味まんじゅうとお茶のサービスがありました。
(塩味まんじゅうは8分の1に切ったものでしたが。)

家族へのお土産として、塩味まんじゅうを購入。


なかなかよかった旅行だったのですが、残念だったのが1つ。

バスの車内や宴会場が禁煙でなかったこと。

特に宴会場では、私の両隣の方が両方とも喫煙者だったのには参りました。
(しかも両方とも年長者なので、文句も言えないし...)

途中のサービスエリアで吸うことができるのだから、バス内は禁煙が当然でしょう。

宴会場でも、せめて食事が済むまではタバコをやめてほしいです。
(せっかくの料理も、ゆっくり味わえないんじゃ、価値半減。)

結論:Discover Japan!


・おまけ

帰りの車中では、大ビンゴゲームが催されました。

ビンゴゲーム
(「No.5717(コナイナ)」だなんて、こりゃ、望み薄かな?)

当たった景品
(と思っていたら、5番目くらいにBINGO!達成!※景品は何らかのものが全員に当たったんですけどね。)

2007.10.27

Vista 続報

ニュースで「紅葉は遅れる」と出ていましたが、近所の桜の木は、かなり赤くなってきています。

Vistaが来て、約1週間。

忙しさにかまけて、思ったほど環境整備は進んでいません。
ws XP(でもこの記事は、Vistaで書いています。)

いくつかソフトをインストールしましたが、ほとんどものはうまく動いているようです。

思いつくままにあげてみると、

Adobe Flash Player Plugin
Adobe Reader
avast! Antivitus
Visual Basic 2005 Express Edition
Mozilla Firefox
OpenOffice
Picasa 2
秀丸エディタ
Alcohol 52%
AMDClock
iTunes(+QuickTime)
エキスパンドブックブラウザ
BIOSTAR SMARTFAN

これらの中で、「インストール自体に失敗」したものは、なし。
しかし最後の3つは、何らかのトラブルが発生しました。

・iTunes
インストールは成功しますが、起動しようとすると、

> iTunesが正しくインストールされていません。
> iTunesを使ってCDのインポートや作成を行いたい場合は、iTunesを再インストールする必要があります。

のようなメッセージが出ます。

webをいろいろ調べたところ、原因は、

 セットアップフィルに含まれているCDのドライバが32bit用のものだけ

ということらしいです。

解決方法ですが、

GEAR Softwareというところから、64bit用のドライバが手に入ります。

http://www.gearsoftware.com/support/drivers.cfm
から「Driver_Installer_AMD64_EM64T.exe」を落としてきてインストールすればOK。

・エキスパンドブックブラウザ
CD-ROM版 新潮文庫の100冊」というものを持っています。

いわゆる電子ブックというやつで、「エキスパンドブック」という形式で作成されています。

この「エキスパンドブック」形式を読むためのビューワが「エキスパンドブックブラウザ」です。

起動して読みたい作品を開いても、「テキストがありません」とかいうメッセージが出て、内容が表示されません。
(ページめくり音がむなしい...)

・BIOSTAR SMARTFAN
ファンの回転速度をコントロールするものです。

Vistaになって、明らかにファン音が大きくなっていました。
(MAXではなく中くらいか?)

Windows 2000の時にはこのSMARTFANで、SILENTモードに満足していたので、

Vistaにインストールしてみました。

米国BIOSTARのサイトには、対応OSがXPまでしか書いていませんが、無視!

起動してみると、

ファンの回転数が表示されない!
回転数を変えようとすると、メモリアクセス(のような)エラーが出る!

ということで、あえなく撃沈。


とまあ、うまくいかなかった例をいくつか挙げましたが、

デジカメ(SANYO Xacti DMX C5)との接続も1発でうまくいったし、

Vista 64bitのための環境は、結構整ってきているのかもしれません。

結論:でも「Leopard」がうらやましく感じるのは、なんでだろう?


蛇足(?)
そういえば、ダウンロードだけしてインストールしていないソフトが1本。

・Virtual PC 2007

何のために使うつもりなのかは、まだ秘密。


・1/27 追記

64bit対応iTunesが出ているようです。

「iTunes 7.6をダウンロード」のページに、2つのバージョンが選択できるようになっています。

・Windows XPまたはVista
・blank

この「blank」の方を選ぶと、64bit版がダウンロードできるようです。
(ダウンロードしてインストールしてみましたが、エラーは出ませんでした。)

米国のサイトで確認すると、「blank」のところが、

Windo or Vista (64-bit)

となっていたので、間違いないかと。

2007.10.21

Vistaがやってきた

昨日の記事で「ほぼ回復」と書きましたが、まだ少し疲れが残っている感じです。

昨日の記事で最後に書いた「何か」がやってきました。

Windows Vista Ultimateです。

Vistaのパッケージ
(Amazonにて購入。プラスチックのケースに入っていてビックリ!)

輸送用の段ボールから出して最初に見たときの印象は、

なにこれ!ちっちゃい!

このパッケージがどれくらい「ちっちゃい」のか、

Windows 2000のパッケージと比べてみました。

Win2000と比較
(Win2000のパッケージの大きさを知らない人には無意味な比較?)

早速インストールしました。
(もちろん!64bit版を、ね。)

現在使っているWin2000は、まだ仕事で使用するので、デュアルブートにします。

途中、最初に再起動するところでDVDを抜いていなかったので、2回インストールしてしまった以外は、

順調に進みました。
(ミスがあったのに1時間かかりませんでした。)

若干心配していたAeroも、無事動作。

エクスペリエンスインデックスは4.0でした。
(ネックになったのはCPUでした。※AMD Athlon 3000+)

予想外だったのは、その後のWindows Updateにやたらと時間がかかったこと。
(時間は計っていませんが、1時間近くかかったのでは?)

そういえばインストール直後は音が出なかったので、

ドライバを持ってこないと行けないなぁ」と思っていたのですが、

Windows Update中に音が出るようになりました。

まだ十分に環境が作れていないので、この記事はWin2000で書いています。

いまのところインストールしたアプリが少ないので、64bit版でも問題は出ていません。
(あっ、ファンをコントロールするツールがまだなので、ファン音が少々大きいくらい、かな。)

ぼちぼち環境整備は進めていくつもりです。

また報告します。

結論:Vistaのマインスイーパで、1敗してしまった...

2007.10.20

ダウンしました

セ・リーグの「暗いMaxシリーズ」(※友人談)は、思っていたとおりのチームが取りましたね。
(金本さんの手術が早くできて、良かったと思いたい...)

この前からこのblogでも言っていたように、「しんどい」が続いていたのですが、

この19日(金)にダウンしました。

18日(木)にいろいろ仕事がたて込んで、少々多めに残業したのが引き金となったようです。

朝起きても、頭の中の感じが普段と違って、体もなんかふらふらするんですよね。
(カゼなどの病気の症状とも様子が違っていました。)

あっ、これで昨日みたいに働いたら、体壊す」と感じて、休むことに。

自分でも驚くくらい寝ましたね。

朝食-(PM1:30頃まで寝る)-昼食-撮ってあったTVを1本見る-(PM6:00頃まで寝る)-撮ってあったTVを1本見る-夕食...

普通これだけ日中に寝たら、夜は「目がぱっちり!」となるものなのですが、

普段以上に寝られましたからね。

そして今日も、昨日ほどではないにせよ、日中よく寝ていました。

おかげでまあ回復したようです。

熱も出なかったですし、カゼのようなものではなく、やはり過労睡眠不足だったかと。

朝晩の冷え込みも、強くなってきていますし、
(そろそろ羽毛布団を出そうかと、話しています。)

ノロウイルスO157なんかもはやってきているそうです。

体調管理には気をつけなくっちゃ!

結論:明日、「何か」がやってくる...(予定)

2007.10.14

あきれてタイトルすら浮かばない

自民・中谷氏、給油反対「テロリストだけ」=鳩山民主幹事長は反発
「給油反対はテロリスト」 自民・中谷氏、民主は反発

このニュースを聞いて、戦前の「非国民」を思い起こしたのは、私だけではないはず。

テロを根絶するために、非軍事で地域住民の生活向上などに取り組んでいる、

全世界のNGOなどの活動をも否定する、ばかげた発言といえるでしょう。

この前の国連決議でのごたごたに引き続き、また国際社会での日本の評価を下げてしまうという、

それこそ「国益」に反する発言でもあるでしょう。

あまりに長い「与党生活」で、

自民党の意見=日本国の意見
自民党に反対=日本国に反対

と思い込んでいらっしゃるのでしょうね。

先の参議院選挙で、あれだけ国民からの逆風を受けたのに、

まだ足りなかったようで。

自民党の中でも「政治改革」という言葉が出ているようですが、

本当に日本の政治を変えるためには、「自民党に下野してもらう」のが一番だと思っています。

それも先の細川非自民政権のときのように、1回の選挙で与党に復帰させるのではなく、

少なくとも2・3回の選挙分は野党でいてもらわないと、効果は薄いでしょう。

これだけ自民党がヘマをやっているのに、選挙で自民党に入れる人がまだまだ多いというのが不思議でなりません。

民主党が力不足?

確かにそうですが、実際に政権を担わせてみれば成長するかもしれません。
(逆に政権を担わないままでは、いつまでたっても力不足は解消しません。)

もしも言うだけでで中身の伴わない政党ならば、1回政権を担わせたらすぐに馬脚をあらわすことは、

かつての社会党で実証済みですし。

日本の進むべき道を決めるのは、自民党じゃなくて国民自身だということをはっきりさせるためにも、

国民自身の手で自民党を政権の座から追いやることが必要だと思います。

結論:おごる平家は久しからず...

2007.10.12

関東で自動改札機が一斉ダウン

えー、最近また「しんどい」ので、短めに行きます。

改札機トラブル、首都圏600駅に

朝、このニュースを聞いたときに、真っ先に思い浮かんだのは、

今日は何日?

「2000年問題」のように、「ある特定の日付」がエラーの引き金になることもありますからね。

ITmedia Newsの記事によると、幾つかの条件が重ならないと発生しない、
(260万人の朝の足を直撃 プログラムに潜んだ“魔物”)

レアケース」だったとか。

うん、うん、よくわかります。

今回の自動改札機の処理プログラムのように、機能追加を幾つか繰り返していると、

一見独立しているように見えるそれぞれの修正部分内の、

「ある条件」どうしが関連しあって、

思いもかけない条件の元でエラーを発生させるというのは、

私自身が「よく経験」していることなので---あかんやん!
(過去形でなく現在形なのは、なんでだろう?)

それにしても思いのほか早く、原因がわかってよかったですね。

結論:「最近しんどい」のは、「よく経験」していることが原因?

2007.10.02

マウンテンバイクって速いのね!?

夏休みも終わってしまって、また仕事に追われる毎日です。

面白い記事を見つけたので、紹介します。

マウンテンバイクで時速210キロ達成
(WIRED VISON NEWS より)

ただし「漕いで」ではなく、「斜面を下りて」なんです。

「なぁ~んだ」というなかれ!

下りた斜面というのが、

> チリ・アルプスの標高2000メートル、傾斜度45度の斜面

記事中にYouTubeの動画があるので、その様子を「体験」してください。

結論:世に「びっくり」の種はつきまじ...

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り

無料ブログはココログ