ブログパーツ Twitter

« New iPod 発表! | トップページ | 安部首相が辞任 »

2007.09.09

Apple Store 心斎橋への道!は遠かった...(いろいろな意味で)

暑い日はもうしばらく続いて欲しいなぁ。
(なぜそう思うのかは、いずれまた。)

Apple Store 心斎橋に行ってきました。

目的はもちろん、「新型iPod nanoの実物を見るため」です。
(webでは、カラーが実物と違って表示されることは、よくありますからね。)

自称「方向音痴」の私ですから、事前に場所もしっかり確認。

心斎橋店のアクセスマップによると、

> 地下鉄 御堂筋線 堀鶴見緑地線をご利用の方: 「心斎橋」 駅を下車後、 7番出口より周防町交差点方面へ徒歩3分

7番出口を南方向に行けばあるのね」と、しっかり記憶して出発。

心斎橋駅までは問題なく到着。

地上へ出て、方位磁石(バイクガイ B-コンパス)で南を確認し、歩き出します。

「徒歩3分」ですから、すぐに「看板など」が見えるはず...

と思っていたのですが、そのようなものは見当たりません。

「もうちょっと行けば見えるだろう」「もうちょっと行けば...」を繰り返しているうちに、

道頓堀橋の手前まで来てしまいました。
(駅出口から約450m先。)

ここでやっと「どこかで間違えた」ことを確信。
(誰が考えても「遅すぎ」ますよね。)

道の反対側にコンビニを見つけたので、そちらへ寄って水分補給。

そのまま今度は北へ向かって歩き出します。

そしてようやくApple Store発見!
(道の反対側にいたので、よく見えました。)

Apple Store 入り口
(思っていたよりずっと大きくてびっくり。)

角にあって、入り口が南を向いていたので、最初に通ったときには気が付かなかったのでした。

だいたい「看板など」があるはずと思っていたのが大きな間違いでしたね。
(スマートなイメージのAppleに、無粋な看板など無用なもの、ですね。)

早速、新型iPod nanoを発見。

新型iPod nano
(PiTaPaカードと大きさを比べてみました。)

「パステル調の柔らかな色調に変わった」というブルーとグリーンですが、

webで見たよりはずっとよい色に思われ、一安心。

動画の方も、「Mac君とパソコン君のCM」などが、思った以上にきれいに見ることができていました。

続いて、iPod Classic

iPod Classic
(これもPiTaPaカードと大きさを比べてみました。やっぱり少し重いかな。)

そして、iPod shuffle

iPod shuffle
(これは小さかった!100円玉と比較してみました。)


「ところで、iPod touchは?」と思われるかもしれませんが、

まだ展示されていませんでした。
(9月28日が出荷予定日ですからね。)


さて、「散々苦労して」ようやく目にすることができたiPod nanoですが、

苦労はまだしばらく続きそうなのです。

実は新型iPodを使うためには、iTunes 7.4以降が必要なのですが、

iTunes 7.4はWindows 2000では使えない

ことがはっきりしてしまったのです。

Appleの「Download iTunes」ページにある、

Windows システム条件」には、

> ・ Windows Vista 32ビット版、Windows XP または 2000 Service Pack 4以降

とあるので、使用できそうですが...

ダウンロードしたiTunesSetup.exeを実行させると、

表示されるエラーメッセージ
(えっ、Windows 2000では使えないの!)

というメッセージが表示され、「OK」を押すと、

インストーラ終了の表示
(Windows 2000で実行させたことが、「エラー」だなんて...)

となってしまい、インストールできませんでした。

※9/12追記
米国のiTunesのDownloadサイトを見てみると、
「Windows システム条件(Windows Requirements)」として、
> ・Windows XP or 32-bit editions of Windows Vista
となっており、「2000」の文字はありません。


このことについて、Apple Storeでスタッフの方に聞いてみたところ、

スタッフの方もこの事実をご存知ありませんでした。
(「Windows システム条件」を見て、iTunes 7.4はWindows 2000で使えると思っていらっしゃいました。)

ただ、iTunesについてはご存じなかったものの、

新型iPod自体がWindows 2000に非対応になった

という事実を教えていただきました。

つまり、私が新型iPodを使いたければ、

Windows Vistaを導入するしかない

ということです。
(思い切ってMacを導入!という可能性も無きにしもあらず、ですが(笑)。)

う~ん、どうすべきか?

実は現PCの、Vistaインストールに使えるハードディスクの空きが、
(Win2000とのデュアルブートにする予定)

40GBちょっとしかないのです。
(Vistaの条件によると、40GBあればインストールできはしますが...)

Vistaのサービスパックも来春に出るそうですし、

「サービスパックが出るまでに考えればいいか」と思っていたのに、いきなり決断の時!だなんて。

苦労&苦悩はまだまだ続く...

結論:結論がそんなにはやく出るわけないでしょっ!


・おまけ

やっぱり思い切って、Mac導入!?

Mac Book 全体
(Mac Bookです。キーボードが特徴ですね。)

う~ん、この小ささは魅力だなぁ...

« New iPod 発表! | トップページ | 安部首相が辞任 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« New iPod 発表! | トップページ | 安部首相が辞任 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ