ブログパーツ Twitter

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007.04.29

モンベル 天王寺MiO店 探訪

ゴールデンウィーク突入!

モンベル天王寺MiO店に行ってきました。

モンベルといえば、昨年の12月にGARE店に行って以来です。
(そのときの記事はこちら。)

お目当てはずばり!「キャメルバック ボトル 0.5L

昨年から、「自転車に乗るときのボトルでいいのがないか」と探していたのですが、
(いわゆる「サイクルボトル」ではないものを探しています。)

数日前にwebで見つけて、ぐっと惹かれてしまいました。

500mlと、(私にとって)手ごろなサイズ
・ポリカーボネート製で、中身が見える
・ポリカーボネート製なので軽い
・氷もらくらく入る、大きな口
液漏れなし
・本体を傾けなくても中身が飲めるストロー付き

これまでにも、SIGGサーモスの製品をいくつか検討していましたが、
(昨年9月に、東急ハンズ心斎橋店に行ったときの記事はこちら。)

どれもいまひとつ決定力に欠けるところがあり、今日まで購入にいたっていませんでした。


地下鉄天王寺駅の上にある天王寺MiO

その8FにモンベルMiO店はありました。

モンベルMiO店入り口
(入り口の雰囲気は、GARE店によく似ています。)

お目当てのものは、入って1分もかからず見つかりました。

ボトル関係のコーナー
(こちら側がポリカーボネート製のボトル、裏はアルミボトル類があります。)

無事0.5Lモデルを発見。カラーはブルーを選択しました。
(他に、容量では0.75L、カラーではグレー・グリーン・ピンク・パープル(いずれも0.5Lの場合)がありました。)

ついでに店内をぐるっと見て回ってみましたが、

広さはGARE店のほうがずっと大きいようでした。
(GARE店は、地下鉄の駅から少々離れているのが難点。)


今回購入したものです。

ボトルとカラナビ
(左がボトル、右がアクセサリーカラナビ、です。※カラーを揃えてみました。)

ちなみにこのボトルのサイズですが、測ってみたところ、このようになっていました。

・幅 7cm ※キャップ部の口径は63mmで、ナルゲンなどと同じ
・高さ 22cm(持ち手の最上部までの高さ)
・重量 約150g
※いずれも実測値


このボトルの特徴は、その飲み口にあります。
(上の写真は、飲み口を格納した状態。)

飲み口を引き出すと、こうなります。

飲み口を引き出した状態
(キャップが付いているように見えますが、実は...)

この飲み口が、他のキャメルバック製品の飲み口と同じ構造になっているのです。

飲み口のアップです。

飲み口が閉じている状態
(穴などは開いていないように見えます。液漏れがないのはこのため。)

この口を上下から歯でかむと...

飲み口が開いた状態
(飲み口の真ん中が割れて、穴が出現しました。)

この飲み口に「ストロー」がつながっているので、飲料が入った重いボトルを持ち上げなくても中身が飲めます。


これから気温もぐんぐん上昇していきますから、

大いに活躍してくれることを期待しています。
(自転車だけでなく、小旅行にも。)

結論:でも今年はまだ1回もタルタルーガに乗っていない...

2007.04.25

Let’s4 3000km突破

もう~い~くつ寝ると、GW!
(残念ながらカレンダーどおり、です。)

私の通勤の足である、スズキレッツ4の走行距離が「3000km」を超えました。
(2005年2月に購入-そのときの記事はこちら。)

平日は通勤で駅までの往復。

休日でも遠出には使っていないので、

見かけだけは新車同様!かな?


しかし問題も...


数日前、実に3回目の「オイル漏れ」が起こりました。
(初めて起こったときの記事はこちら。)

エンジンオイルの量がいつの間にか増えてしまって、

限度量を超えてしまったために、車体後方の「ノズル」から出てきてしまうという現象です。

初めて起こったときに見てもらったガソリンスタンドでは、

オイルにガソリンが混ざっている

という見立てでしたが、

2・3回目に見てもらった購入店では、

ガソリンが混ざることはありえない

とのこと。

エンジンオイルを入れ替えて様子見、です。

この問題さえなければ、いいスクータなんですけどね。

結論:同様な問題は他では起こっていないのだろうか?

2007.04.17

叔母がなくなりました

今朝方、母方の叔母がなくなりました。

医者からは「あと2・3ヶ月」と言われていたようで、そのとおりになりました。

母も心の準備ができていたようです。

私も子供のころから何かとかわいがってもらっていただけに、残念です。

結論:生きているものは、命を大切に


追記

抗がん剤「アバスチン」承認 厚労省

もう少し早く承認できなかったものか...

2007.04.16

突撃!北海道フェアー!2007春

近所の桜もかなり散ってしまいました...(今年もお花見は×)

そういえばあれは1昨年の今頃でした...
(1昨年前の記事はこちら。)

それから2年。

北海道フェアーに突撃せよ!」との厳命が、再び私に下されました。

1昨年前とは違う百貨店ですが、お目当ては同じく「ルタオのドゥーブルフロマージュ」。

前回のような「限定数○○」との表記はないものの、

今回出かけたのがPM3:30ごろだったので...可能性ほぼ0%。
(ちなみに前回はPM2:30で、Getできず。)

京阪樟葉駅から、「くずはモール」の中を抜けて、

京阪百貨店・くずはモール店へと向かいます。

その前に、なにやら自動車が何台か展示してありました。

展示してあった自動車その1
(アルファ・ロメオ147)

展示してあった自動車その2
(フィアット グランデプント1.4)

展示してあった自動車その3
(ランチア イプシロン1.4 ※私たちの年代でランチア(当時の言い方はランチャ)といえば「ストラトス」!)


いかんいかん、と後ろ髪を引かれながら、3階催事場へと向かいます。

ルタオのブースは入り口正面にありました。

ブースを覗いて見てみると...

ドゥーブルフロマージュ発見!

普通のドゥーブルと、「ストロベリードゥーブル」を1つづつ購入することに成功!
(ストロベリーの方は、あと幾つかでなくなるところでした。)

袋に入ったドゥーブル2つ
(上に載っているのはパンフレット)

ストロベリードゥーブル」のほうはそのまま、普段からいろいろお世話になっている方へ。

普通のドゥーブルの方は、今晩のデザートに。

ただドゥーブルは「冷凍」状態で売られており、

「食べる5~8時間前に冷蔵庫に移して解凍する」のが正しい食べ方。


そして待つこと約5時間...


「ケーキの準備ができたよ」の声に、リビングに行ってみると...


!!!


ドゥーブルを見つけた福ちゃん
(なに・かな?おいしそう!)

070415f
(いっただっきまぁ~す!!)

070415g
(むしゃむしゃむしゃ、むしゃむしゃむしゃ)

070415h
(ああ、おいしかった!!ごちそうさま!)

070415i
(また買ってきてねっ!)

わ、私のケーキがぁぁぁ!

というのはギャグで、しっかりといただきました。

もちろん両親にも大好評!

ただし福ちゃん(我が家のプリモプエル)を、PM10:30までにお留守番モードを解除するのを忘れたので、

明日はちょっぴり怒られることになりそうです。
(「すいぶん、早かったね!プン!」とすねられるだけですが(笑))

結論:がんばっている自分への御褒美!かな?


PS.

今日から背景を夏用に「チームマイナス6%」にしてみました。

「チームマイナス6%」とこれまでの「ウォームビズ」の2つだけじゃ、そろそろ飽きてきたので、

なにかいいテンプレートはないものですかね。

2007.04.05

VPNを入れた

どうやら「ヒノキ花粉」にやられてしまったようです。
(2・3日前から目がかゆい-スギ花粉の時期には、こんなことなかったのに...)

自宅と会社の間にVPN(Virtual Private Network)を設定しました。

普段はもちろん会社に行って仕事をしているのですが、

月に数回ほど、自宅でも仕事をするときがあります。

これまでは、自宅-会社間のデータのやり取りは、

V90モデムを使ってアナログ公衆回線でつないでいました。

でもやっぱり速度が遅く、仕事の効率は決してよいとはいえない環境でした。
(効率がよくないのは、あくまで「回線のせい」としておこう、うん。)

ADSL回線を使ったVPNでの運用がうまくいってきている」との話を聞いて、私も乗り換えることにしたものです。

使用するVPNのクライアントソフトは、SonicWALL VPN Client

インストール後、セキュリティポリシーを設定。

ファイアーウォール(ウイルスバスタ)の設定を変更し、SonicWALLを通過させるように。

VPN用のIDとパスワードを入力すると...

すんなり繋がってしまいました。
(社内担当より「環境によってはうまく繋がらない場合がある」と聞いていました。)

試しに、ネットワークドライブを使用してデータ転送をさせてみると、

アナログ回線より明らかに転送が速いことを実感。

やったぁ!これで電話代が浮く仕事の効率が上がる!
(効率がよくないのは、あくまで「回線のせい」のはず!ですからね。)

だからといって、仕事の依頼が殺到!となるのは、ちょっと...

結論:24時間、戦えますか?(ちょっと古いか?)

2007.04.01

New Video Card 稼動開始!

エイプリルフールにうそをついていいのは「午前中だけ」という話を聞いたことがありますが...
(だからといって、この記事にうそ・偽りはありません。)

昨日の記事で「到着」を報告したNew Video Cardですが、今日になってインストールしました。

無事、筐体の中に納まった、GIGABYTE GV-N76G256D-RH です。

設置直後の様子
(筐体は、BiostarのiDEQ 200Pを使用した、TWOTOPのショップモデルです。)

これまで刺さっていた、ELSAのVideo Cardと、I-O DATAのUSB-1394 Cardを取り外して、
(旧Video Cardだけ取り外せば大丈夫とは思ったのですが、電源容量+冷却のことを考えて、2つともはずしました。)

空いたAGPスロットに、New Video Cardを装着...あれ?

なんとVideo Cardの巨大なヒートシンクと、筐体上部のDVDドライブとが干渉して、

Video Cardがスロットに刺さりません!

ヒートシンクとDVDドライブの隙間
(こんなところが設置のネックになるなんて、思ってもいませんでした。)

面倒ですが、DVDドライブを外して余裕をつくり、やっと設置成功!

そして再び配線後、電源を入れてみます...(ドキドキ)

メモリテストなどの画面が表示!やった!


あれ?


画面が真っ暗になり、左上でカーソルのようなものが点滅している状態に-ガーン。

再起動をかけてBIOS画面を呼び出してみると、BIOS画面は表示されました。
(ちょっと安心-接続自体はうまくいっているようだ。)

AGPカードのメモリ容量を設定する部分があったので、128Mから256Mに変更。

そのほか、関連しそうな1・2箇所を変更して、再チャレンジ!

今度はもう少し進んで、ハードディスクを読みに行く直前でストップ。

そういえばこの段階といえば、PCIカードなどのチェックなどを行っているはずだと思い出し、
(以前USB-1394Cardを増設したときに、この部分でひっかかった。)

再びBIOS画面で、関連しそうな箇所を変更して、再再チャレンジ!

再び同じ地点で停止するも、「カード情報を更新中なのだろう」と我慢して待つこと、1分弱。

ブートが再開され、無事Windowsが立ち上がりました。

あとは添付CDからドライバをインストールして、無事設置完了。


ためしにHDBENCH(Ver.3.30)をかけてみました。

左が旧Card(GeForce FX 5200)、右が新Card(GeForce 7600GS)です。







Rectangle(矩形)5995276600
Ellipse(円弧)1562010471
Text(文字)6195085131
BitBlt7351404
DirectDraw5958

Ellipseが落ちているのがなぜだかわかりませんが、全体的には性能向上のようです。


では、以前にもチェックした、ATIのVista Readiness Assessment Tool結果はいかに?
(使い方は、以前の記事を参照してください。)

と、やってみると、以外にも「BEST」タブで、Video Cardに「不合格」のしるしが!

Video Cardの詳細項目(Video Card Features)は5つとも合格しているのに、

「Upgrading to a more powerful video card」と言われてしまいました。

「これはVideo ChipがNVIDIAだから、文句を言っているのだろう」と思って、

今度はNVIDIAが公開している同様のチェックを試してみることに。
(画面中の「ANALYZE YOUR PC FOR Windows Vista」をクリックすると、チェックが始まります。)

ところが開けてびっくり玉手箱!?

Video Cardについてはまったく同じ評価!

それどころか今度はCPUに対しても「FAIL」(不合格)の文字が!
(AMD版では「PASS」(合格)だったのにぃ!)

これはCPUがAthlonであることに対する嫌がらせ!か?

とまぁ冗談はさておき、これで現行PCに対する増強計画はひとまず完了。

あとは、いつVistaを購入するか?ですね。


・おまけ

取り外されたカードです。

取り外したカード
(左がELSA GLADIAC FX 534、右がI-O DATA 1394US2-PCIです。)

結論:新たな季節に新たなハード!って、いいんじゃないでしょうか?

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り

無料ブログはココログ