ブログパーツ Twitter

« 外付けHDDを買いました | トップページ | 復活!サイクルコンピュータ »

2006.11.04

枚方宿ジャズストリート&菊フェスティバル

秋といえば、文化の秋!、ということで
(いいかげん、このシリーズも飽きてきた、かな?)

文化的な行事を2つばかり、見てきました。


その1:枚方宿ジャズストリート2006

6/11の記事に書いたプレイベントの、本イベントです。
(正確には今日は前夜祭みたいなもので、明日がメインらしい。)

5箇所ある本日の会場のうち、京阪枚方公園駅の西口広場を覘きました。

西口広場のようす
(「枚方パーク」と反対側にある小さな公園です。テントの前で演奏しています。)

パンフレットによると、「川崎クインテット」だそうです。
(わかりにくい写真でごめんなさい。)

枚方市駅コンコースへと移動。

枚方市駅2Fコンコースの様子・その1
(パンフによると、「H・U・K・K」だそうです。)

6月のプレイベントのときは、大勢の人が周りを取り囲んでいて、なかなか演奏の様子が見づらかったのですが、

今日は思っていたほどの観客の量ではありませんでした。
(おそらく屋外の会場のほうに行っていたのではないかと思われます-6月は雨で屋外が中止だったし。)

途中で離れて、帰りにまた寄りました。

枚方市駅2Fコンコースの様子・その2
(パンフだと「After beat」の順番ですが、予定が変わったのか別のバンドのようでした。)

コンコースの柱に、大きなポスターが!

駅のポスター
(明日の夜はなんと!あの坂田明が来演!!)

あすは会場の数も11に増えるそうです。


その2:2006年ひらかた菊フェスティバル

枚方パーク」といえば、「大菊人形」で全国的に有名だったのですが、

昨年をもって菊人形は終了。
(昨年の菊人形に行ったときの記事はこちら。)

しかし菊自体は、まだまだ盛んです。

2006年ひらかた菊フェスティバルが10月27日から11月16日まで、開催されています。
(ひらかた菊フェスティバルの紹介はこちら。)

駅コンコースの総合花壇
(JAZZ演奏会場のすぐ隣に設けられていました。)

市民ボランティア手作りの菊人形も展示されていると聞いて、菊花展会場へと向かいます。

会場の様子
(3本立てやだるま造りなど、いろいろな菊が展示されています。)

見事な3本立て
(おおっ、これは見事だ!)

市民菊人形
(これがボランティアの方々が造った菊人形。秀吉がモチーフ。)

学校の部
(小中学生でも、見事な菊を造っています。)

いやあ、なかなかのものを見させてもらいました。

これからも菊の歴史が、まだまだ続いていってくれることでしょう。


おまけ(?)

おや?こんなところでも、菊フェスティバル?

自宅の菊
(母が自治会で指導を受けて造った菊です(国華二色)。初挑戦にしては上出来?)

結論:目と耳で楽しめました。これで後は「口」だけ!ですかね?

« 外付けHDDを買いました | トップページ | 復活!サイクルコンピュータ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 外付けHDDを買いました | トップページ | 復活!サイクルコンピュータ »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ