ブログパーツ Twitter

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006.11.26

新ADSL稼動開始!

やっぱり速い回線はいいですねぇ~。

待ちに待った、新ADSLが開通しました。

公式の通知では明日の27日が開通日でしたが、

接続工事は26日」というMailが入っていたので、

今日の昼過ぎに、「工事は終わっているかも...」という期待のもとにADSLモデムをセッティング。
(新モデムは、NECアクセステクニカAterm WD605CV-23日に到着していました。)

あっさりつながってしまい、ちょっと拍子抜け。

さっそく、溜まっていたDVDレコーダの番組6本をPCに転送しました。
(ADSLが止まっていた間は、なぜかVirtualRDでの転送ができなくなっていた-ADSLモデムのルータ機能が使えなかったから?)

どれくらいの速度が出ているのか?」は、やはり気になるところではあるので、

いくつかの速度測定サイトで、速度を測ってみました。

speed.rbbtoday.com(通信速度測定サイト) 2.85Mbps
USEN 回線速度測定「ブロードバンドマップ」 ブロードバンドスピードテスト 2.882Mbps
goo スピードテスト 3.02Mbps

おい・おい・おい、「12Mbps」のコースのはずなのに、なぜ?
(旧ADSLは、アッカの1.5Mbpsのコースで、約1Mbps出ていました。)

ただ、これらのサイトに書かれている情報によると、イーアクセスの12Mbpsの速度はこんなものらしいです。

旧ADSLの約3倍ほどの速度が出ていることになりますが、

サイトを閲覧する上での体感速度は、あまり違いがわかりません。
(ネットゲームとかはしないので。)

もちろん「ダイヤルアップ」とは雲泥の差がありますし、
(V90モデムで46~48Kbpsの接続速度でした。)

何か大きなファイルをダウンロードすれば、違いがはっきりするかもしれません。
 ※06.11.28追記
 その後、パターンファイルのダウンロードなどで、速さを実感できています。

これでまた、接続時間を気にすることなく、webが使えます。
(これを書いている時点で、約3時間半接続中...)

結論:それにしてもACアダプタでかすぎ!電源タップに挿せない!

2006.11.22

さよなら、ADSLモデム

本日、ADSLモデムが旅立っていきました...

先日の記事に書いたように、これまで利用していたアッカのADSLを解約したので、

レンタルしていたモデムとスプリッタを返送したのです。

モデムはNECATUR32Jでした。
(返却前に写真を撮っておこうと思っていたのに、忘れてしまいました。)

開通が2001年の11月20日だったので、ほぼ5年間お世話になったことになります。


偶然にも同じ日、新しいADSLの開通予定日のMailが届きました。

11月27日だそうです。
(実際に利用できるようになるのは翌日から。)

あれっ?無料サービスを最大限に使えるように、「12月初旬に開通するようにする」という話だったはずなんですけど?

でもやっぱりADSLをできるだけ早く使いたいから、まあいいか、な。

そういえば新モデムはまだ届いていませんが、間に合うの?

結論:ダイヤルアップでの接続時間は「1時間以内」にするように努力中

2006.11.12

ダイヤルアップは遅い

ADSL解約しました。

おっ!ついに光ですかな?」と思った方。残念でした。

ADSLの会社を変更するため、これまで使っていた回線を解約したのです。

旧:アッカ・ネットワークス 1.5M
新:イーアクセス 12M

新しい回線が開通するのは、12月はじめごろの予定。

よって今は、ダイヤルアップで接続して書いています。

インターネットにダイヤルアップで接続したのは、2001年の11月以来ですか。

いやぁ、わかってはいたことですが、やっぱり遅いですね。

blogに写真をアップするのも、少し控えることになりそうです。
(まったくアップしない、わけではない予定です。)

結論:しばらくは記事も短めに...かな?

2006.11.11

CYCLE MODE & TOML 断念

休暇、たのしみにしてたのになあ(やわらか戦車6風に...)

今日11日と明日12日、

インテックス大阪で「CYCLE MODE international 2006 OSAKA」が行われます。

それと同日、大阪北浜のLORO Cycle Worksにて、「Tartaruga 試乗会」が開催されます。

明日は両方を掛け持ちしようと、ずいぶん前から楽しみにしていた、のですが...

数日前から風邪をひいてしまったようなのです。
(熱はないが、のどがいがらっぽくて、せきが出る。)

会社を1日休んで、CYCLE MODEに備えたのですが、
(仕事より自転車イベントが大事なのか!)

残念ながらまだ完治していません。

CYCLE MODEのような、人が大勢来るイベントに行けば、悪化まちがいなし!なので、

明日は自宅で静養します。


CYCLE MODEについては、前身のCYCLE Style時代から何度が行っていたので、

今回行けないのは、非常に残念です。
(昨年のCYCLE MODEの記事はこちら。)


LORO北浜のTartaruga 試乗会の方は、大阪のタルタルーガ関係者の間で、

TOML(Tartaruga Owner's Meeting in LORO)

として、交流の場としようという話になっていました。

8月のTOMO3以来なので、これも楽しみにしていたのですが、残念です。
(Type REに乗ってみたかったなあ...)


何事も体が資本なので、今回は大事をとります。

結論:誰ですか?「なんとかはカゼひかないんじゃないの?」って言っているのは!

2006.11.05

復活!サイクルコンピュータ

7月30日に気が付いてから、約3ヶ月もさぼってしまいました...

ついに(やっと?)サイクルコンピュータ(サイコン)復活です!

断線した部分を補修して、少なくなっていた電池を交換しました。

ボタン電池
(近所の量販店にて購入。250円(税込)なり。)

液晶表示の出なかったサイコンが...

電池切れ状態のサイコン
(CATEYEのCC-VL100です。)

みごとに表示が復活!

電池交換後ののサイコン
(やったぁ!表示が復活した!!)

しかし当然ですが、積算距離は再び0kmに...

これでまた、ガーミンのGPS購入は当分おあずけ、かな?


と思う間もなく、ガーミンに強力なライバル出現!?

W-ZERO3[es]
(WILLCOMのW-ZERO3[es]です。※パンフレットの写真を撮影したもの。)

外付けでGPSユニットを取り付ければ、

・地図を表示してナビが可能
・フリーソフトを使用すれば、GPSのログも取れる

もちろんPHSですから、電話もMailもwebできますし、
(当方現在、携帯の類は持っていません。)

PDAの機能も持っています。

さらにGPSユニットなしでも、地図上に現在位置の表示が可能!
(PHSの機能で位置取得ができるため。ただし誤差は結構あるらしい。)

う~ん、いいかも?

世間を騒がす「番号ポータビリティー」とは、まったく無縁の当方でした。

結論:来週はついに!サイクルモード2006(OSAKA会場)&LOROのタルタルーガ試乗会(TOML)!

2006.11.04

枚方宿ジャズストリート&菊フェスティバル

秋といえば、文化の秋!、ということで
(いいかげん、このシリーズも飽きてきた、かな?)

文化的な行事を2つばかり、見てきました。


その1:枚方宿ジャズストリート2006

6/11の記事に書いたプレイベントの、本イベントです。
(正確には今日は前夜祭みたいなもので、明日がメインらしい。)

5箇所ある本日の会場のうち、京阪枚方公園駅の西口広場を覘きました。

西口広場のようす
(「枚方パーク」と反対側にある小さな公園です。テントの前で演奏しています。)

パンフレットによると、「川崎クインテット」だそうです。
(わかりにくい写真でごめんなさい。)

枚方市駅コンコースへと移動。

枚方市駅2Fコンコースの様子・その1
(パンフによると、「H・U・K・K」だそうです。)

6月のプレイベントのときは、大勢の人が周りを取り囲んでいて、なかなか演奏の様子が見づらかったのですが、

今日は思っていたほどの観客の量ではありませんでした。
(おそらく屋外の会場のほうに行っていたのではないかと思われます-6月は雨で屋外が中止だったし。)

途中で離れて、帰りにまた寄りました。

枚方市駅2Fコンコースの様子・その2
(パンフだと「After beat」の順番ですが、予定が変わったのか別のバンドのようでした。)

コンコースの柱に、大きなポスターが!

駅のポスター
(明日の夜はなんと!あの坂田明が来演!!)

あすは会場の数も11に増えるそうです。


その2:2006年ひらかた菊フェスティバル

枚方パーク」といえば、「大菊人形」で全国的に有名だったのですが、

昨年をもって菊人形は終了。
(昨年の菊人形に行ったときの記事はこちら。)

しかし菊自体は、まだまだ盛んです。

2006年ひらかた菊フェスティバルが10月27日から11月16日まで、開催されています。
(ひらかた菊フェスティバルの紹介はこちら。)

駅コンコースの総合花壇
(JAZZ演奏会場のすぐ隣に設けられていました。)

市民ボランティア手作りの菊人形も展示されていると聞いて、菊花展会場へと向かいます。

会場の様子
(3本立てやだるま造りなど、いろいろな菊が展示されています。)

見事な3本立て
(おおっ、これは見事だ!)

市民菊人形
(これがボランティアの方々が造った菊人形。秀吉がモチーフ。)

学校の部
(小中学生でも、見事な菊を造っています。)

いやあ、なかなかのものを見させてもらいました。

これからも菊の歴史が、まだまだ続いていってくれることでしょう。


おまけ(?)

おや?こんなところでも、菊フェスティバル?

自宅の菊
(母が自治会で指導を受けて造った菊です(国華二色)。初挑戦にしては上出来?)

結論:目と耳で楽しめました。これで後は「口」だけ!ですかね?

2006.11.03

外付けHDDを買いました

TV番組をPCに貯めだすと、いくらあっても足りないのがHDDの空きです。

VirtualRDでの、RD-XS48からの番組転送も順調な今日この頃、

外付けHDDを購入しました。

HDD外箱
(LogitecLHD-HB300FU2です。※エレコムダイレクトショップにて購入)

世間で一般的な、BUFFALOI・O DATAにしなかったのには、別に深い訳があるわけではありません。

ただ、

・FAN付きで、温度が上がりにくい。
(不必要な場合は停止してくれるので、静音性もGOOD。)

・USB 2.0とIEEE1394の両方が使える。
(将来「もし」MACを買っても、IEEEなら起動ドライブにもできる。)

・3年保証付き
(「外付けドライブがあっけなく壊れた」という話を、webでよく目にするので。)

などの点は、魅力的かな?と思ったということはあります。


さっそく開封です。

HDD外観
(アルミの筐体がきれいです。※少しピンボケになってしまいました。)

とりあえず接続して、現在念のためのCHKDSK中です。
(「不良なセクタ...」にチェックをつけたので、時間がかかるかかる...)

説明書によると、この製品は「横置き可」だそうで、現在は「とりあえす」横置きにしています。

しかし放熱のためには縦置きの方がいいかもしれないので、

最終的な置き場所は、これから考えます。


あっそれから、説明書によるとこの製品には「横置き用のゴム足」が付いてくるそうですが、

箱の中には見当たりませんでした。
(「縦置き用のゴム足」は、最初から製品に装着済。)
※その後、部屋の隅に落ちているのを発見しました。

まあこの3連休の間に、ちょこちょこいじってみようかと思っています。

結論:次はメモリ増設!かな?

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り

無料ブログはココログ