ブログパーツ Twitter

« タルタルーガ用にカバー(+α)購入 | トップページ | VirtualRDで、番組のPCへの転送成功 »

2006.10.08

RD-XS48とPC接続成功!?

昨日(10/7)に、でっかい虹を見ました。
(ここ何ヶ月かで1番いい出来事、かな?)

先日買った、TOSHIBA RD-XS48ですが、
(買ったときの記事はこちら。)

ついに、PCとの接続にチャレンジです!

接続のために、スイッチングHUBと、LANケーブル2本を購入しました。

HUBの外箱
(BUFFALO LSW-TX-5NPです。近所のJoshinで購入-2,580円なり。)

まずはADSLモデムとPCとの間にHUBをかませて、通信テスト-成功!

次にRDとHUB間をLANケーブルでつないで、RD側で「ネット接続設定」を行います。

説明書にある、

ルータを使ってパソコンと接続する

場合の手順に従って設定を行ったところ、あっさり接続。
(用意したのがルータでなくHUBだったので、一抹の不安があったことは、ナイショ。)

ブラウザにアドレスを打ち込み、ログイン情報を入力すると...

無事、ネットdeナビのメイン画面が表示されました。

ネットdeナビ メイン画面
(ここではIEで表示させていますが、この段階ならOperaでも表示できました。)

そしてメニューから「ネットdeモニター」を選択すれば...

おおっ!TV画面がPCのモニタ上に映ってる!!

ネットdeモニター画面
(画面サイズは、320×240固定のようです。※クリックすると拡大します。)
※なお残念ながら、Operaではネットdeモニターは正しく表示されませんでした。
※06/10/13追記 画面サイズは設定用のページから変更可能でした-用意されている選択肢から選ぶ形式。

ここまできたら、次は、

VirtualRDを使ってRDからPCへの録画内容の転送

と、いきたいところなのですが...

現在のところ成功していません。

RD上できちんと「ネットワーク機器選択」画面に、ネットワーク機器名として「VIRTUAL」が表示されるのですが、

ダビング先を指定して実行しようとすると、

ダビングに失敗しました。
ダビング先機器の状態を
確認してください。

と表示されて、うまくいきません。

ええ、原因はおそらくファイアーウォールだと思うんですよ。
(ウイルスバスター2006使用中。)

いくつか設定をいじってはみてるんですが、だめです。

なお、ファイアーウォールをOFFにしてみるテストはまだやっていません。
(それでうまくいったとしても、VirtualRDを使うたびにネット接続を切らなきゃいけないのは、不便ですし。)

まあ急ぐことでもないですし、

ぼちぼちいくことにしますか。

で、成功したら、また記事にするということで。

結論:外出にふさわしい、いい気候になってきたのに...仕事疲れのバカ

« タルタルーガ用にカバー(+α)購入 | トップページ | VirtualRDで、番組のPCへの転送成功 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タルタルーガ用にカバー(+α)購入 | トップページ | VirtualRDで、番組のPCへの転送成功 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ