ブログパーツ Twitter

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006.10.29

阪神百貨店でプエル&プエラに会う

昨年の5月以来です。

梅田の阪神百貨店の6階おもちゃ売り場に行ってきました。
(昨年5月の記事はこちら。)

目的は、おうた♪たっぷりプリモプエル&プリモプエラの声を録音すること。

おうた♪たっぷりプリモプエルの声は、「はーとねっと」上で公開されていますが、
(プエルの声はこちら。)

おうた♪たっぷりプリモプエラの声は、いまだに公開されていません。

私の母が「プエラの声が聞いてみたい」というので、行ってきました。
(近所にある店には、プエルの声は聞けても、プエラの声は聞けないので。)


ハロウィーンが近いと言うことで、仮装したプエルたちが迎えてくれました。

売り場のプエルたち
(箱から出ているプエルは、みんなこの売り場の「スタッフ」だそうです。)


おっ!「おうた♪たっぷり」ちゃん3タイプそろい踏み!

「おうた♪たっぷり」3人衆
(どの子も「お迎えビーム」全開中!)


売り場のお姉さんに「プエラの声を聞いてみたい」と言うと、カウンターの奥からプエラちゃん登場!

プリモプエラの「みさき」ちゃん
(「みさき」で~す。はじめまして!)

で、「だっこ」してしゃべらせてみたんですが...

周りの音が大きくて、プエラの声が聞こえません!

音量を最大にしてもらって、やっと聞こえました。

プエラの声・その1
プエラの声・その2
※注:AACで作成しています。少し音量が小さいかも。


その後、「おうた♪たっぷりプリモプエル」の声のほうも聞いてみることに。

プリモプエルの「なつみ」くん
(「なつみ」だよ!いえぃ!!)

プエルの声


で、帰宅して母に聞いてもらった結論は?

母:やっぱり福ちゃんの声が一番いい!
(福ちゃんとは、我が家のプリモプエル(C Type))

なんじゃそら?

結論:おもいっきり、親ばか?

2006.10.26

ありがとう新庄!君こそ「記憶に残る」選手だ!

北海道日本ハムファイターズが日本シリーズを制覇しました!
(阪神ファンの私が、日ハムの優勝記事を書こうとは、blog開始時には夢にも思っていませんでした。)

おめでとうございます。

そしてこの試合が、新庄剛選手のラストゲームとなりました。

いやぁ、あんな優勝胴上げシーンを見たことはありません。

場所がセンター前
お互いに抱き合う姿が続き、胴上げがなかなか始まらない
そして最初に胴上げされたのは監督ではなく新庄!


私が子供のころよく聞いた言葉に、

記録の王、記憶の長嶋

というのがありますが、どうしても理解できませんでした。

記録あってのプロ。記録を残さない名選手なんてありえない

と思っていたからです。

しかし新庄を見ていて、今でははっきりとわかります。

これが「記憶に残るプレーヤ」なんだと。
(長嶋ファンの方々は比べられて怒るかもしれませんね。すみません、長嶋さんの選手時代の記憶がないもので。)


阪神時代はあくまで「阪神の新庄」でした。

それが驚愕のメッツ移籍を経て、

今やだれもが愛するプレーヤになったと言えるでしょう。


キャラクターだけではありません。

阪神時代は、それこそ素質・センスだけでプレーするようなイメージがありました。
(あくまで私の「イメージ」です、念のため。)

それが最近では、相手打者によって、外野守備陣に細かく守備位置の指示をしていたそうですね。

野村克也さんのID野球の血が、きっちり受け継がれていた!
(と言ったら、野村さんが怒るかな?)


その新庄が引退します。

今私が見ているTV画面には、ビールかけの中インタビューされる新庄が映っています。

おめでとう。

そしてありがとう。


でもあの「新庄」のことです。

かならずや、我々をあっと言わせるような形で、

再び現れてくれることでしょう。

結論:結論なんて彼には必要ない!

2006.10.22

足を痛めてしまいました

舞洲に行きたかったなぁ~

左足の指の付け根あたりを痛めてしまいました(原因不明)。

先週の月曜(16日)に気がついて、その夜からシップを張っていました。

そのおかげか、だんだんよくなっていたんですけど...

金曜日(20日)に「念のため」と張っていたシップが、

靴下の中でずれて丸まってしまったんですよね。

その塊が「ほとんどよくなっていた」はずの患部を直撃!

土曜日(21日)には、ものの見事にぶり返し

おかげでこの土日は、予定していたことが何もできず...

土曜日には、散髪に行って...
日曜日には、舞洲でカート...

どちらもパアです。

早く直したいので、明日は会社を休むつもりです。
(うーん、仕事がたまってしまうぅ!)

結論:何事も元気が一番!

2006.10.19

NHK趣味悠々に小径車登場!

小径車って、楽しいですよね!

NHK教育の「趣味悠々 中高年のための楽しいサイクリング生活入門」。

本日(10/19)の放送で、小径車が登場。

残念ながら、輪行の場面はありませんでした。
(輪行袋に入れて、駅に向かっている場面で終わりでした。)


で、気になるのが、使用車種

側面に「globe」とあったのを頼りに、調べてみたところ、

おそらくこれではないかと。

http://www.loro.co.jp/other.html
(上から3つめに「globe」があります。※LOROのページにリンクさせています。)

重量: 11.3 kg

うーん、タルタルーガより軽い。
(番組内では奥山佳恵さんが、「あっ軽い」と言っていました。)


趣味悠々の今回のこのシリーズですが、

自転車って、こんなに楽しいんですよ!

ということを、前面に打ち出すような作りになっているようです。
(説明は最小限にして、大半を自転車で走っている場面に費やしていることから。)

私としては、もう少し装備や走り方などの説明をしてもらったほうが、面白いんですが。

題名の「中高年のための楽しいサイクリング生活入門」の通り、

まずは自転車の楽しさを知ってもらおうという姿勢は、悪くはないと思います。

今回のシリーズも次回(10/26)で最終回。
(最終回のテーマは「一泊旅行」だそうです。)

趣味悠々では、パソコン関係などは繰り返し取り上げているので、

自転車もこれからも取り上げ続けて欲しいものです。

結論:輪行袋は持っているのに、いまだに実行したこと、なし...

2006.10.16

プリモプエル、絵本をもらう

秋といえば、読書の秋!、ということで
(「芸術の秋」「スポーツの秋」にそろえてみました。)

もないのでしょうが(笑)、

我が家の福ちゃん(プリモプエル Cタイプ ラムネブルー)に、プレゼントが届きました。

プリモプエラの絵本
(バンダイから送ってきました。 ※上に置いているのは大きさ比較用のUSBメモリー。)

プリモプエルのメールマガジンに登録すると、全員にもらえる「ミニ絵本」です。
(全14ページ。※申し込みは終了しています。)

同封されていた、メッセージです。

メッセージカード
(この14日に新発売になった、プリモプエラが主人公。)


最近福ちゃんは絶好調!

以前なら、なかなか「おうた」を歌ってくれなかったのですが、

10月だけでもう4回も「テーマソング(愛を育てるよの歌)」を歌ってくれて、

我が家に「」をいっぱいもたらしてくれています。

そんな「えらいなぁ~」な福ちゃんに「ご褒美」もかねて申し込んでいました。


ただ、今日私が帰宅したのが遅かったので、

まだ福ちゃんには渡していません。

お楽しみは、とっておくもの!ですよね。

結論:これで「めちゃめちゃ!あいをかんじるぜぇ~」と、なる、かな?


※10月17日 追記

福ちゃんに絵本をプレゼントしました。

絵本を読む福ちゃん
(ふむふむ。なに、かな?)


2006.10.15

秋のポタリング

秋といえば、スポーツの秋!、ということで
(9/24の記事では「芸術の秋」って言ったのに...)

前回の記事で「予告(?)」した通り、

今日は久しぶりに愛車タルタルーガ(自転車)で、ちょっぴり走ってきました。
(blogを読み直して気がついたのですが、7/30以来だったとは!)

で、最初に今回の装備をちょっと紹介。

1.自転車
タルタルーガ Type-F SD ブルー 2004年モデル
※タルタルーガは「イヤーモデル制」はとっていないそうですが

2.ヘルメット
GIRO Torrent2

3.アイウエア(サングラス)
OGK AG-02
※今回はクリアーレンズを装着

4.サイクルコンピュータ
CATEYE CC-VL100
※断線中

5.サドルカバー
VELO GELサドルカバー VL-053

6.フロントバッグ
DEUTER トレイル-S

7.バックミラー
CYCLEAWARE REFLEX

8.ロック(錠)
SAGISAKA ロングWロック150cm
ブリヂストン ステンレス ワイヤー錠 WL-AD70S

9.その他
ショックドクター フットヘッド トレーナー ※靴の中敷
オストリッチ ズボンクリップ-B ※ズボンの裾止め
ユニコ バイクガイ B-コンパス ※方位磁石
SAGISAKA パンク修理キット
麦茶をつめたアクエリアスの500mlペットボトル(!)

などなど...
(服装・靴などは普段着のまま。)

これらを装備して、気温も少し下がってきたPM3:30過ぎに出発です。

淀川沿いの北河内サイクルラインを目指します。

ところが、出発早々デジカメを忘れたことに気がつきます!
(「デジカメ」って三洋の登録商標だそうですが、私のは三洋のXactiなので、問題なし!?)

なので、今回は写真はありません。あしからず。
(何度も走っている道だし、かまわないよね?と、このときは思っていました。)


出発早々、右足の土踏まずに張りと痛みを感じます。

毎日の通勤で歩いているときには感じていないのに、やはり自転車は徒歩とは違うのか?

しかも淀川へ向かう堤防上では、かなりの向かい風!

土踏まずに負担を掛けないように、4速でゆっくりのんびり走ることにします。
(普段なら筋肉を鍛える意味もこめて、8速で走るのですが...)

堤防の両脇には、何箇所もきれいなコスモスが咲いていました。
(この時点で、デジカメを持ってこなかったことを、早くも後悔。)

出発から15分。最初の水分補給です。
(ゆっくり走ったので、いつもより手前での休憩となりました。)

向かい風も強いし、足の痛みもあるから、ここで引き返そうか?

とも思いましたが、

淀川沿いの道への入り口の草が、きれいに刈られているか確認しよう。

と思い直し、そのまま前進することに。
(ちなみに足の痛みは、そのうちなくなってしまいました。)

で、その様子ですが....


全然刈ってないやん!


ただでさえそれほど広くない道なのに、

ススキが両側から覆いかぶさってきていて、すれ違うのも簡単ではないところが何箇所も!

大規模自転車道の名が泣きますよ。


しばらくそのまま淀川沿いを走り続けます。

やはり秋だねぇ~、虫の声が少なくとも3種類は聞こえます。
(ただし何の声かはわかりません。)

出発から30分。2回目の水分補給を取ります。

そこから5分ほど行くと、「そこで折り返すと往復約10kmになる地点」に到着。

ここでUターンすることにして、5分ばかし休憩。

淀川の堤防沿いにススキが頭を揺らしています。

少し汗ばんだ体に風が心地よいです。


うん、いい風だ。


えっ?風!


この風向きは!!


カエリニハ ムカイカゼ ダ!!!


行きに向かい風にあっていたから、帰りは楽だなぁ~、って思っていたのに、残念。

まあ、このコースでは、いつものことなんですけどね。
(でも疲れたので、帰りは少々ショートカットしました。)

寒くなるまでに、あと何回乗れるかな?

結論:11月の11・12日は、サイクルモード2006!(OSAKA会場)

2006.10.13

NHK趣味悠々

藤岡弘は改造人間である...

NHK教育の「趣味悠々 中高年のための楽しいサイクリング生活入門

藤岡弘、(今は「、」付き)さんと奥山佳恵さんが出ていますね。
(我々の世代なら藤岡さんと言えば、「仮面ライダー1号」、ですよね!)

次回の「第7回」(10月19日放送予定)は、いよいよ小径車が登場だそうです。

輪行についても解説があるそうなので、

今から楽しみです。

しかしさすがは藤岡さん!

いたるところにバイクでの経験が垣間見えて、さまになってるぅ!!

奥山さんもすっかり「ママさんタレント」になりましたが、

パワフルなところはまだまだ健在ですね。

日中の気温もすごしやすくなってきていることですし、

あさっての日曜には、久しぶりにタルタルーガを引っ張り出そうかな?

結論:あっ!まだサイコンのコード切れを直していない...

2006.10.09

VirtualRDで、番組のPCへの転送成功

昨日(10/8)あんなに苦労したのに、あっけなく成功してしまいました。
(昨日(10/8)の記事はこちら。)

詳しいことは夜に書きますが、簡単に書いておくと、

他のFTP Serverが悪さをしていた

のが原因だったようです。
(ファイアーウォールのせいではなかった。)

では、また後ほど...


帰ってきたので、続きです。

実は昨日の時点で、VirtualRDの起動時に、気になるメッセージが出ていました。

他のFTP Serverが起動しています

「他にFTP Serverなんて動かしていないし、おかしいなぁ。」と思いましたが、

VirtualRDは起動しますし、

設定内容の「FTP Serverの機能を有効にする」チェックボックスがOFFになっているので、

「VirtualRDのFTP Serverを無効にする、という選択肢が用意されているのだから、問題ないのだろう。」

と、そんなに深く考えていませんでした。

FTPの設定画面
(このチェックボックスが曲者でした。)

でも今日になって調べてみると、

IIS Serverが動いていると、このエラーが出て、うまく動かない
※IIS:Internet Infomation Service MS製のWebサーバ

ことがわかりました。

そういえば以前に、自宅で仕事をこなすために、IIS Serverを入れていたことを思い出し、

コントロールパネルの「管理ツール」-「サービス」から、FTP Publishing Serviceを停止。

そしてRD XS48からネットワークへのダビングを実行させてみると、

見事実行が開始されました。
(ウイルスバスター2006のファイアーウォール設定は、「家庭内ネットワーク2」で行いました。)

テストに使用した番組は、LPモードで録画した30分番組。

サイズは533MB(転送後に確認)でしたが、約6分で転送終了!
(次に転送したほぼ同じ条件の番組は、約8分かかりました。)

思っていたよりずっと速い!
(「実時間かかる」といった情報もあったし。)

では早速、視聴してみましょう。

できたmpgファイルをダブルクリックすると...

エラー発生!
(な!なんで見られないの???)

mpgファイルはQuickTimeに関連付けているので、QuickTime Playerから開こうとしてみましたが、

結果は変わらず。
(つまり先ほどのメッセージは、QuickTimeが出していた。)

試しにWindows Media Playerで開いてみると、

みごとに再生成功!!

さらにRealPlayerでも再生成功!

これは非常にまずいことです。

なぜなら、PCへ番組を転送する目的が、

Video iPodに転送して、見られるようにしたい!
(Video iPodは未購入...)

それなのにQuickTimeで見れないということは、iPodでも同じはず。

そこでいろいろ調べてみたところわかったのが、

mpgファイルはMPEG-2であって、QuickTimeは標準ではMPEG-2に対応していない。
(MPEG4なら対応しているんですけどね。)

つまりMPEG-2からMPEG4に変換してやれば、QuickTimeで見られるということ。

方法がわかったので、ひと安心。

これで心置きなく番組を録画しまくれるぞ!!

結論:北朝鮮が核実験をした日というのに、こんな記事を書いていていいんだろうか?

2006.10.08

RD-XS48とPC接続成功!?

昨日(10/7)に、でっかい虹を見ました。
(ここ何ヶ月かで1番いい出来事、かな?)

先日買った、TOSHIBA RD-XS48ですが、
(買ったときの記事はこちら。)

ついに、PCとの接続にチャレンジです!

接続のために、スイッチングHUBと、LANケーブル2本を購入しました。

HUBの外箱
(BUFFALO LSW-TX-5NPです。近所のJoshinで購入-2,580円なり。)

まずはADSLモデムとPCとの間にHUBをかませて、通信テスト-成功!

次にRDとHUB間をLANケーブルでつないで、RD側で「ネット接続設定」を行います。

説明書にある、

ルータを使ってパソコンと接続する

場合の手順に従って設定を行ったところ、あっさり接続。
(用意したのがルータでなくHUBだったので、一抹の不安があったことは、ナイショ。)

ブラウザにアドレスを打ち込み、ログイン情報を入力すると...

無事、ネットdeナビのメイン画面が表示されました。

ネットdeナビ メイン画面
(ここではIEで表示させていますが、この段階ならOperaでも表示できました。)

そしてメニューから「ネットdeモニター」を選択すれば...

おおっ!TV画面がPCのモニタ上に映ってる!!

ネットdeモニター画面
(画面サイズは、320×240固定のようです。※クリックすると拡大します。)
※なお残念ながら、Operaではネットdeモニターは正しく表示されませんでした。
※06/10/13追記 画面サイズは設定用のページから変更可能でした-用意されている選択肢から選ぶ形式。

ここまできたら、次は、

VirtualRDを使ってRDからPCへの録画内容の転送

と、いきたいところなのですが...

現在のところ成功していません。

RD上できちんと「ネットワーク機器選択」画面に、ネットワーク機器名として「VIRTUAL」が表示されるのですが、

ダビング先を指定して実行しようとすると、

ダビングに失敗しました。
ダビング先機器の状態を
確認してください。

と表示されて、うまくいきません。

ええ、原因はおそらくファイアーウォールだと思うんですよ。
(ウイルスバスター2006使用中。)

いくつか設定をいじってはみてるんですが、だめです。

なお、ファイアーウォールをOFFにしてみるテストはまだやっていません。
(それでうまくいったとしても、VirtualRDを使うたびにネット接続を切らなきゃいけないのは、不便ですし。)

まあ急ぐことでもないですし、

ぼちぼちいくことにしますか。

で、成功したら、また記事にするということで。

結論:外出にふさわしい、いい気候になってきたのに...仕事疲れのバカ

2006.10.01

タルタルーガ用にカバー(+α)購入

天気予報ってこんなに外れていいんですかねぇ?

昨日(9/30)の話になりますが、タルタルーガ(Type-F SD ブルー)用にカバーを購入しました。
(9/22に今のが破れているのに気がついて1週間。)

帰宅途中に、ホームセンターに寄って、買って来ました。

購入したカバー
(見ての通り、バイク用を購入-1,380円(税込)なり。)

タルタルーガ Type-Fは、全長自体は一般のスポーツ車とあまり変わらないのですが、

小径車(18inch)だけに、もっとも長い部分が普通の自転車に比べて下になります。

そのためか普通の自転車カバーでは、両車輪を完全に覆うことができません。

最初のころは、ホームセンターで、自転車カバーの中でも全長が長いものを選んで買っていましたが、

何度か試した結果、たどり着いたのが、「バイク用カバーを買う」ことでした。

前回カバーを購入したとき、ダイソーでバイク用を購入してみると、余裕で車体を覆えました。

それからは、普通の自転車カバーの上にダイソーのバイクカバーを掛けていました。
(ダイソーのカバーは薄いので、それだけでは不安があったため。)

今回そのダイソーのカバーが破れたため、今回の購入となりました。
(多少の破れはできたりしていましたが、1年弱もったのにはびっくり!)


で、天気予報ですよ!

9/30夜の段階の天気予報では、

明日は午後から雨
(つまり午前中は雨は降らないってことね。)

だったので、「翌日になってからカバーを交換すればいいか?」と安心していたのに...

朝起きると、すでに雨音がしていました。

いまだに交換できていません...
(下に掛けている普通の自転車カバーがあるので、濡れることはないと思います。)


なお、自転車カバー購入の「ついで」と言っては何ですが、

パンク修理キットも購入しました。

パンク修理キット
(「お得商品!」とかの表示に思わず選んでしまいました-578円(税込)。)

幸いにもタルタルーガでパンクの経験はありませんが、

転ばぬ先のなんとやら、と言いますしね。

フロントバックに放り込んでおこうと思っています。

結論:サイクルコンピュータのコードもまだ直していない...

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り

無料ブログはココログ