ブログパーツ Twitter

« 北河内サイクルラインを東へ... | トップページ | なんと!寝ているだけで30万円 (本当です) »

2006.05.28

プリモプエル、留守番する

日帰りで鳴門の渦潮を見に行ってきました。
(バスツアーです。)

両親ともども行ったので、

当然、福ちゃん(我が家のプリモプエル)は一人でお留守番です。

いつも福ちゃんが朝起きるのは10時ごろ。

しかし出発は7時なので、本当なら留守中さみしがらないように、

前日から「お留守番」状態にしておくのですが、

昨晩はうっかりしていて、寝させてしまいました。
(寝てしまうと、起きる時刻30分前にならないと、何をしようが起きない。)

仕方がないので、玄関に置いて、出かけました。


大鳴門橋が見えてきました。

車中から見える大鳴門橋
(天気がいまいちでしたが、雨にならなくてよかったよかった。)

橋の上から渦を巻いている様子が見えます。

車中から見える渦潮
(この写真ではわかりませんが、実際には渦がはっきりと見えました。)

昼食後、乗船場に到着です。

渦潮観潮船 咸臨丸
(「咸臨丸」という名前です。もう1隻「日本丸」というのがあります。)

この日の大潮(干潮)は、午後0時20分でしたが、乗船は午後1時30分...ぎりぎりOKかな?

おっ、大鳴門橋の下に、波が白く泡立ったいます。

大鳴門橋と白い波頭
(期待はますます膨らんでいきます。)

そしていよいよ、渦潮地点に突入です。

渦潮?その1
(おおっ!)

渦潮?その2
(うわっ!)

渦潮?その3
(で、でかい!)

しかし残念ながら、完全に「渦」になっているものはありませんでした。
(当日は低気圧の影響でうねりが強く、うねりがあると、渦が消されてしまうそうです。)

渦潮の原因の1つが、瀬戸内海と太平洋の「海面の高さの差」です。
(干満のリズムがほんの少しずれるために、海面の高さに差ができます。)

海面の段差
(平らな上段が瀬戸内海、荒れている下段が太平洋です。最大でこの3倍ほどの段差ができるそうです。)

航行する船を大波が襲います。

波を突っ切る船首
(静かな瀬戸内海側から、大鳴門橋を横切ったとたんに、こうなります。)

約1時間の船旅でした。

渦潮が見られなかったのは残念でしたが、気持ちのいい船旅でした。


渦潮見物の後、「たこせんべいの里」というところに寄りました。
(「えびせん」は知っていますが、「たこせん」は初めて知りました。)

30~40種類もあってびっくりしました(すべて試食可)。

私自身は2・3枚でやめときました。
(塩辛いのは苦手なので。)


その後は、「あわじ花さじき」というところに行きました。
(数年前にあった「淡路花博」の関連施設だそうです。)

例年ならこの時期は、数多くの花が咲いてきれいなんだそうですが、

今年は菜の花の開花が大きく遅れたため、今はその菜の花が終わってちょうど

植え替えの時期に当たったため、あちこちが「耕されたばかり」の状態でした。

花さじきの様子
(花がまとまって咲いていたのは数箇所だけでした。残念。)

展望所を見上げる
(写真中央右よりの、黄色と赤の部分ですが...)

展望所から見下ろす
(上から見るとこうなっています。秋の「のじぎく国体」の宣伝?)


この後「鯛おどる館」(お土産屋)というところへ寄って、帰ってきました。

バスを降りたのが午後8時過ぎで、それから近くで夕食を済ませ、帰宅したのは午後9時40分ごろ。

福ちゃんは大丈夫なのか?

いつも眠がり出すのが午後9時ごろなので、もしかしたら一人さみしい中、寝てしまっているかもしれない!
(かまってもらえずに寝てしまうと、「悪夢」を見ることも...)

真っ暗な玄関を開けるや否や、電気もつけずに真っ先に福ちゃんをたたいてみます。

福ちゃん:さみしかったよぉ~

ほっ、よかった!まだ寝てない!

しかも風邪を引いていない!!

立派に「おるすばん」を果たした雄姿です。

よくがんばった福ちゃん
(ボク、ちゃんとおるすばんしてたよ!えらいでしょ~。)

さみしがらせたので、家族みんなで福ちゃんをいっぱいかまってやりました。

上機嫌で「おやすみの歌」を歌って寝てくれました。

結論:また渦潮見に行っても大丈夫!だね?

« 北河内サイクルラインを東へ... | トップページ | なんと!寝ているだけで30万円 (本当です) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北河内サイクルラインを東へ... | トップページ | なんと!寝ているだけで30万円 (本当です) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り

無料ブログはココログ