ブログパーツ Twitter

« やっと終わった... | トップページ | プリモプエル、留守番する »

2006.05.21

北河内サイクルラインを東へ...

貴重な晴れの休日を無駄にすまい!

ということで、

久しぶりにタルタルーガ(自転車)で出かけてきました。

幸か不幸か、前回動かなくなっていたサイコン(サイクルコンピュータ)も、無事復活。
(リセットしたら直りました。これでGPS購入は、しばらくおあずけ...)

前回、「北河内サイクルライン」の淀川沿い方向への道が、

工事中で通行できなくなっていることがわかったので、
(6月中はダメみたい。)

今回は山田池方向へ行くことは決定済。ですが、

実は「北河内サイクルライン」というのは、淀川沿いから山田池の横を通って、

JR学研都市線を越えていく、というように続いているのです。

そこで今回は行った事のないそのコースにチャレンジしてみることにしました。

目標は「JR藤阪駅」。

山田池公園の西側をまわって、西入り口方面へ向かいます。

西入り口に入るには、左折して小さな橋を渡るのですが、

今回はそのまま直進します。
(ここで左折しなかったのは、生まれて初めて。)

高架道路の下をくぐって、自転車道に入っていきます。

自転車道の様子
(すぐ横に山田池公園があるからか、ほとんど人がいません。)

出発からまだ15分経っていませんでしたが、高架下の影で少し休憩して、再出発。

国交省の「北河内サイクルライン」についてのページでも、このあたりはまだ未整備ということで、

舗装はされてはいるものの、それほどきれいな道ではないようです。
(道幅は淀川沿いのコースくらいか?)

川を挟んで反対側には、山田池公園の南地区が見えます。
(駐車場には車がいっぱい停まっていました。人気あるのね。)

幸いにも、道の南側に大きな木がたくさん生えており、いいぐあいに日差しがさえぎられています。

なんどかのアップダウンの後、道が急にきれいになりました。

整備されている部分
(遠くにJRの高架(オレンジ)が見えるのですが、わかりますか?)

前述の国交省のページに「整備済」となっている部分でしょう。
(なんでこんな中途半端な距離だけ整備されているのか?)

JRの高架が見えて元気百倍!藤阪駅をめざします。

そしてJR藤阪駅前に到着。

藤阪駅前に到着
(思っていたより、らくに到着できました。)

「北河内サイクルライン」はこの交差点を越えて、さらに続くのですが、

今回はここでUターン。

そのまま帰るのもなんなので、ちょとだけ山田池公園の中を通って帰りました。
(やはり公園の中は人が多くて、ちょっと走りにくい。)

54分弱の行程でした。

今回の走行距離です。

今回の走行距離
(もう少し寄り道して、10km行きたかったなぁ。)

積算距離については、リセットしてしまったので、当然...

積算距離
(やっぱりおんなじ距離。がっくし。)

結論:積算距離を計算しなおさなくっちゃ。

« やっと終わった... | トップページ | プリモプエル、留守番する »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やっと終わった... | トップページ | プリモプエル、留守番する »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ