ブログパーツ Twitter

« niftyがパソコン通信サービスを終了 | トップページ | AppleがWinXPを「公式」サポート »

2006.04.02

30日でOSを作る本-続報

やっぱり作っちゃいました!

自作OSの画面
(完全「オリジナル」デザインの画面です...って、何か?)

「OSの仕組みを知るため」に買った「OS自作入門」でしたが、
(購入したときの記事はこちら。)

やっぱり読むだけでは物足りず、

いろいろ実験してみるためには自分で作るしかない

ということで、昨日から取り組んでいます。
(本自体は、一通り読み終わりました。)

現在はQEMUというエミュレータ上で動いています。
(画面サイズは320*200。)

「OS自作入門」でいうと、11日目の途中の段階に相当します。

現在のところ、本の内容と変えているところは、

・背景画面
 本では「Windows」もどきだったので、オリジナルデザインに。
 (ってまだ言うか?)

・ウインドウのデザイン
 本では「Windows」もどきだったので、違うデザインに。
 (どこかで見たことあるデザインに似ているですって?予知夢じゃないの??)

ほかにもいくつか変えたい部分はあるのですが、

本の内容が進んだときに、新たに追加された部分を、自分の修正内容に合わせるのが面倒なので、そのままにしています。
(思っていた以上にC言語を忘れていたのが修正しない(できない?)真相という説もあり...)

肝心の「いろいろ実験したい」部分は、タスク管理の部分なので、もう少し先になります。
(ウインドウズの「(自称)マルチタスク」には、うんざりなので。)

ただ、仕事のほうも佳境を迎えており、
(連日残業中...)

休みの日に「ぶっ倒れて」いない場合にしか作業できないので、

完成はいつになることやら...

結論:めざせ!マイクロカーネル化!!(目標だけは大きくね)

※「続報2」はこちら

« niftyがパソコン通信サービスを終了 | トップページ | AppleがWinXPを「公式」サポート »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« niftyがパソコン通信サービスを終了 | トップページ | AppleがWinXPを「公式」サポート »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り

無料ブログはココログ