ブログパーツ Twitter

« 自転車で目指そう130km/h! | トップページ | Intel Mac ついに登場 »

2006.01.07

「ロータス・ヨーロッパ」が復活

ロータス・ヨーロッパ」と聞いて、あの「スーパーカー」を思い浮かべることができる方は、私と同年代でしょうか?
(「スーパーカー」に入るのでしょうね、一応。)

その「ロータス・ヨーロッパ」の名前が復活するそうです。

第104回:復活!「ロータス・ヨーロッパ」は“ビジネスクラスGT”

「エリーゼ」や「エキシージ」で、最近波に乗っているイギリスのロータス社が、

> エキシージの上に位置するモデルとしてヨーロッパを新開発、市場投入を発表した

のだそうです。

記事中の写真を見ると、「エリーゼ」や「エキシージ」と比べると、少しおとなしめのスタイリング。
(あくまで「比べると」であって、十分すぎるほどスポーツカーしています。)

> まだ正確なサイズは不明だが、2シーター・クーペは当然ミドシップ・レイアウトで、
> 搭載されるエンジンは2リッター・ターボ、最高出力は203ps/5400rpm、
> 最大トルクは26.8kgm/4200rpmと発表されている。
>
> また、性能も暫定値ながら0-96km/h(60mph)が5.5秒、0-160km/h(100mph)が14秒フラット、
> そして最高速度は225km/h(140mph)となっている。
>
> (中略)
>
> 最終的でないが価格も発表されており、英国では3万3000ポンド、
> ユーロ換算で4万9000ユーロ(日本円にするとおよそ700万円)となる。

実物を見てみたいなぁ。
(エリーゼやエキシージすら見たことないのに言うか?)

結論:とても手が出ません(金額的にも性能的にも)

« 自転車で目指そう130km/h! | トップページ | Intel Mac ついに登場 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自転車で目指そう130km/h! | トップページ | Intel Mac ついに登場 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ