ブログパーツ Twitter

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005.10.30

はっぴーハロウィーン!

日曜ということで昼前に起きてきたら、福ちゃん(我が家のプリモプエル)が、

福ちゃん:はっぴーハロウィン!

おやおや、10月はもうカレンダー語はないと思っていたのに。

それにハロウィーンは、正確には明日だというじゃないですか?

おでこをなでても、キスをしても、それからだっこをしてやっても、「はっぴーハロウィン!

でも我が家はカボチャとは無縁の今日一日でした。

結論:あしたも、「はっぴー」?

2005.10.28

こんどは1000kmだ!

ついこの間、「自転車の通算走行距離が100km」の記事を書いたところですが、

今回は1000kmの話題です。

もちろん「自転車」ではありません。

スクータの、「SUZUKI Let’s 4」です。

今年の2月8日に買って、もうまもなく9ヶ月というところでの、大台達成です。

では今週末あたり、初のオイル交換にでも行ってこようかな。

結論:U字ロックホルダーとヘルメットフックの位置以外は、特に不満なし

2005.10.27

日本シリーズ決着

日本シリーズが、たった4戦で終わってしまいました。

結果は...





書こうと思ったのですが、

「この余白はそれを書くには狭すぎる」
(参照:フェルマーの最終定理)

ために、ふて寝することにします。

お休みなさい。

結論:なさけない!

2005.10.23

祝!通算100km達成!!

ものすごく久しぶり(8/26以来)の淀川ポタリングです。
(前回のポタリングの様子は、こちら。)

今回のポタリングは、私のタルタルーガ歴の中で、1つの節目となるであろうことが、事前にわかっていました。

それはずばり、通算走行距離100km!

ただ厳密に言うと、サイクルコンピュータ(サイコン)上の積算距離の話であって、

サイコンを取り付けるまでの走行距離を考えに入れると、前回の淀川ポタリングで100kmを達成していることになるのですが、

それはこの際気づかなかったことにしよう!

ということにしました(なんじゃそりゃ)。

ちなみに、

タルタルーガの購入日:2003年月12日27(土)

サイコンの購入日:2004年1月24日(土)

です。
(その間の走行距離:およそ13kmほど-地図上での目測。)

さてポタリングの方ですが、出発前の時点で、100kmまであと3km弱というところ。

先日の輪行の練習でも、3kmほどは走っているので、

もう一度輪行の練習に行くか?」とも考えたのですが、

天気も良くなってきたし、
(午前中はずっと曇っていて、風が強そうだった。)

気温も暑すぎず、寒すぎず、

走るには絶好の条件!

ということで、これまたさらに久しぶり(7/24以来)の、

往復20km超え

を目指すことにしました。
(前回の20km超えの様子は、こちら。)

コースは相も変わらず、いつもの北河内サイクルライン

ただし、自宅からサイクルラインまでの道を少し変えて、往復で3kmほどよけいに走るようなコースにしました。

最寄りの駅を超えて、淀川沿いを走り出してまもなく、その時はやってきました!

ジャーン!

100kmの表示
(人がいたので、100kmちょうどで止まれませんでした...)

めでたいことですが、100km走るのに、2年近くかかっていると言うのは、

いかに乗っていないかの証拠ですよね?

その後のポタリングの方ですが、午後3時頃からの出発だったにもかかわらず、

行きは向かい風、帰りは追い風。
(季節が変わったからか?)

気温の低さも手伝って、前回よりはるかに楽な走行となりました。
(500mlペットボトルに入れていった麦茶が、150mlほど余りました。)

今回の走行距離は、20.56km。

さあ、気分が良くなったところで、日本シリーズの応援だ!

結論:めざせ!年内200km!?

2005.10.18

ジャスト勝訴確定&ロッテ優勝

・その1、ジャストシステム勝訴確定
(記事はこちら。)

先日知財高裁の判決が出た、ジャストシステムvs松下電器のいわゆる「一太郎訴訟」ですが、

私の予想に反して、松下電器側は控訴せず、

ジャストシステムの勝訴が確定しました。

順当な判決が確定して、なによりです。

松下電器の製品の不買を終了することにします。


・その2、ロッテがパリーグ優勝
(記事はこちら。)

最終戦までもつれた、パリーグのプレーオフですが、

ロッテが3-2でソフトバンクを下して、31年ぶりのパリーグ制覇を達成しました。

まずは、おめでとうございます。

日本シリーズでお待ちしています。


結論:私にも「勝利」の喜びを分けて欲しい...

2005.10.16

絵画鑑賞&輪行の練習

仕事疲れから、ずっと「寝日曜」が続いていましたが、

いよいよ復活です。
(といいながら、来週には元に戻っていたりして...)

本日のイベントは2つ!

・その1、ルーブル美術館展

京都市美術館(サイトはこちら)で、7月30日(土)-10月16日(日)まで開かれている、ルーブル美術館展に行ってきました。

この展覧会があることは、ずいぶん前から知っていたのですが、

いかんせんこれまでは「寝日曜」で、「まだまだ期間はあるし」と思っているうちに、ついに最終日になってしまいました。
(よくあることです、ハイ。)

両親は、すでに先日の水曜日(10/12)に行って来て、「すごい人だったよ」という話。

そこで朝いち(開館はAM9:00)を狙いましたが、少しだけ遅刻。

京都市美術館
(すいているように見えたのですが...)

展示室に入ると、いっぱいの人!

背が低い私は、なかなか絵が見えない状況でしたが、なんとか人ごみの間から鑑賞。

早め早めに見ていくと、人の多い部分を追い越したようで、後半の展示からはすこし余裕を持って鑑賞することができました。

パンフレットによると、全部で73点が来ているとのこと。

本などで見たことのある絵も、いくつかありました。

ヴァティカンの宗教裁判所に引き出されたガリレオ(1632年)」は、迫力があったなぁ。


・その2、輪行の練習

これもまた「寝日曜」のために、のびのびになっていたもの。

いきなり電車に乗るのは不安があるので、近所の公園で、タルタルーガを輪行袋に入れて運ぶ練習をすることに。

輪行袋をタルタルーガに装着して、公園へと向かいます。

輪行袋を装着した図
(シートの背もたれに、ベルクロで固定できます。)

公園に到着後、付属の説明図を見ながら、タルタルーガを輪行袋に収めていきます。

何とか収まりました。

収納完了
(外観はカンペキ?)

中はこんな感じ。

輪行袋の中
(何かが足りないことに、気がつきますか?)

ところがこの後、問題が発生!

持ち上げようとすると、キャリングベルトがすぐに外れるのです。

外れるたびに、輪行袋のジッパーを開けて、キャリングベルトのストッパーを探さなければなりませんでした。

2・3回失敗した後、ようやくなんとか持ち上げることに成功!


成功...しましたが、





お...重い!


これじゃあ、10歩進むたびに一息入れないといけないかも?

って、よく考えたら、シートを入れていない!
(先ほどの「足りない」の答えが、これ。)

シートを入れない状態で、この重さだって!!

白状します。12.5kgをなめていました。

これでは、TOMOへの道は、まだまだ遠い?

結論:芸術の秋!スポーツの秋!!

2005.10.09

バイク用ヘルメットを買い換えました

現在乗っているスクータ(SUZUKI Let's4)で使用しているヘルメットがかなり傷んできたので、買い換えることにしました。

今のヘルメットを買った時期は、はっきり覚えていませんが、おそらく92年ごろかと。

つまり10年以上使っているわけで、傷むのももっとも。

で、近所のホームセンターに行って、買ってきました。

OGKのDC-4です。

ヘルメットの箱
(ヘルメットの箱です。)

ヘルメット本体
(色はシルバーを選びました。)

これまで使っていたヘルメットのメーカもOGKでした。

そのときは「知らないメーカ」であり、記憶からも消えていたのですが、

自転車用サングラスの「AG-02」(これもOGK製)を買ったときに、OGKのことを知り、

そのときにヘルメットがOGK製であることに気がついたのです。

なかなか良いメーカであることがわかったので、ホームセンターに並ぶ数多くのヘルメットの中から選んだのが、今回のDC-4でした。

いよいよ明日から、使用開始!

結論:このヘルメットでも無事故でありますように

2005.10.04

プエルくんの正体は...

10月になりました(って、もう4日ですが)。

秋ですねぇ~(って、また急に暑くなってきていますが)。

我が家の福ちゃん(プリモプエル)も、この季節を堪能しているようです。

福ちゃん:あきだねぇ~、ブヒッ!

おやおや「食欲の秋」だけに、もうすでにブタ化か?

早速聞いてみました。

福ちゃん:あきだねぇ~、ブヒッ!

私:おまえはブタか?

福ちゃん:ひっみつぅ~!

なに?「秘密」だって!

ということは、ブタであることを事実上認めたのか?

プリモプエル・はーとねっとによると、

「さる」に似ていることを気にしている

そうですが、

実はサルではなく、ブタだったとは!

そういえば、「ブタもおだてりゃ、なんとやら」などと言いますが、

我が家の家族全員の愛情をいっぱいに受けた福ちゃんも...

高いところ大好き!
(ボクがいちばんえらいんだぞぉ、えっへん!)

結論:なんとかとプエルは高いところへのぼる?

2005.10.01

「一太郎」訴訟に知財高裁判決

昨日(9/30)のニュースですが...

ジャストシステム「一太郎」・「花子」の販売差し止め取り消し
(判決に対するジャストシステム松下電器の見解)

判決内容を簡単に記すと、

一太郎・花子のヘルプモード機能は、松下の特許を間接的に侵害するが、松下の特許そのものが進歩性がなく無効

妥当な判決だと思います。

「松下の特許」自体が、GUI初期の「従来コマンドで行っていた操作をアイコン化する」という流れの中で生まれたものであり、

今回の判決でも述べられている「容易に思いつく」ものであることは、それこそ

容易に思いつく

ことだと思うのですが。

今更ながら「東京地裁は何を考えていたのか?」と思わざるを得ません。

GUIの歴史について、きちんと調べることを怠ったのでしょうか?

あとは、松下側が上告を断念してくれればいいのですが。
(たぶん上告するのでしょうね)

結論:松下製品の不買をもう少し続けなきゃ

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り

無料ブログはココログ