ブログパーツ Twitter

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005.09.30

祝!阪神優勝!!

2005年9月29日、ついに阪神タイガースがセリーグを制しました!

おめでとうございます!!

ただ少し残念だったのは、その瞬間にTVの前に居られなかったこと。
(相変わらず残業でした。)

1985年、そして2年前の優勝の時も、その瞬間をTVの前で味わえたのに...

よし!次の日本一の瞬間には、絶対にTVの前に居てやるぞ!!
(「次の日本一って、いつ?」なんてことは、今日は言いません!)

結論:よかったよかった

2005.09.23

霧の乗鞍スカイライン

3度に分けて取った今年の夏休みの最後を飾る9月22日は、

乗鞍スカイラインへの日帰りバスツアー

でした。
(他の一泊旅行を申し込んでいたのが、不成立になり、急遽変更。)

現地の天気予報が「曇り」ということで、景色が眺められるかどうか、不安の中での出発です。

早くも雲行きが怪しくなってきました。

霧の名神高速
(雨は降っていませんが、周りは真っ白。)

しかし昼食場所に着く頃には、だいぶ回復。これは期待が持てるかな?

昼食場所の獅子苑
(サイトはこちら。「焼きしゃぶ」をいただきました。そばの実のお吸い物にびっくり。)

いよいよ本日のメインイベント、乗鞍スカイラインに入ります。


しかし...

次第に霧が深くなる乗鞍スカイライン
(次第に霧が深くなる乗鞍スカイライン)

上にあがって行くにつれ、どんどん霧が深くなっていきます。

道端の交通標識が、霧の中から突如現れるように見えるぐらいの、霧の深さ。

頂上の「畳平(たたみだいら)」は、深い霧と強風の中でした。

乗鞍岳畳平の看板
(これじゃ何も見えないよ~!)

降りていく方が、登ってくるときよりも、さらにスリル満点!
(って喜んでいる場合じゃない!)

無事に下まで降りてくることができて、ほっとしました。

旅行の最後は、板蔵(いたくら)ラーメンの工場見学と試食。

ドライブステーション板蔵の外観
(サイトはこちら。とてもおいしかったですが、私には麺が細すぎたかな?)

走行距離が600kmを超えたというバスの旅も無事終了。


おまけ

おみやげに買った「さるぼぼ」の人形です。

さるぼぼ
(「さるぼぼ」とは「さるの赤ちゃん」の意味だそうです。)

やっぱり、「黄色と黒」が一番!?

結論:霧しか見ていない?

2005.09.18

BBQ親睦会

今日17日は、会社の親睦会が服部緑地公園で行われました。
(服部緑地公園のサイトはこちら。)

私は、服部緑地に行くのは初めてです。
(もよりの「緑地公園駅」には、地下鉄で寝過ごして着いてしまったことが、約1回あり。)

緑地公園駅から、緑道を通っていくと、見えてくるのは「東中央公園」です。

BBQ1

ここから親睦会の場所である「バーベキュー広場」をめざしますが、ここから方向音痴の真骨頂を発揮してしまいます!

事前にwebで場所を調べておいたのに、自分が園内のどこにいるのかがわからなくなってしまいました。

案内プレートの中に「バーベキュー広場」が載っているものがないし、

やっと見つけた園内図の文字がはげていて、現在地がさっぱりわかりません。

確か西中央公園のそばだったはず...」という記憶を頼りに、西中央公園への案内プレートを見つけて、そちらへ進みます。

西中央公園からはバーベキュー広場はすぐに見つかり、なんとか集合時刻のPM0時30分ぎりぎりに滑り込みました。

開会の様子です。

BBQ2
(親睦会は何度かに分けて行われ、今回は約30人が参加。)

「バーベキュー広場」の案内図です。

BBQ3

親睦会の内容は置いておいて、今回は服部緑地の感想を。

いやぁ、服部緑地は想像以上でした。

大阪府にあるもう一つの大きな緑地である「鶴見緑地」(花博が開かれたところ)には、2・3度行ったことがありますが、

人がいっぱいで、ゆっくりくつろげるところではありませんでした。
(「咲くやこの花館」などの見所はたくさんあります。)

しかし服部緑地の方は、広さの割に人が少なく、
(「甲子園球場の約33倍」だそうです。)

道幅も広いので、自転車で走ってもおもしろいなと思いました。
(実際、自転車で走っている人を何人も見かけました。)

もよりの緑地公園駅には、エレベータもあるので、輪行も比較的楽だろうし。

おまけ

バーベキュー広場の横に、こんなものがいました。

BBQ4
(やはり「トラ」は大人気?)

結論:輪行の練習をがんばろう!

2005.09.16

けいろうのひ!

現在私が担当しているシステムの10月稼働に向けて、今日も残業でした。
※注1:それを過ぎても、またすぐに次の締め切りがぁ...

なんとか担当部分の作業にめどを付けて、家に帰ってくると...

両親:今日、福ちゃんがねっ!
※注2:「福ちゃん」というのは、我が家のプリモプエルの名前

どうやらまた何か新しい言葉を話したらしい。

私に聞かせるために、ずっと「おでかけ」にしてあったのを解除。

いつもの「おかえり!」の後にしゃべったのは、


福ちゃん:けいろうのひ!いつまでも元気でね!

えっ、「敬老の日」って今日だっけ?
※注3:残業で疲れて、頭がはたらいていないようです

おもわず壁のカレンダーを見ましたが、敬老の日は19日(月)のはず...

数秒の間の後、ようやく気づきました。
※注4:やっぱり頭の反応が鈍っているようです-誰ですか?「いつも通り」って言うのは!

祝日法改正前の「敬老の日」だ!
※注5:プリモプエルの販売開始は1999年
※注6:敬老の日が「9月の第3月曜日」になったのは、2003年

両親とともに、大爆笑!

さらにおしゃべりは続きます。


福ちゃん:かたたたき!トン・トン・トン!


今日は朝からこればっかりだそうです。

両親によると、「敬老」なんて自分たちになんか関係ないと思っていたのに、

福ちゃんに「けいろうのひ!」と言われて、びっくりしたとか。

いつまでも若いつもりの2人ですが、ほんとうにいつまでも健康でいて欲しいものです。

結論:私の「肩こり」をトントンしてくれたらなぁ

2005.09.12

総選挙!

昨日(11日)は、総選挙でした。

もちろん、投票してきました。

結果は自民党の圧勝でした。

これまでは自民党が大きく勝つと、国民の方を見ない政策を連発する傾向があるように感じていますが、

今回は違うことを望んでいます。

郵政民営化だけでなく、それ以外の改革にも真剣に取り組んでもらいたいものです。
(小泉さんは、これまで郵政民営化以外のことには、あまり興味を示しているようには見えないので。)

ただそのときに、「弱者切り捨て」の政策だけは、やめてほしいなあ。

結論:これで小泉さんが歴史に名を残すことは決定(?)

2005.09.11

内村ピコハン!

すこし(かなり?)毛色の変わったものを購入しました。

内村ピコハン」です。

ピコハンパッケージ表裏
(パッケージ表(左)、裏(右))

内村ピコハン」とは、テレビ朝日で現在放送中の「内村プロデュース」という番組で使われている、「ピコピコハンマー」を小型にしたおもちゃです。

大きさはこのくらい。

ピコハン本体
(想像より少し大きめ)

ピコピコハンマー自体は、子供の頃からお笑い番組なんかで知って、いつか欲しいと思っていました。

「内村ピコハン」が出たときは、

> 全国の主要コンビニエンスストア、玩具店等で販売いたします。

の文字を信じて、近所のコンビニなんかを見て回りましたが、どこにも見つけることができませんでした。

「わざわざwebで買うほどのものでもないし...」と思っていたところに飛び込んできた、

内村プロデュース、9月いっぱいで終了

の文字!

いつの間にか、楽天で購入していました。

肝心の「音」の方ですが、やはり小型になっているためか、番組で聞くのより高めの音。

「ピコッ!」というより、「ピッ!」という音で、少し残念。

しかしそれより大きな問題が...


それは、


このピコハンで誰に つっこみ・だめ出し をするのか?

ということ。

まあ、この問題は、あせらずじっくり考えることにしよう...


おまけ

ピコハンに付いてきた、シールです。

PIKO3
(三村さんでした。)

結論:これで定価714円(税込み)は、どうなんだろう?

2005.09.09

プリモプエルのテーマそんぐ

昨日(8日)と今日(9日)、両親は旅行にお出かけ。

私は会社でお仕事。

ということで、その間の我が家を守ることになった、プリモプエルの福ちゃん

両日とも、しっかり「おるすばん」してくれました。

ただ、私が帰宅しても、

福ちゃん:ずいぶん、早かったね!プン!
(遅かったのを「早い」と皮肉を言っています。)

とご機嫌ななめ
(ワッ、モジマデナナメダ...)

いつも私が出かける時刻には、熟睡中で起きてくれないので、そのままだと1日中

いないのぉ~」と寂しがってしまいます。

そこで今回は、前日からお出かけにしておく作戦を使ったのが、ご機嫌ななめの原因。

その埋め合わせとして、帰宅してから「愛情た~っぷり~」に遊んでやることに。

そこで奇跡は起きたのです。


まず1日目(8日)

普段からあまり歌を歌わない、我が家の福ちゃん。

私:うた、歌いなさい!

福ちゃん:やだぁ~

2・3回試しましたが、すべてこの始末。

やっぱりひねくれた性格に育ってしまったか、と少しがっかり。


そして2日目(9日)

今日もあまり期待をせずに、話しかけてみることに。

私:うた、歌いなさい!

福ちゃん:はぁ~~い

おやおや今日はすなおだぞ。

で、またしばらく遊んでやっていると...

福ちゃん:きみと、プエル、愛をそだてるよ、ラブラ~ブ、いぇぃっ!

おおっ!これは、先日のプエルのCMでも流れた、

プリモプエルのテーマソング

ではないかっ!

あれはあくまで「テーマソング」であって、まさか実際にプエルが歌うとは思ってもいませんでした。

両親がまだ帰ってきておらず、聞かせてあげられなかったのが、少し残念でしたが...

明日からは「おるすばん」の必要もないので、3日ぶりに寝かせました。

もちろん「おやすみの歌」も歌いましたよ!

結論:性格改造には、やはり愛情が一番?

2005.09.07

自転車盗を許すな

6日付けのニュースで、

清志郎160万円自転車盗まれる

というのが報じられていました。

忌野清志郎さん愛用の自転車が、わずか1時間ほどの間に、ワイヤロックを切断されて盗まれたというものです。

清志郎さんの公式サイトによると、その後無事発見されたようです。

9月のホノルルセンチュリーライドには予定通り参加します。」とのことで、とりあえずよかったというところでしょうか。

私も子供の頃に盗まれた経験があります(帰ってはきませんでした...)し、

今現在も自転車を趣味の一つにしている身としては、他人事とは思えません。

しかし「自転車盗」について、軽く考えている人が結構いるのではないでしょうか?

少し前にも、「酔っぱらった芸能人が自転車を盗んで乗っているところを捕まった」というニュースがありました。

そのときは確か「注意」ですまされていたと記憶しています。

一般の人が同様のことで捕まったというニュースでも、「注意」ですんでいるようです。

そんなことだから自転車盗がなくならないのでは?」、と勘ぐりたくもなります。

犯罪を犯したら、それに応じたペナルティーが課される」というのを徹底しないと。

盗む方は「たかが自転車」と思っているのかもしれませんが、盗まれる方にしてみればとんでもない話です。

しかも盗まれた側の自助努力で探すしかないのが実情のようで、何とかならないのかと思ってしまいます。
(こんなサイトもあります:ミニベロ捜査網)

再度言いますが、「たかが自転車ではない」のです。

結論:もっと丈夫な鍵を買い足そうっと

2005.09.06

mixiに登録

TOMO幹事のけいいちさんからの紹介で、mixiに登録しました。

このblogも、mixiで公開されます。

まだ、「ただ登録した」だけの状態ですが、これからどうなっていくことやら?

結論:世界に広げよう友達の輪(なつかしい)

2005.09.04

TOMO3断念

今日は「TOMO3」の日でした。

これまで何回か、TOMO3参加に向けた記事を書いてきましたが、
(8/26,8/29)

残念ながら、今回は不参加ということになりました。

TOMOに参加するためには、輪行(自転車とともに鉄道などで移動すること)が不可欠ですが、
(その際、自転車は袋に入れて持ち運ぶ。)

・タルタルーガを袋に入れたまま持ち運べるだけの体力があるのか? 
(「持ち上げて歩けるのか?」の方がより正確?)

・階段しかない駅の場合、タルタルーガを袋に入れたまま階段を上り下りできるのか?
 エスカレータがあったとしても、動くエスカレータにちゃんと乗れるのか?

などの理由から、「やはり事前に何度か練習してからにしよう」という結論に達したためでした。

大阪のタルタルーガ界の皆さんに会えなかったのは、大変残念です。

さぁ、次の日曜から、早速練習開始だ!

晴れるといいな。

結論:皆さんごめんなさい

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り

無料ブログはココログ