ブログパーツ Twitter

« とうとう買ったよiTunes | トップページ | プエルは地球を救う(?) »

2005.08.26

TOMO3に向けて

またまた前回のポタリングからはや1ヶ月...

遅めの夏休みをとって、再びの「淀川ポタリング」です。

今回の目玉は、「CYCLEAWARE REFLEX」の実戦投入です。
(ヘルメットに付ける小型バックミラー)

前回のポタ前に購入していたのに、前回は使用していませんでした。

ヘルメットに取り付けたところです。
バックミラー

フル装備の私のタルタルーガです。
自転車全景
サドルカバーがずれているのは、ご愛敬?

今回もまたまた「北河内サイクルライン」を目指します。

前回「往復20km」を達成しましたが、相当疲れたこともあり、今回は前々回(6/5)と同じ「約15km」のコースで、「エンジン」を鍛えます。
(前々回のポタの記事はこちら。)

前回(7/24)の時には、「草が両側からおおいかぶさるよう」だったコースの入り口ですが、今回はきちんと刈り取られていました。
pota3

さすがに平日だけあって、人は少なく、快調に走れます...

と思いきや、出だしからいきなりの向かい風!

これまでの淀川ポタの時は、いずれも「行きはよいよい(追い風)、帰りは怖い(向かい風)」だったのに...

これまでがいずれも午後3時頃から走っていたのが、今回は午前様午前11時前の出発だったからでしょうか?


今回のポタの目的の一つである「CYCLEAWARE REFLEX」ですが、チラ見では後ろは十分に確認できません。

少しだけ右を向いてやると、きっちり後ろが見えます。

そのときにあごを引くようにするのがコツのようです。

普通の自転車の場合、顔は下向き加減になるので、それに合わせているのでしょう。

タルタルーガの場合、顔は水平よりも上を向くので、少し下向きにヘルメットに付けたのですが、十分ではなかったようです。


向かい風の方はいよいよ強く(台風の残り?)、ギアを8->7->6と落とさざるを得ませんでした。

それにつれて、速度の方も17km/h前後から14km/h台まで低下。

明らかに今までより時間がかかって、折り返し地点に到着。

帰りは上流側へ向かうので、ゆるいとはいえ「上り坂」です。

どうなることかとこぎ出して、「あれっ?」。

そう、行きが向かい風だったので、帰りは「追い風」。

ペダリングが楽!

これでは「エンジンを鍛える」という目的が達せられないので、少しだけペースアップ。

21km/h台で巡航できて、ちょっとびっくり。

見るからに大変そうな下り方向の自転車と、笑顔ですれ違います。

1時間ちょいで帰ってきましたが、前々回の時と足の筋肉の張り具合が違います。
(もちろん今回の方が楽。)

追い風のおかげ?

いやいや「エンジン」の強化が、順調に進んでいる証拠だと、勝手に受け取っておきましょう。

ちなみに距離の方は、14.24kmでした。

結論:汗が目に入って痛かった!



おまけ

帰宅後Mailをチェックすると、「けいいち」さんからTOMO3へのお誘いが!

詳細はまだ未定と言うことですが、仕事の都合さえ付けば、是非参加したいものです。

« とうとう買ったよiTunes | トップページ | プエルは地球を救う(?) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« とうとう買ったよiTunes | トップページ | プエルは地球を救う(?) »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ