ブログパーツ Twitter

« ついに来た来たiTunes | トップページ | 嵐の愛知万博 »

2005.08.07

レンタルカートでGO!GO!

今日は、大阪の舞洲スポーツアイランド内にある、

舞洲INFINITYサーキット

に行ってきました。

サーキットといっても、ここは「レンタルカート」のサーキット場です。
※レンタルカート:いわゆるレーシングカートを一般向けに貸してくれる

実は私は昨年から、ここの会員になっているのです。

ここしばらくご無沙汰だったのですが、会員の有効期限の更新時期が近づいていることもあり、久しぶりに行ってきました。

実はこのサーキット、昨年の11月に場所が変わり、その新コースになってからは、初めての訪問です。

入り口です。
カート場の入り口

いろいろ宣伝文句が並んでいます。
入り口

入り口からサーキットを眺めた図です。
サーキット全景

これが「カート」です。結構速いんですよ。
並んだカート

私は会員なので、2000円で10周できます。
(年会費5000円)

会員でない人は、2000円で5周です。
(初めての人には、「1周体験走行 利用優待券」がwebから取得できます。こちらから。)

初めてのコースなので、まず簡単なレクチャーを受けてから、ヘルメットと軍手を借りて、いざ出陣!
(乗車中の写真はありません。)

コースになれていないこともあり、最初は慎重に。

そして少しづつスピードを上げていきます。

カーブが連続するテクニカルなコースです。
( 全長450m幅員6m~10m)

あっという間に10周が終わってしまいました。

さてどんなラップタイムかな?と思っているところに事件は起こりました

なんと係員のタイム計測ミスで、最初の5周しかラップが出ていません-(ガーン!※その1)

気を取り直して、その5周分のラップタイムを見てみると...お、遅い...(ガーン!!※その2)

「Today's best laptimes」に記載されている中で一番遅い人(30位)のタイムにも、1周で10秒以上も後れを取っているじゃないですか!

1位 31秒65
30位 41秒57
私 5*秒79

ショックを受けていると、「計測ミスがあったので、5周分の無料走行券を差し上げます」と言われ、ちょっと回復。

そう、これは最初の5周までのタイム。

1周ごとにタイムが伸びているところを見れば、最後の10週目はかなりいっていたはず!

と勝手に納得。

久しぶりのカートなので、無理をせず、ここで退散。

すぐそばにある「ロッジ舞洲」で昼食を取りました。
ロッジ舞洲

さて私のタイムが「Today's best laptimes」に載ることはあるのだろうか?

« ついに来た来たiTunes | トップページ | 嵐の愛知万博 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ついに来た来たiTunes | トップページ | 嵐の愛知万博 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ