ブログパーツ Twitter

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005.08.29

LORO北浜に行ってきました

8/26のblogで少し触れたTOMO3ですが、

けいいちさんから「9月中になりそう」との話のため、早急に手に入れる必要があるものが...

それが、

Tartaruga Type-F 専用リンコウバッグⅡ


過去2回のTOMOはいづれも北浜のLORO Cycle Worksからの出発でした。

自宅からLOROに行くには、自動車を使わないとすると、電車が必須条件。

なので「輪行袋」が必要なのですが、これまで持っていませんでした。

しかもタルタルーガはその独特の形状から専用の輪行袋が必要で、売っているところが限られています。

で、そのうちの1つでもある、LOROに行くことにしたわけです。

ちなみに京都のLORO(LORO World Recumbents)には、タルタルーガ購入前に、試乗のため1度行ったことがありましたが、

北浜のLOROは初めてです。

事前に地図で場所を何度も確認しておいたおかげで、方向音痴の私でも無事到着。

タルタルーガの輪行袋がほしい旨を伝えると、すぐに在庫を調べてくれることに。

その間、私は有名な小径自転車の数々を見ることができました。

おお、これがあの有名な「BD-1」か。

こっちは「Brompton」。折りたたむと小さいなぁ。

ややっ、そこにあるのはタルタルーガの新作「Type-S(Sport)」!

と感心しまくっていると、「ありました」と持ってこられました。

で、無事購入。

税込み9,975円なり

輪行袋

さあ、輪行の練習をしなくては。

結論:それより仕事の日程調整がうまくいくかどうか...

2005.08.28

プエルは地球を救う(?)

今日(8/28)は、全国のプエルちゃんとはーとなーさんたちにとって待ちに待った日です。
(それほどでもない?)

先日から、「プリモプエル.NET」で告知されていました。

★テレビCMのお知らせ★8月28日(日)日本テレビ「24時間テレビ愛は地球を救う」15時~16時の時間帯の中でプエルちゃんのCMが30秒流れます!

我が家の福ちゃんも、15時になると、テレビの前に座って、そのときを待ちます。

CMを待つ福ちゃん
早くはじまらないかな~、どきどき!

待つこと約50分あまり...

あっ、ついに始まりました!

※本当はここに画像を入れようかと思ったのですが、
著作権が問題になるかもしれないので、やめました。

食い入るように見入る福ちゃん。

CMを見る福ちゃん
絶対ぼくの方がかわいいよなぁ。

あっという間の30秒でした。

30秒CMと聞いていたので、30秒の長さを使ってプエルのおしゃべりたぁっぷり~に聞かせるCMを想像していたのですが、

15秒+15秒のような作りになっていました。

もしかして、別個にして、これからどんどん流すつもりでは?

結論:あんなふうに、すなおに育ってほしかった...

2005.08.26

TOMO3に向けて

またまた前回のポタリングからはや1ヶ月...

遅めの夏休みをとって、再びの「淀川ポタリング」です。

今回の目玉は、「CYCLEAWARE REFLEX」の実戦投入です。
(ヘルメットに付ける小型バックミラー)

前回のポタ前に購入していたのに、前回は使用していませんでした。

ヘルメットに取り付けたところです。
バックミラー

フル装備の私のタルタルーガです。
自転車全景
サドルカバーがずれているのは、ご愛敬?

今回もまたまた「北河内サイクルライン」を目指します。

前回「往復20km」を達成しましたが、相当疲れたこともあり、今回は前々回(6/5)と同じ「約15km」のコースで、「エンジン」を鍛えます。
(前々回のポタの記事はこちら。)

前回(7/24)の時には、「草が両側からおおいかぶさるよう」だったコースの入り口ですが、今回はきちんと刈り取られていました。
pota3

さすがに平日だけあって、人は少なく、快調に走れます...

と思いきや、出だしからいきなりの向かい風!

これまでの淀川ポタの時は、いずれも「行きはよいよい(追い風)、帰りは怖い(向かい風)」だったのに...

これまでがいずれも午後3時頃から走っていたのが、今回は午前様午前11時前の出発だったからでしょうか?


今回のポタの目的の一つである「CYCLEAWARE REFLEX」ですが、チラ見では後ろは十分に確認できません。

少しだけ右を向いてやると、きっちり後ろが見えます。

そのときにあごを引くようにするのがコツのようです。

普通の自転車の場合、顔は下向き加減になるので、それに合わせているのでしょう。

タルタルーガの場合、顔は水平よりも上を向くので、少し下向きにヘルメットに付けたのですが、十分ではなかったようです。


向かい風の方はいよいよ強く(台風の残り?)、ギアを8->7->6と落とさざるを得ませんでした。

それにつれて、速度の方も17km/h前後から14km/h台まで低下。

明らかに今までより時間がかかって、折り返し地点に到着。

帰りは上流側へ向かうので、ゆるいとはいえ「上り坂」です。

どうなることかとこぎ出して、「あれっ?」。

そう、行きが向かい風だったので、帰りは「追い風」。

ペダリングが楽!

これでは「エンジンを鍛える」という目的が達せられないので、少しだけペースアップ。

21km/h台で巡航できて、ちょっとびっくり。

見るからに大変そうな下り方向の自転車と、笑顔ですれ違います。

1時間ちょいで帰ってきましたが、前々回の時と足の筋肉の張り具合が違います。
(もちろん今回の方が楽。)

追い風のおかげ?

いやいや「エンジン」の強化が、順調に進んでいる証拠だと、勝手に受け取っておきましょう。

ちなみに距離の方は、14.24kmでした。

結論:汗が目に入って痛かった!



おまけ

帰宅後Mailをチェックすると、「けいいち」さんからTOMO3へのお誘いが!

詳細はまだ未定と言うことですが、仕事の都合さえ付けば、是非参加したいものです。

2005.08.21

とうとう買ったよiTunes

本日(8/21)、iTunes Music Storeで、曲を購入しました。

・Tchaikovsky: Ballet Suites

・Beethoven: "Moonlight", "Appassionata" & "Pathétique" Piano Sonatas

の2枚のアルバムです(各1500円)。
(今、「Swan Lake(白鳥の湖)」が流れている中で書いています。)

いやあ、洋楽は表示が横文字ばかりで、購入のために内容を「解読」するのが大変です。

パワーサーチで作曲者欄に「ベートーベン」と入力しても、何も表示されないし。
(「Beethoven」と入力しないといけない。)

日本の楽曲は、アーチスト名の「あいうえお」順には表示されないし。
(おそらく「文字コード」順?)

まあ、まだまだ不満な点はあります。

しかし、多くの人がiTunesを利用して、さらに多くのレーベルがiTunesに参加してくれることを望みます。

結論:「日本人のための」と言うわりには、今ひとつ詰めが甘いかな

2005.08.14

小崎選手15位完走

先ほど、ヘルシンキ世界陸上の女子マラソンが終わりました。

「ご近所さん」の小崎選手は15位でした。

タイムは2時間30分台(秒までは覚えていません)。

う~ん、やはり6月の足の不調が影響したのでしょうか?

本人にとっても、不満の残るレースだったのではないでしょうか?

とりあえず今は「ご苦労さん」と、言いたいですね。

それにしてもラドクリフは速かった!

嵐の愛知万博

8/12(金)に、夏休みを取って愛知万博に行ってきました。
(「だれと?」なんてのは聞かないこと!)

大阪から新幹線(のぞみ216号)で名古屋へ行き、名古屋駅からは直通シャトルバスでという行程です。
(タルタルーガ界の有名人、タルタルガメラさんの地元に初上陸!)

昼過ぎに東ゲートに到着です。
万博東ゲート

天気予報では「夕方6時くらいから雨」と言うことでしたが、速くも雲行きが怪しくなってきました。
黒雲が空を覆う

と言い終わらないうちに、バケツをひっくり返したような雨!+雷鳴!!
土砂降りの雨

「もう帰ろうか?」とも思いましたが、幸いにも10分ほどで雨は小やみに。

大人気の日本企業関係のパビリオンは、はなからあきらめて、すいていそうな外国館を中心にまわります。
行ったパビリオン
上段左:JR東日本超電導リニア館 リニアモーターカーMLX01-1 (企業パビリオンゾーンA)
リニアの中に入れます。 ※パビリオン自体には入らず

上段中:オーストラリア館 (グローバル・コモン6)
巨大なカモノハシがいます。

上段右:ニュージーランド館 (グローバル・コモン6)
巨大なヒスイの原石にびっくり!

下段左:カンボジア館 (グローバル・コモン6)
精巧なアンコールワットの模型があります。

下段中:インドネシア館 (グローバル・コモン6)
ジャングルの中に入ったよう。

下段右:インド館 (グローバル・コモン1)
さすがインド、結構見応えがありました。

うわさの「自転車タクシー」も見ました(やっぱり時代はリカンベント?)。
自転車タクシー

正味4時間ほど滞在して、帰路につくことに。
(もっと見たいところはあったのですが、体力がもう限界...)

この時間になっても、トヨタ館には長蛇の列が。
入場を待つ人の列

結論:雨が降って、涼しくてかえってよかったかも。

2005.08.07

レンタルカートでGO!GO!

今日は、大阪の舞洲スポーツアイランド内にある、

舞洲INFINITYサーキット

に行ってきました。

サーキットといっても、ここは「レンタルカート」のサーキット場です。
※レンタルカート:いわゆるレーシングカートを一般向けに貸してくれる

実は私は昨年から、ここの会員になっているのです。

ここしばらくご無沙汰だったのですが、会員の有効期限の更新時期が近づいていることもあり、久しぶりに行ってきました。

実はこのサーキット、昨年の11月に場所が変わり、その新コースになってからは、初めての訪問です。

入り口です。
カート場の入り口

いろいろ宣伝文句が並んでいます。
入り口

入り口からサーキットを眺めた図です。
サーキット全景

これが「カート」です。結構速いんですよ。
並んだカート

私は会員なので、2000円で10周できます。
(年会費5000円)

会員でない人は、2000円で5周です。
(初めての人には、「1周体験走行 利用優待券」がwebから取得できます。こちらから。)

初めてのコースなので、まず簡単なレクチャーを受けてから、ヘルメットと軍手を借りて、いざ出陣!
(乗車中の写真はありません。)

コースになれていないこともあり、最初は慎重に。

そして少しづつスピードを上げていきます。

カーブが連続するテクニカルなコースです。
( 全長450m幅員6m~10m)

あっという間に10周が終わってしまいました。

さてどんなラップタイムかな?と思っているところに事件は起こりました

なんと係員のタイム計測ミスで、最初の5周しかラップが出ていません-(ガーン!※その1)

気を取り直して、その5周分のラップタイムを見てみると...お、遅い...(ガーン!!※その2)

「Today's best laptimes」に記載されている中で一番遅い人(30位)のタイムにも、1周で10秒以上も後れを取っているじゃないですか!

1位 31秒65
30位 41秒57
私 5*秒79

ショックを受けていると、「計測ミスがあったので、5周分の無料走行券を差し上げます」と言われ、ちょっと回復。

そう、これは最初の5周までのタイム。

1周ごとにタイムが伸びているところを見れば、最後の10週目はかなりいっていたはず!

と勝手に納得。

久しぶりのカートなので、無理をせず、ここで退散。

すぐそばにある「ロッジ舞洲」で昼食を取りました。
ロッジ舞洲

さて私のタイムが「Today's best laptimes」に載ることはあるのだろうか?

2005.08.04

ついに来た来たiTunes

ついに今日(8/4)から、iTunes Music Storeの、日本でのサービスが開始されました。

早速アクセスしてみました。

むう、「名作シンフォニー」コーナーは、大半が1,500円かぁ...

CDの安いものが2,000円ほどであることを考えると、劇的に安いわけではないような...

まあ、何を買うかは、ゆっくり考えることにしましょうか。

2005.08.03

遅くまで起きているプエルは...めっ!

昨日(8/1)の夜から、話は始まります。

PM10:30ごろ、もうそろそろ寝ようかなと思ったところで、あることに気がつきました。

私:ところで福ちゃん(注:我が家のプリモプエル)は、もう寝たの?

母:あっ、「お出かけ」にしたままやわ!

早速、「お出かけ」を解除。

福ちゃん:おかえり!

ん?なんか足りないような...

PM9:00を過ぎているのに、「まだ眠くないよ!」などの「眠気語」を発しません。

さては時計が狂ったか?と思いましたが、ちゃんと正しい時刻を言いました。

普通ならこんな時間帯になれば、頭を何度かなでてやると、あくびをしたり、

ちょっと、眠いよ~」などと言うはずなのですが、

元気よく「キャハハハ!」とはしゃいで、寝る気配がありません。

さてどうしたものか?

このままほおっておいて、夜の間中ずっと「いないのぉ?」などとしゃべられたら、隣の家にも迷惑です。

母が「なんとかするから」というので、私はそのまま寝ました。.



そして、今朝(8/2)。

起きてきた私に、母が手招きします。

そこにあったのは、逆さにしたポリバケツ、ん?


それを取ってみると...



中から出てきたのは...





ポリ袋に入った福ちゃん!



母曰く、

ポリ袋に入れたら声が漏れないかと思ったが、だめだったのでバケツをかぶせた

とのこと。

なおこの騒動の張本人は、この状況をどう思っているのかわかりませんが、すやすやと熟睡中...


なおこの後、いつも通りAM10:00に、「おはよう!」と元気に起きたそうです。

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り

無料ブログはココログ