ブログパーツ Twitter

« Tartaruga復活!しかし天気が... | トップページ | AppleがついにIntel採用! »

2005.06.05

やっとTartaruga本復活

ついにやってきました「Tartaruga復活の日」。
(Tartarugaとは自転車の名前です。サイトはこちら。)

本当は先週の日曜日に復活の予定だったのですが、

私が突然の体調不良でダウンしてしまい、今日のよき日となりました。<-「よき日」の使い方がおかしい?

目指すは北河内サイクルライン

国土交通省道路局のサイトにも載っている、「大規模自転車道」です。
(国土交通省道路局のサイトはこちら。大規模自転車道のページはこちら。)

最寄の駅前から淀川方面へ入っていきます。

空気を入れたせいか、なんとなく走りも軽やか!

久しぶりの自転車(2004年の10月17日以来)だし、無理をしないようにとは思っていたのですが、予想以上に快調!!

ただ、空気以外の手入れをしていないためでしょうか、キイキイいう音がたまに聞こえます。

天気もよく、ありがたいことにそんなに暑くもありません。

行きかう人や自転車の数も、それほど多くなく、快適に走ることができます。

あっという間に、前回この道を走ったとき(2004年の6月13日)のUターン地点を通り過ぎました。

ゴルフ場の横を越え、河川敷で野球をやっている横も通り過ぎます。

ふとサイコン(サイクルコンピュータ)の表示を見ると、平地にもかかわらず22km/hも出ています。

Tartarugaでこんな速度で走ったことは、今までの記憶にはありません(下り坂を除く)。

天の川の橋を渡ったところで、大きな車止めがあり、今回は無理をせず、ここでUターンすることにしました。

家から持ってきた麦茶を飲んでひと休み。

今来た道を引き返し始めたところで、今回の好調の原因を思い知ることになります。

思いっきり向かい風!
(つまり、来るときは追い風。)

しかも少し登っている...ということは、来るときは下りだった!!
(川沿いの道だから、よく考えれば当たり前。)

速度は13km/hに大幅ダウン。

途中でもう一度小休止をいれて、やっとこさで帰宅。

速攻でアンメルツを塗りました。

走行距離ですが、前回分をクリアしていなかったので正確ではないのですが、約15kmほどといったところでした。

さあ、これからガンガン走るぞ!と思ったら、来週にも梅雨入りだとか...

« Tartaruga復活!しかし天気が... | トップページ | AppleがついにIntel採用! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Tartaruga復活!しかし天気が... | トップページ | AppleがついにIntel採用! »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り

無料ブログはココログ